FC2ブログ
プロフィール

ZUCKY

Author:ZUCKY
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム
インデックス
港区
北区
あ行
か行
さ行
た行
な行
は行
ま行
や行
ら行
わ行
麺屋 一燈@新小岩 / 特製(塩)芳醇香味そば
麺屋 一燈
特製(塩)芳醇香味そば

[訪問日]
2013年5月22日(水)

[評価]★★★★★

麺屋 一燈 -- 特製(塩)芳醇香味そば



「麺屋 一燈」といえば、「麺屋こうじ」グループで、
あのつけ麺の元祖で海の親の山岸一雄さんの孫弟子のお店。

これは、以前にもご紹介したと思います。


前回は、看板メニューの「特製濃厚魚介つけ麺」を
ご紹介したと思います。


ですが、その「つけ麺」と同じくらい人気のあるのが、
今回食べた「芳醇香味そば」です。


2枚看板といっても過言ではないでしょう。


それくらい人気もあるし、クオリティーも高いラーメンです。


この「芳醇香味そば」。

塩と醤油の2種類あります。


ただ、仕込みに手がかかるため、
曜日によって食べられる味が変わってきます。

塩の提供が、水・金・日
醤油の提供が、火・木・土

というようになっています。


こういう、この日に行かないと食べられないという
制限がかかると、どうしても食べたくなりますよね。


で、今回僕が食べてきたのが、
「芳醇香味そば」の塩味、しかも豪華トッピングの特製。


この「(塩)芳醇香味そば」なんですが、
2つの大きなこだわりがあります。


まず、出汁に使っているのが「つくば茜鶏」という鶏の
鶏がらと丸鶏を8時間かけて煮込んでとった清湯スープ。

そして、使っている塩が、2種類ありまして、
自然海塩の「ゲランドの塩」、「粟国の塩」を使っています。


これらのこだわりが相まって、とても上品な塩ラーメンに仕上がっています。


また、別皿で、「香味ジャンダレ」なるものがついてきます。


これは、干し貝柱、干し海老、にんにくをピーナッツオイルで揚げた
調味料で、これを途中から投入して食べると、味の変化が楽しめます。


2度美味しいというわけです。


トッピングは、「特製つけ麺」同様、海苔が3枚、ほうれん草、穂先メンマ、
チャーシューは、真空低温調理した生ハムのような鶏と豚のものが
2枚ずつのってます。


麺は細麺でツルッとした食感が良いです。


個人的に「つけ麺」より好きかも。


今度は、「(醤油)芳醇香味そば」を試したいですね。

また並ばないと・・・。

麺屋 一燈

[データ]
●店名:麺屋 一燈
●住所:東京都葛飾区東新小岩1-4-17
●交通:JR線「新小岩」より徒歩3分
●営業:[火~日]11:00~15:00(スープ・麺切れ時終了)/18:00~22:00(スープ・麺切れ時終了)
●定休:月曜



【今回の記事は面白かったですか?】

▼面白かった方
 ⇒ 下記リンクから応援クリックをお願いします。
 
 ラーメンブログランキング



【ZUCKYの麺ログ/トップページ】はこちら
 ↓ ↓ ↓
【ZUCKYの麺ログ/トップページ】

【ZUCKYの麺ログ/ラーメン店・評価別インデックス】はこちら
 ↓ ↓ ↓
【★★★★★】
【★★★★☆】
【★★★☆☆】
【★★☆☆☆】
【★☆☆☆☆】

【ZUCKYの麺ログ/ラーメン店・地域別インデックスはこちら】
 ↓ ↓ ↓
千代田区中央区港区新宿区文京区台東区墨田区江東区
品川区目黒区大田区世田谷区渋谷区中野区杉並区豊島区
北区荒川区板橋区練馬区足立区葛飾区江戸川区
東京多摩地区東京首都圏地方各地

【ZUCKYの麺ログ/ラーメン店・50音別インデックス】はこちら
 ↓ ↓ ↓
【あ】【か】【さ】【た】【な】【は】【ま】【や】【ら】【わ】




■塩らーめん [ 東京/鶏(白湯) ]
Trackback:(0) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

人気ブログランキング
ブックマーク
Twitter
最新記事
リンク
最新コメント