プロフィール

ZUCKY

Author:ZUCKY
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム
インデックス
港区
北区
あ行
か行
さ行
た行
な行
は行
ま行
や行
ら行
わ行
旅人の木@荻窪 / 醤油ラーメン(普通盛)
旅人の木
醤油ラーメン(普通盛)

[訪問日]
2015年8月25日(火)

[評価]★★★★★

旅人の木 -- 醤油ラーメン(普通盛)


「旅人の木」・・・。

ちょっとラーメン屋らしからぬ・・・
というか、何屋なのか名前からは想像つかない・・・


そんな印象の名前のお店。


それでも、絶品なラーメンを食べさせてくれるのが、
この「旅人の木」というラーメン屋なんです。



2004年に開業。

元々は、吉祥寺に店舗を構えていたのですが、
2013年に荻窪に移転してきました。


そして、すでに2年が経ちます。


吉祥寺時代から訪問しようと、ずっと思っていたのですが、
結局訪問しないまま荻窪に移転、移転後も2年が経って、
ようやく訪問といったわけです。


吉祥寺よりは、荻窪の方が立地的に良くなりましたね。

駅近の商店街のど真ん中ですから。
ただ、1本道をそれた路地裏ではありますが・・・。



さて、そんな「旅人の木」。


店主の藤田氏は、あの吉祥jの名店「一二三」出身の方。


「一二三」といえば、「日本蕎麦と融合したようなラーメン」を提供、
その斬新なラーメンスタイルが話題を呼んだ名店中の名店です。

ただ、「一二三」は、すでに閉店してしまってありません。

その後を継いだ「一二三 那由多」も、去年、閉店してしまって、
そのDNAは残っていません。

残っているとしたら、唯一、この「旅人の木」だけなのかもしれません。


「一二三」と味が似ているのかどうかはわかりません。

でも、おそらく、そのDNAを継承した美味しい味を提供してくれるのは
間違いないでしょう。


そんなこともあり、ずっと訪問したかったわけです。


それが、結局、今になってしまいました。


まあ、方もできたので、それはいいとして・・・。



さて、この「旅人の木」。

どんなラーメン屋かというと・・・。



まずは、店内。


カウンター6席と1人掛けのテーブル席が1つ。

店舗外観、カウンター、テーブル、床、棚などなど、
あらゆるものが板材、木調で、すごく落ち着く空間です。



味はというと・・・。


コンセプトは、「厳選素材を使った優しい味」を提供すること。

当然のことながら、無化調。



メニューは、とてもシンプルです。

「醤油ラーメン」と「油そば」のみ。

これに加え、店主の「気まぐれ麺」として、限定麺を提供していることもあります。


今回は、たまたま夏だったので、夏季限定で「冷やし」もありましたが。


とりあえず、基本は「醤油ラーメン」と「油そば」で、麺量のバリエーションと
各種トッピングがあるだけです。

トッピングも「油そば」専用のトッピングというのがあり、例えば、「」とろけるチーズ」、
「ベビースター」、「マヨネーズ」、「魚粉増量」、「揚げねぎ増量などです。

他は、「チャーシュー」、「メンマ」、「玉ネギ増量」、「キムチ」などです。


意外なんですが、「味玉」がないんですよね。

以前はあったようなんですが、どうしてなんでしょう?


