プロフィール

ZUCKY

Author:ZUCKY
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム
インデックス
港区
北区
あ行
か行
さ行
た行
な行
は行
ま行
や行
ら行
わ行
麺処 秋もと@市が尾 / 鰹味噌つけ麺 + 鶏チャーシュー&味玉(2015年9月30日(水)~10月3日(土)夜営業のみ数量限定)
麺処 秋もと
鰹味噌つけ麺 + 鶏チャーシュー&味玉(2015年9月30日(水)~10月3日(土)夜営業のみ数量限定)

[訪問日]
2015年10月3日(土)

[評価]★★★★★

麺処 秋もと -- 鰹味噌つけ麺


オープンして約半年、すでに田園都市線を代表する
人気店となった「麺処 秋もと」。


田園都市線の市が尾から歩いて2分程度。

立地の良さもあるとは思うのですが、すごい人気です。


最初は、口コミで訪れるラヲタや古くからの常連さんなどが多く、
ややもすれば一回限りの訪問客が多いのでは?

そんな危惧さえあったのですが、全くそんなことは
ありませんでした。


一度来たお客さんのリピート率、昔からの常連さんのリピート率、
けっこう高いのではないかと思います。


そして、何より、すでに、地元のお客さんの胃袋を
捕まえた感がありますね。


やはり、本物にはお客さんは嘘をつきません。

さすがです。



そんな「麺処 秋もと」。


すでに、僕もハマっています。

だって、文句なく美味しいですから!




その美味しいメニューたち。


丸鶏と鰹がベースの「醤油」と「塩」のラーメン、
それと、「醤油」のつけ麺。

「肉飯」などの再度メニューもありますが、基本的には
たったのこれだけです。


あとは、これのトッピングバリエーション。



でも、美味しいものは美味しい!

それに、同じメニューでも、微妙な変化を楽しめるから
何度でも通いたくなるんです。



しかも、先月には、ついに「限定」をリリースしました。


待ちに待ってたんですよね~。



まず、最初は、9月17日(木)の1日の昼だけの限定として、

「カツオ油そば」
「カツオみそつけ麺」

を提供。


で、その後、9月22日(火)、23日(水)の昼営業のみ、
20食限定という形で、再度提供。

このときは、23日だけ、予定より多い30食と、夜にも10食ほど
提供してくれてました。



ついこの前の話ですけど、この2度の限定提供のときは、
両方とも訪問しました。


最初のときは、店内連食。
 ⇒ 「麺処 秋もと / カツオ油そば」の記事
 ⇒ 「麺処 秋もと / カツオみそつけ麺」の記事

2回目のときは、トッピングを変えて。
 ⇒ 「麺処 秋もと / 特製カツオみそつけ麺」の記事


どちらのときも、唸るほどの美味さでした。



そして、今回、三度の限定販売です。


すでに、9月30日(水)から始まっているのですが、
今回は、夜営業で20食のみ「カツオみそつけ麺」を
提供しています。

期間は、10月3日(土)の夜営業まで。

まさに、今日ですね。


で、今回から、「カツオみそつけ麺」というメニュー表記から
「鰹味噌つけ麺」になっています。

麺処 秋もと -- 鰹味噌つけ麺_メニュー

おそらく、特に意味はないのだとは思うのですが、
最初のときは、手書きのメニューポップで、
「カツオ油そば」
「カツオみそつけ麺」
と書かれていたので、僕もブログには、そう書いてました。

でも、そのときも、「秋もと」のFBやツイでは、
「鰹油そば」
「鰹味噌つけ麺」
だったので、こちらが正しい表記なのでしょう。

なので、今回から、この表記にします。


で、三度、その「鰹味噌つけ麺」を、木曜を除いた3日間
提供してきたわけです。


で、今日が、今回の提供の最終日なので、当然のことながら
駆けつけたというわけです。


ただ、10月4日(日)もやるんですよね、実は。

でも、4日(日)は、「鰹味噌つけ麺」か「鰹油そば」
のどちらかをやるようです。

なので、「みそつけ」は3日が最後かもしれないんです。


なので、やってきました。


もし、4日に「鰹油そば」をやるのであれば、それはそれで、
再度来るんですけどね。



まあ、もしかしたら、今回の限定は、不定期に何回かに分けて
提供していくのかもしれないので、今後もチャンスはあると
思うのですが・・・。



とりあえず、3度目の限定販売期間最終日。


3度目の「鰹味噌つけ麺」。


絶対に食べ逃したくない秋本さんの限定。



いただいてきました。



何かマイナーチェンジはあるのかな?

