プロフィール

ZUCKY

Author:ZUCKY
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム
インデックス
港区
北区
あ行
か行
さ行
た行
な行
は行
ま行
や行
ら行
わ行
ラーメン 環2家@上永谷 / ラーメン
ラーメン 環2家
ラーメン

[訪問日]
2015年8月29日(土)

[評価]★★★★★

ラーメン 環2家 -- ラーメン


最近、猫も杓子も「家系」ということで、資本系の「似非家系」が
かなり増殖していますね。

一駅に一店舗くらいはあるんじゃないかってくらいの多さです。

「家系」ファンとしては残念です。


そんな「似非家系」が増殖する中、絶対なくなってほしくない
本物の「家系」のお店が閉店しようとしています。


まさかの閉店のニュースでビックリしていたのですが、
実は、今月の最初の方から、そのニュースは流れていたようです。

僕が知らなかっただけ・・・。


僕は、つい先日そのニュースを知りました。



閉店してしまうのは、吉村家直系の「家系四天王」といわれる
環状2号線の覇者「ラーメン 環2家」です。

8月30日(日)をもって閉店してしまうのです。


もうビックリです・・・


「家系四天王」ですからね・・・。




ところで、「家系」といっても、冒頭でも書きましたが、最近は
資本系の「家系」を名乗るお店がはびこっています。


なので、「家系」というものの本当の味を知らない人も
多いのではないでしょうか?

それに「家系」というのは何なのかということを知らない人も・・・。



なので、ちょっとだけ解説を。




この「家系」というもの・・・。



その総本山といわれるのは「吉村家」。

ラーメン好きであれば誰でも知っている有名なお店です。


現在は、横浜にありますが、創業時は新杉田にありました。


そして、その家系総本山の「吉村家」から暖簾分けを許された
いわゆる「吉村家直系」といわれるお店があります。


その前に、直系店が出店し始める前に、姉妹店として出した
「本牧家」というお店もあります。

ただ、この「本牧家」、現存するのですが、「吉村家」とは決別しているようで、
場所も当初あった場所からは移転しています。

当時は、家系ブームの先駆けとなった「六角家」店主の神藤氏が
任されていたお店としても有名でした。


しかも、移転先は、今回の「環2家」のすぐそばだったりして・・・。


実は、「環2家」の方が「本牧家」の移転よりオープンが遅く、
わざわざ「本牧家」の近くに「環2家」を出してぶつけてきたという
噂もあったりなかったり・・・。



さて、話は「直系」に戻して・・・



先ほどから話している暖簾分けを許された直系店というのがあります。

それは、2015年現在、以下の店舗になります。

「杉田家」、「はじめ家」、「環2家」、「まつり家」、「横横家」、
「高松家」、「厚木家」、「上越家」、「末廣家」の9店舗です。


このうち「杉田家」が直系第1号で、この店舗を新杉田の
もともと「吉村家」があったところにオープンしたため、「吉村家」は、
現在の横浜に移転してというわけです。


そして、実は、ここに2011年まで「王道家」というお店も
直系店として存在していました。


ですが、2011年の終わりに直系の看板を捨て、独立したのです。

事の発端は、「王道家」店主の清水氏が麺を自家製麺にしたいと
吉村氏に交渉したのがきっかけのようです。


で、この「王道家」を加えた直系店「杉田家」、「はじめ家」、
「環2家」を「家系四天王」と呼んでいたわけです。



しかし、「四天王」の1つである「王道家」が独立し、
「四天王」が1つ減ってしまいました。



2011年に直系からはずれ、独立してしまったのです。

もちろん、独立して、直系の味は継承してはいるのですが、
寂しい話です。


さらに、今年の7月には、「四天王」ではないですが、直系店「横横家」も閉店。

移転という噂もありますが、とりあえず閉店。
支店の仙台店のみ営業しているとのこと。


これだも、寂しい話です。



そうこうしているちに、なんと「四天王」の残り3店のうち
「環2家」までもが閉店してしまうなんて・・・。


理由は、定かではありません。


店主の鶴巻氏が辞め、その後を継いだ何某かという人も辞め、
「環2家」の味を継承していく人物が欠落してしまったため、
家系総本山「吉村家」店主の吉村実氏が「環2家」閉店を
決定したということのようです。


