プロフィール

ZUCKY

Author:ZUCKY
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム
インデックス
港区
北区
あ行
か行
さ行
た行
な行
は行
ま行
や行
ら行
わ行
神田担担麺・陳麻婆豆腐 雲林坊(ユンリンボウ)@九段下 / 神田雲林の【汁あり担担麺】
神田担担麺・陳麻婆豆腐 雲林坊(ユンリンボウ)
神田雲林の【汁あり担担麺】

[訪問日]
2015年8月24日(月)

[評価]★★★★☆

神田担担麺・陳麻婆豆腐 雲林坊(ユンリンボウ) -- 神田雲林の【汁あり担担麺】


神田須田町にある「神田雲林」。

こちらのお店、2006年にオープンした本格中国料理店。


店主は成毛幸雄氏という方。

横浜中華街をはじめ、都内ホテルやレストランで長く修行し、
この「神田雲林」をオープンさせた本格中華シェフです。


なので、本格中国料理を食べさせてくれます。

日本において四大中国料理と呼ばれる「北京料理」、「上海料理」、
「広東料理」、「四川料理」など、様々な中国料理を楽しませてくれるようです。

そして、「四川料理」もあるわけですから、当然、「担担麺」もあります。


とても美味しいようです(行ったことがないので、あくまでも口コミですが)。



なのですが・・・。


ちと、高い・・・。


本格中国料理なのですから仕方ありません。


仕方ないといっても、美味しいのであれば食べたいのが人情。

特に、「四川料理」の代表格である「担担麺」、「麻婆豆腐」などは、
もっと気軽に食べてみたい。


なので、もっと気軽に「神田雲林」の「担担麺」、「麻婆豆腐」を
食べれるようにとオープンしたのが、「神田雲林」のカジュアルブランド
というわけです。


今回は、そちらに訪問してきました。



「神田担担麺・陳麻婆豆腐 雲林坊」は、現在、3店舗あります。


「雲林坊」としての1号店にあたる店舗は、九段下にあります。

そして、2号店が「雲林坊 秋葉原店」、3号店が今年オープンしたばかりの
「雲林坊 日本橋室町店」。



で、今回僕がお邪魔したのは、九段下にある「雲林坊」としての1号店です。


「九段下」の駅から歩いて数分、目白通りから1本それた通り沿いにあり、
とても立地的には良い場所にありますね。


コの字型のカウンター11席のみ、割と狭いお店です。


オフィス街にあるため、ランチ時は、サラリーマンで常に満席状態。

人気の高いお店です。



メニューは、屋号の通り、まずは、メインは「担担麺」と「麻婆豆腐」。

で、「担担麺」は「汁あり」と「汁なし」があります。


加えて、麺類には、「海老ワンタンと生海苔入り 葱油かけ塩タンメン」、
「麻婆豆腐かけタンメン」なるものもあります。


そして、「麻婆豆腐」は、単品もありますが、やはりご飯とのセットですね。

他にもセットメニューとしては、「担担麺」と「小麻婆丼」のセット。
これは、「汁あり」と「汁なし」の両方あります。

「麻婆豆腐かけご飯」がメインで「一口担担麺」がついたセットもあります。

「海老ワンタン麺」と「小麻婆丼」のセットもあります。


あとは、「麻・辣 激増し」、「担担麺肉そぼろ増し」、「パクチー」、
「半熟たまご」などのトッピング類もあります。


また、単品のご飯もあって、「こしひかりご飯」といって、
ご飯の上に韓国海苔と1/2半熟玉子がのったものもあります。


けっこうバリエーション豊富ですね。



みんな美味しそうで迷ったのですが、とりあえずは初めてですし、
元々目的は「担担麺」でしたので、これを「汁あり」の方で
いただくことにしました。


なんか本格的で辛そうな気もしますが・・・。


でも、美味しそうですよね。

楽しみです。




ということで、初めての「雲林坊」、感想の方を。




まずは、ビジュアルです。

神田担担麺・陳麻婆豆腐 雲林坊(ユンリンボウ) -- 神田雲林の【汁あり担担麺】_アップ

ん~、辛そうです・・・。


スープの表面は真っ赤。

辛そうなラー油に覆われていて、その上には刻んだニラが
散りばめられています。

隙間からゴマダレっぽい色のスープも覗き込んでいますが、
全体的には、まさに「四川風」を思わせる辛そうな色合い。


中央に盛られているのは、笹切りしたようなネギ。

その下には、もやし。

さらに下には、肉そぼろが盛ってあります。


そして、天辺には、唐辛子。

全体には、花椒がたっぷりとかけられています。



やはり、辛そうだ・・・。



とりあえず、いただいてみます。



まずは、スープを一口。



ん?