とりあえず、今はないようです。



さて、ザッと、こんな感じなのですが、限定麺こそありますが、
注文できるのは二者択一。

「醤油ラーメン」も「油そば」も両方とも美味しそうなのですが、
何しろ初訪なので、ここは、まずラーメンをいただいた方がいいでしょう。


ということで、迷わず「醤油ラーメン」をチョイスしました。



なんか美味しそうな雰囲気が滲み出ています。

楽しみです・・・。




ということで、「一二三」のことも懐かしみつつ、「旅人の木」の
オリジナルな味を楽しんできました。



ではでは、感想の方を。




まずは、ビジュアルです。

旅人の木 -- 醤油ラーメン(普通盛)_アップ

なんか、ヤバそうな雰囲気のラーメンですね。

第一印象が「美味い」んですけど・・・。


透き通った琥珀色の清湯醤油スープ。

その上には、揚げねぎと香味油がたっぷり。


具材には、太い材木状のメンマが3本、今にも崩れそうな
やわらかそうなロースチャーシューが2枚。

そして、1枚の海苔。

海苔の下には、大匙一杯ほど盛られた魚粉。


トップには、たっぷりの刻み玉ねぎとカイワレ。


わずかに覗き見ることができる麺は、ストレートの細麺。



これは、ヤバイ。

美味そうだ。


実際、鶏の芳醇な香りと、魚介の香りが、鼻をかすめていきます。




とりあえず、いただいてみましょう。




まずは、スープを一口。


・・・美味い。

予想通りの美味さだ・・・。



なんてやさしい味なんでしょう。

上品で円やかな味が、口いっぱいに広がります。


鶏の旨味と節系の奥深い味がなんともいえません。


スープには、鶏がら、宗田節、煮干し等の魚介、香味野菜を
炊いてとったもののようですね。


調理過程をみていると、器にカエシを入れて、そこにスープを注のではなく、
小鍋で、あらかじめカエシとスープを合わせて温めなおしていたようです。

何か秘訣があるのかも・・・。


その鶏と節系がバランスよく調和されたスープ。


トッピングされている魚粉がスープに溶け出すと、より優しさが増します。

そして、揚げネギの香ばしさも加わり、絶妙な味に。


スープだけで、何口も飲んじゃいます・・・。




さて、麺。


麺は、ストレートの細麺。

僕の好みのやや固めの茹で加減で、歯切れがよく美味しい。


ツルツルといった口当たり、コシのある食感は、最高ですね。




そして、具材。


太い材木状のメンマは、見た目とは逆に、やわらかく食べやすい。

味もしっかりとしみていて美味しい。


2枚のチャーシュー。

これが、絶品でした・・・。


箸で掴もうとすると、崩れてしまうほど、ホロホロ状態。

口に入れても噛む必要がないほど、口の中でホロけていく。


味もしっかりとしみていて申し分のない美味しさです。


あとは、薬味ではあるのですが、刻み玉ネギが美味しい。

ポリポリとした食感は、薬味以上の役割。

とても美味しいです。



カイワレや海苔もプラスアルファな存在ではありますが、
良い役割を果たしてくれてました。




いや~、予想通り、というか、予想以上の美味しさに大満足です。


何でもっと早くに訪問しなかったんだろうと後悔するほど。


不思議なのは、荻窪地域での「食べログのランキング」だと、
そこまで評価が高くないんですよね。

個人的には、ダントツ1位だと思うのですが・・・。


不思議です。


まあ、あまり評価が上がって行列になってしまうのも困りますし、
美味さを知ってる人だけで独占しちゃいたいですね。



それと、「一二三」を思い返してみたのですが、あまり「一二三」を
彷彿とさせるものはなかったですね。

「一二三」は「ラーメンに近い日本蕎麦」って感じでしたからね。


そうではなく、こちらは、「和」を感じる、しっかりとした「ラーメン」って感じでした。




それにしても、この「醤油ラーメン」は、何度でもリピートしたいですね~。

限定も食べてみたいし、「油そば」も試してみたいし。


とりあえずは、「油そば」かな・・・。



必ず再訪します。

旅人の木

[データ]
●店名:旅人の木
●住所:東京都杉並区荻窪5-29-6 1F
●交通:JR中央線・丸の内線「荻窪」より徒歩2分
●営業:[月~水・土・日] 11:30~15:00・17:00~19:30/[金]11:30~15:00
●定休:木曜




人気ブログランキング
応援よろしくお願いします!!




【ZUCKYの麺ログ/トップページ】はこちら
 ↓ ↓ ↓
【ZUCKYの麺ログ/トップページ】

【ZUCKYの麺ログ/ラーメン店・評価別インデックス】はこちら
 ↓ ↓ ↓
【★★★★★】
【★★★★☆】
【★★★☆☆】
【★★☆☆☆】
【★☆☆☆☆】

【ZUCKYの麺ログ/ラーメン店・地域別インデックスはこちら】
 ↓ ↓ ↓
千代田区中央区港区新宿区文京区台東区墨田区江東区
品川区目黒区大田区世田谷区渋谷区中野区杉並区豊島区
北区荒川区板橋区練馬区足立区葛飾区江戸川区
東京多摩地区東京首都圏地方各地

【ZUCKYの麺ログ/ラーメン店・50音別インデックス】はこちら
 ↓ ↓ ↓
【あ】【か】【さ】【た】【な】【は】【ま】【や】【ら】【わ】




■醤油らーめん [ 東京/鶏+魚介 ]
Trackback:(0) | Comments:(1)
コメント
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2015-08-27 木 01:28:06 | | # [ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

人気ブログランキング
ブックマーク
Twitter
最新記事
リンク
最新コメント
最新トラックバック