プロフィール

ZUCKY

Author:ZUCKY
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム
インデックス
港区
北区
あ行
か行
さ行
た行
な行
は行
ま行
や行
ら行
わ行
らぁ麺専門店 麺庵 ちとせ@曙橋 / らぁ麺
らぁ麺専門店 麺庵 ちとせ
らぁ麺

[訪問日]
2015年10月2日(金)

[評価]★★★★☆

らぁ麺専門店 麺庵 ちとせ -- らぁ麺


今年の5月にオープンしたばかりの「麺庵 ちとせ」。

無化調、自家製麺の「らぁ麺専門店」で、しかも、「醤油専門」とか。


中々、潔いというか、相当の自信がなければできない内容です。


場所は、一番の最寄は都営新宿線の「曙橋」。

「曙橋」を下車して、「抜弁天」方面への坂道を上り、
しばらく行ったところの路地を入っていった住宅街にあります。


このロケーションもありえない・・・。

全然目立たないし、よくぞ、この立地にオープンしました
って感じの場所です。


「曙橋」でも、靖国通り沿い、あるいは、抜弁天に向かう坂道沿い、
それとか、「鯛塩そば 灯花」とかもある四谷方面に抜ける道沿いとか。

いろいろとロケーションはあるでしょうに、なぜ、ここに?


そんな感じの立地です。


こんな場所でも、お客は呼べるという自信なんでしょうか?




さて、それでも、この「麺庵 ちとせ」。


かなり評判が良いようです。

まあ、だからこそ、今回訪問してるのですが・・・。



お店は、カウンター7席のみのこじんまりしたお店。

カウンター席の後ろは、小上がりになっていて、
冷蔵庫とかハンガー掛けが置いてありましたが、
他にも用途がありそう。


せっかくのスペース、ちょっともったいないですね。



カウンター席は、席ごとに和風のランチョンマットが敷かれていて、
中々お洒落かつ風情も感じられます。



メニューは、冒頭でも言いましたが、「醤油らぁ麺」のみ。

これに、味玉、チャーシューをのせたバリエーションだけという
本当に潔いメニュー内容です。


限定とかもやっているようですが、基本は、「醤油らぁ麺」のみ。


ご飯ものとして「肉飯」、「チャーシュー丼」というのもありましたが・・・。



こうなってくると、選択の余地はあまりないですよね。


味玉、チャーシューなどをのせたものをチョイスしても良かったのですが、
初訪問でしたので、基本の「らぁ麺」をいただくことにしました。




けっこう評判の良い、無化調、自家製麺の「麺庵 ちとせ」。


どんな味なんでしょう?



楽しみですね。



では、「麺庵 ちとせ」の「らぁ麺」。


いただいてきましたので、感想の方を。




まずは、ビジュアルから。

らぁ麺専門店 麺庵 ちとせ -- らぁ麺

美しいですね~。


そして、この盛り付けのシンプルさもまた潔い。

らぁ麺専門店 麺庵 ちとせ -- らぁ麺_アップ

透き通った清湯淡麗醤油スープ。

そこには、きれいに泳ぐ中太ストレートの麺。
やや平打ちタイプのようです。


で、その上にドッカリ覆うように盛られた大きなチャーシュー。

肩ロースかな?

かなり大きくて、丼の半分は占めちゃってます・・・。


表面を焼いているのか、ややこんがりと焼き目が・・・。



そして、チャーシュー以外は、メンマのみ。


あとは、薬味の笹切りしたネギのみという・・・。



シンプルです。


これは、やはり、味に自信があるのでしょう。

スープと麺で勝負って感じですね。



実際、メチャクチャ美味しそうです。



では、早速、スープから一口。




ん~、美味しいですね~。


かなりやさしく味わい深いスープ。

しかも、タレも強めで、個人的には、好みの味。


基本は鶏ですね。


鶏をベースに、昆布、煮干しなどの魚介をバランスよく合わせた
美味しいスープです。


香味野菜の甘味も感じます。


また、貝類の旨味?