それにしても、暖簾分けしてまでも、店舗の閉鎖の決定権を
吉村氏が持っているとは・・・

これもビックリなのですが・・・。



そんなことで、「家系四天王」の残り3店のうちの1つも
閉店してしまうわけです。



もう、このニュースを知って、「家系ファン」としては
居ても立ってもいられません。


最後に、「環2家」の味を味わっておかなければと思い、
最終日前日である8月29日の今日、訪問してきたというわけです。




前置きが長くなりましたね。


ということで、本題です。




とりあえず、閉店前日ということで、混んでいることは承知で
訪問してみました。


すると、どうでしょう・・・。



すごい行列です。

僕が訪問したのは、13時ちょっと前だったのですが、
すごい行列です。


最後尾に接続したとき、前には、約80人の行列が・・・。



久々の大行列への接続です。



まあ、「家系」は、割と回転は悪くないほうなので、
そこまで心配はしてませんでした。

ですが、それでも、着席するまでには、約1時間半かかりました。


でも、大したことなくてよかったです。




では、これが最後になるわけなので細かく説明しても
意味がないのかもしれませんが、一応「環2家」について。



アクセスです。


場所は、神奈川県の港南区にあります。


駅は、「横浜市営地下鉄ブルーライン」の上永谷。

そこからは、徒歩15分程度の立地。



電車だと決して便利な場所ではないですね。


ですが、名前に通り「環状2号線」沿いにあるロードサイド店。


駐車場も完備しているので、車だと便利です。




店内は、広々とした空間。


これぞ「家系」ならではの赤いカウンター席。

カウンターは、コの字型に18席ほど。

テーブル席も1卓だけあります。


白いTシャツ、白いパンツ、そして白いハチマキに長靴。

このいでたちこそ「家系」って感じですね。



メニューは、基本は、「ラーメン」、「チャーシューメン」のみ。

中盛り、大盛りもあります。




ご飯ものは、「ライス」、「玉子まぶし丼」というのがあります。


トッピングは、「のり」、「味玉」、「キャベツ」、「辛みそねぎ」、
「玉ねぎ」、「きくらげ」、「野菜畑」、「ほうれん草」、「生玉子」、
「チャーシューまぶし」、「ニラもやし」、「もやし」、「ニラ」、
「メンマ」など盛りだくさんです。

もうひとつ、「冷奴」というのもありました。



メニューは、基本はシンプルですが、様々なバリエーションで、
とても豊富な内容になっています。


麺の茹で方、味の濃さ、油の量については、「家系」ですから
当然リクエストできます。



さて、これだけ豊富なメニュー構成になっているのですが、
そんな中、僕が選んだのは、「ラーメン」。


基本中の基本のメニューです。


やはり、余分なものは排除して、シンプルな「家系直系の味」を
存分に楽しみたいじゃないですか。


だから、「ラーメン」。


コイツをいただいてきました。




ということで、「家系直系」、「家系四天王」、最後の味。

もう味わうことのできない「環2家」の味。


しっかりと味わってきました。




ということで、感想の方を。




まずは、ビジュアル。

ラーメン 環2家 -- ラーメン_アップ

これこれ。

これですよ。


やっぱり「家系」はこうでなくっちゃ。


大判の海苔、燻製チャーシュー、ほうれん草。

麺は、ややウェーブのかかったストレートの太麺。


そして、何より、この色の濃いスープ。


見るからに濃厚そうで、味も濃そうなスープ。

表面に浮かんだ鶏油。


最近の、白っぽい軟弱な「似非家系」のスープとはワケが違います。



美味そうです。



では、いただきます。


まずは、スープから一口。



ん~、濃い!

しょっぱい!

油っこい!



でも、美味い!


これこそ「家系王道」の味、本物の「家系」の味です。



あえて、味の調整はせずにデフォにしておきましたが、
それでも、この濃厚さ、味の濃さは本物の「家系」ならではです。


骨の髄まで炊いたスープは、ザラザラした舌触り。

これが、また良いです。



そして、麺。


モッチモチの太麺は、食感といい、のど越しいい、
申し分ないです。



チャーシューは、燻製チャーシュー。

これも「家系直系」ならではですね。


独特の風味、ややパサつき感はあるものの、
これこそオリジナルというチャーシューです。


美味しいですね。



ほうれん草、のり、この2つは、なくてはならないアイテム。

これがなければ「家系」ではないというほどの存在感です。



美味しいですね~。



でも、やっぱり、何と言っても「スープ」ですよね。

この「スープ」あっての「家系」です。


「豚骨」、「鶏がら」をじっくりと炊いたスープは、
本当に美味しいです。


醤油も、「家系直系店」でしか味わえない「本醸造無添加醤油」。

深みのある香ばしい香りの醤油タレです。




いやあ~、美味かった~!