あれ?


そんなに辛くないぞ・・・。


たしかに、ラー油のピリ辛さはあるけれど、むしろマイルド。


辛さだけではなく、ゴマの風味がたっぷりとして美味しい。


コイツは後を引くスープだ!

ただ、辛さと痺れだけを強調したスープとは違う。



ヤバイなこれ、美味い・・・。


ほんのりと、魚介の風味もして、鶏のコクもあって・・・。

と思ったら、スープは、老鶏とホタテ干し貝柱を煮出してものらしい。


どうりでコクもあって美味しいはずです。




では、麺をいただいてみます。



麺は、中細のストレート麺。


全粒粉麺のようですね。

もともと加水率は低くそうで、やややわらかめの茹で加減。

スープをしっかりとすって、絡みも良く美味しいですね。


ちなみに、「汁なし」には太麺を使用しているようです。




そして、具材。


もやしとネギと肉そぼろ。


もやしとネギはシャッキリとして良い食感。


さすがにマイルドとはいっても、四川花椒を使ってるわけで、
辛さと痺れも当然のことながらあります。

それらをさわやかに和らげてくれます。


肉そぼろも美味しい。



穴あきのレンゲも備え付けてあったので、そぼろを最後まですくって
いただくことができました。


とはいいつつも、スープが美味しく、飲み干しちゃいましたので、
穴あきは必要なかったですけどね。




いや~、美味しかったです。

辛痺ながらも、スープまであっという間の完飲完食です。

さすがに汗ダクになりましたが・・・。


それでも、辛さや痺れだけでなく、ゴマ風味も効いていて、
なおかつ鶏と貝柱のコクも加わり美味しかったです。


さすがです。


これはリピートしたいですね。

同じ「担担麺」でもいいのですが、今度は「汁なし」を
試してみたいですね。

こっちは、けっこう辛いような気がするのですが・・・。


それよりも興味あるのが、「麻婆豆腐かけタンメン」。

個人的に「麻婆麺」が大好きなので、きっとこれも好きなはず。


「秋葉原店」か「日本橋室町店」にでも行って試してみます。

神田担担麺・陳麻婆豆腐 雲林坊(ユンリンボウ)

[データ]
●店名:神田担担麺・陳麻婆豆腐 雲林坊(ユンリンボウ)
●住所:東京都千代田区九段北1-5-5 東建ニューハイツ九段104
●交通:東西線・半蔵門線・都営新宿線「九段下」より徒歩2分
●営業:[月~土]11:30~15:00・17:00~22:00
●定休:日曜・祝日




人気ブログランキング
応援よろしくお願いします!!




【ZUCKYの麺ログ/トップページ】はこちら
 ↓ ↓ ↓
【ZUCKYの麺ログ/トップページ】

【ZUCKYの麺ログ/ラーメン店・評価別インデックス】はこちら
 ↓ ↓ ↓
【★★★★★】
【★★★★☆】
【★★★☆☆】
【★★☆☆☆】
【★☆☆☆☆】

【ZUCKYの麺ログ/ラーメン店・地域別インデックスはこちら】
 ↓ ↓ ↓
千代田区中央区港区新宿区文京区台東区墨田区江東区
品川区目黒区大田区世田谷区渋谷区中野区杉並区豊島区
北区荒川区板橋区練馬区足立区葛飾区江戸川区
東京多摩地区東京首都圏地方各地

【ZUCKYの麺ログ/ラーメン店・50音別インデックス】はこちら
 ↓ ↓ ↓
【あ】【か】【さ】【た】【な】【は】【ま】【や】【ら】【わ】




■担々麺 [ 東京/担々麺(汁あり) ]
Trackback:(0) | Comments:(2)
コメント

ネギシャキシャキで
う〜ん。美味しそう(*^_^*)
2015-08-25 火 08:57:01 | URL | concha(コンチャ) #- [ 編集]

>コンチャさん
コメントありがとうございます。
ネギシャキシャキ、ゴマの風味もたっぷりで美味しかったです。
2015-09-01 火 23:43:07 | URL | ZUCKY #- [ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

人気ブログランキング
ブックマーク
Twitter
最新記事
リンク
最新コメント
最新トラックバック