これが強く感じられました。



そして、この貝類の旨味がとても美味しい。

この貝があるのとないのとでは違うかも。


そう思えるほど。


和風でもあるのですが、洋風にも感じられる独特の味ですね。



美味しいと思います。


けっこう好きです。



カエシの醤油ダレは、静岡の再仕込醤油、群馬の生醤油、
愛知の白醤油など3種類の醤油を使っていたようなんですが、
最近変えたようですね。

今は、どうなっているのか・・・

ちょっとわかりませんが・・・。


香味油も変えてるようですね。




そして、麺。


こちらもいろいろとこだわっているようです。


「春よこい」、「ゆめちから」をメインにブレンドした
100%北海道小麦の自家製麺のようです。


見た目、すごくモチモチしていそうなのですが、
食べてみると、むしとコシの強い麺でモッチリ感は少なめ。

でも、のど越しはツルツルで好きな麺のタイプです。


麺だけで食べても、素材の味が感じられる美味しい麺ですね。




あとは、具。


数少ない具のチャーシューとメンマ。



メンマは、細切りの味付けメンマが6~7本。

コリコリとして美味しいです。


ただ、このメンマ、先月から変わったようですね。

最初は、穂先メンマが入っていて、美味しいようだったのですが、
この細切りメンマに変わってしまったようです。


ぜひ、穂先メンマのときに食べてみたかったです。


個人的に穂先メンマ、大好きなんで・・・。



そして、チャーシュー。


こいつのインパクトはすごいですね。


生醤油に漬けてやわらかく調理しているようなのですが、
肩ロースなのに筋張ったところもなくやわらかく美味しいです。

表面も焼き目を入れていて、香ばしくて良いですね。


何より、このでかさが良いです。



メンマとチャーシューという数少ない具ですが、
少なくても物足りなさを感じさせない美味しさがありますね。



量が少なめのせいもありますが、あっという間の完食です。


とても美味しかったです。




こちらのラーメン、僕が食べたときは、すでに改良された
第2段階のステージのラーメンのようでした。


いろいろと研究史ブラッシュアップしていてるようですね。


良い意味で発展途上なのかも。



この10月、11月には、器、レンゲ、チャーシューなども
変えていくかもしれないと、店主のブログに書いてありました。


メニューは少ないので、違うメニューを食べに通うのではなく、
同じメニューの改良具合を時折定点観測しに食べにいく必要があるかも。


きっと、そのたびに美味しくなっているかもしれません。



正直、立地は良くないですが、それに負けずに、
味で人を呼びつけるお店なってもらえたら良いですね。



僕は、職場からも遠くないので、たまに訪問してみたいと思います。

らぁ麺専門店 麺庵 ちとせ

[データ]
●店名:らぁ麺専門店 麺庵 ちとせ
●住所:東京都新宿区市谷台町18-5
●交通:都営新宿線「曙橋」より徒歩6分/都営大江戸線「若松河田」から徒歩9分
●営業:[火~土]11:30~14:30・18:00~20:00/[日・祝]11:30~14:30
●定休:月曜




人気ブログランキング
応援よろしくお願いします!!




【ZUCKYの麺ログ/トップページ】はこちら
 ↓ ↓ ↓
【ZUCKYの麺ログ/トップページ】

【ZUCKYの麺ログ/ラーメン店・評価別インデックス】はこちら
 ↓ ↓ ↓
【★★★★★】
【★★★★☆】
【★★★☆☆】
【★★☆☆☆】
【★☆☆☆☆】

【ZUCKYの麺ログ/ラーメン店・地域別インデックスはこちら】
 ↓ ↓ ↓
千代田区中央区港区新宿区文京区台東区墨田区江東区
品川区目黒区大田区世田谷区渋谷区中野区杉並区豊島区
北区荒川区板橋区練馬区足立区葛飾区江戸川区
東京多摩地区東京首都圏地方各地

【ZUCKYの麺ログ/ラーメン店・50音別インデックス】はこちら
 ↓ ↓ ↓
【あ】【か】【さ】【た】【な】【は】【ま】【や】【ら】【わ】




■醤油らーめん [ 東京/鶏+魚介+貝 ]
Trackback:(0) | Comments:(1)
コメント
おはようございます(*^_^*)

シンプルで飾らないところが味に自信のあるのかなと想像してしまいます。
店構えもそんな人柄が出ているような・・・。
2015-10-03 土 10:17:46 | URL | b&m #- [ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

人気ブログランキング
ブックマーク
Twitter
最新記事
リンク
最新コメント
最新トラックバック