あっという間の完食です。



この店がなくなってしまうなんて・・・。


本当に寂しいですね。



ただですね・・・

ちょっと気になることが・・・。


ネットで流れていた環2家ガ閉店するという店頭の貼り紙。

これが貼ってなかったんですよね。


で、いろいろと調べてみると、どうやらどこか「環2家」を買い取って
営業を継続するという噂も流れていました。

ただ、その場合、「吉村家直系」ということではなくなりますよね。

なので、「吉村家直系」としては、やはり今回が最後になるのかな?



とりあえず、これで、「家系直系」は、7店舗・・・。

また、新しく、吉村氏から「家系皆伝」され、
直系店としてデビューしてくれるお店を楽しみに
してるしかないですね。


直系店でも、新潟、四国など、地方店舗もありますが、
ほとんどが神奈川県内にありますからね。


そちらの味を楽しむしかないですね。


それに、総本山も横浜で食べれますから。



それより、今回、「環2家」をいただいたら、独立してしまった
「王道家」を食べてみたくなってしまいました。


同じく「家系四天王」でありながら、自らその看板を下ろし、
独立していった「王道家」。


実は、まだ訪問したことがありません。


ぜひ、食べてみたいです。

近々に必ず訪問して食べてみたいと思います。



多分こっちも美味しいと思いますが・・・。

ラーメン 環2家

[データ]
●店名:ラーメン 環2家
●住所:神奈川県横浜市港南区下永谷3-3-21
●交通:横浜市営地下鉄ブルーライン「上永谷」より徒歩15分
●営業:[火~日]11:00~22:00
●2015年8月30日で閉店




人気ブログランキング
応援よろしくお願いします!!




【ZUCKYの麺ログ/トップページ】はこちら
 ↓ ↓ ↓
【ZUCKYの麺ログ/トップページ】

【ZUCKYの麺ログ/ラーメン店・評価別インデックス】はこちら
 ↓ ↓ ↓
【★★★★★】
【★★★★☆】
【★★★☆☆】
【★★☆☆☆】
【★☆☆☆☆】

【ZUCKYの麺ログ/ラーメン店・地域別インデックスはこちら】
 ↓ ↓ ↓
千代田区中央区港区新宿区文京区台東区墨田区江東区
品川区目黒区大田区世田谷区渋谷区中野区杉並区豊島区
北区荒川区板橋区練馬区足立区葛飾区江戸川区
東京多摩地区東京首都圏地方各地

【ZUCKYの麺ログ/ラーメン店・50音別インデックス】はこちら
 ↓ ↓ ↓
【あ】【か】【さ】【た】【な】【は】【ま】【や】【ら】【わ】




■豚骨醤油らーめん [ 神奈川/豚骨+鶏(横浜家系らーめん) ]
Trackback:(0) | Comments:(4)
コメント

おはようございます(*^_^*)
今日はこちらから・・・

美味しそうですね。
ほうれん草が個人的には好きだから入っていると嬉しい。
2015-08-30 日 09:32:36 | URL | B&M #- [ 編集]

>B&Mさん
コメントありがとうございます。
このトンコツ醤油は美味しいです。
ほうれん草、いいですよね。
僕も好きです。
2015-09-01 火 23:46:01 | URL | ZUCKY #- [ 編集]

初めまして
環2屋閉店本当にショックでした。
なので閉店前に3日連続で食べてきました!

色々と聞いた話ですが。
元のオーナーは独立されるそうです。
金沢の方に10月オープンみたいですよ。

現在、環2屋は再開しましたがオーナーは変わってしまったので、麺は今までと同じものを使うようですがスープは新オーナーの好みで作られるみたいなので今までとは違うラーメンになってしまうでしょうね・・・

10月オープンのお店が楽しみです。
2015-09-29 火 19:47:54 | URL | ピッピ #- [ 編集]

>ピッピさん
はじめまして。
コメントありがとうございます。
環2家は残念でした。
美味しかったですからね。
っていうか、再開しているの、知りませんでした。
これは一度は食べに行ってみないと・・・。
でも、味は違うでしょうね。
その金沢の独立店、機会があったら行ってみたいですね。
2015-09-29 火 21:40:04 | URL | ZUCKY #- [ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

ブックマーク
Twitter
最新記事
リンク
最新コメント
最新トラックバック