楽しみです。




では、早速、感想の方を。





まずは、ビジュアルから。

麺処 秋もと -- 鰹味噌つけ麺

今回は、デフォルトでお願いしたのですが・・・。


・・・味玉付き。

そして、鶏チャーシューも・・・。


いつものことながら、ありがとうございます。



シンプルな麺も盛り付けに色がつきました。



2回目のときにもお話しましたが、1回目と2回目では、
盛り付けをアレンジしてきました。

2回目は、麺の上にのっていた水菜がつけ汁の方に盛ってあり、
メンマもつけ汁の中に入れられていんです。

通常の「つけ麺」と同じ盛り付けにしたんですね。


で、今回も同じ盛り付けにしたようです。



麺の方は、とにかくシンプルです。

麺処 秋もと -- 鰹味噌つけ麺_アップ

手揉みした中太平打ち縮れ麺がこんもりと盛られていて、
その上には刻み海苔が盛ってあります。


で、今回は、サービスしていただいた味玉も。

さらに鶏チャーシュー2枚。


そして、つけ汁。


見ただけで濃厚そうな「味噌」。

何度見ても美味そう・・・。

生唾ものです・・・。


表面状は、水菜、そして、「秋もと」のトレードマーク、
紫玉ネギとネギを刻んだ薬味。

で、黒酢がグルッと一回しかけられています。


つけ汁の中には、見えないですが、メンマ、角切り豚チャーシュー、
細切り鶏チャーシューが入っています。

あと、普段の「つけ麺」には入っていないスライスした
「舞茸」が入っています。

ここら辺も基本的には同じですね。




では、3度目の「鰹味噌つけ麺」、いただきます!




・・・たまりません。


濃厚な味噌が何ともいえない・・・。


なんでこんなに美味いんだろう・・・。


美味すぎます!



「秋もと」の丸鶏と鰹のスープをベースにした味噌味。

メニューの名前の通り、鰹の味が前面に出てきていて、
それを鶏の旨味が下支えして、この上ない美味さです。

味噌は、信州の白味噌、麦味噌、麹味噌をブレンドした
オリジナルの味噌ダレ。


このオリジナル味噌ダレとガーリックに丸鶏と鰹のスープを加え、
小鍋でコトコトと煮込んだ熱々のスープ。

鰹油を含ん香味油が、表面を覆って、熱々。


本当に美味しいです。



表面にかけられた「黒酢」は、酸味と甘味を加えてくれ、
より味噌のコクを引き立ててくれてます。


前回も言いましたが、この「黒酢」の有る無しで、
全然味が変わってきてしまうと秋本さんが言ってました。


こういうアイデア、センスが、他の麺職人さんと違うんですよね。

以前、味噌にデミグラスソースがのってたときもありましたし。

意外な発想が美味しい味を生み出すんですね。



そして、とにかく、麺との絡みが最高。

モチモチの縮れ麺が、濃厚な味噌と絡み合い、
絶妙なハーモニーを奏でてくれます。


美味すぎます・・・。



正直、この濃厚なつけ汁だけでも満足なのに、このつけ汁の中には、
いろいろと入っています。


豚チャーシュー、鶏チャーシュー、メンマ、舞茸、挽肉。


鶏はしっとりやわらかく、細切りにしてあるので食べやすい。

豚は、しっかりとした肉感でありながらやわらかく食べ応えがある。


2種のチャーシューが、それぞれの美味しさを出しています。


そして、メンマはコリコリ、舞茸はプニプニ、
いろんな食感を楽しめます。


で、僕の大好きな紫玉ネギとネギの薬味。

ポリポリと美味しいです。


底の方パラパラと沈んでいる挽肉もすくって食べる。




これら全てを、味噌スープと麺と絡めていただく。


やはり、最高です!



そして、サービスしていただいた味玉。

トロ~リとしたジェル状の半熟具合が最高です。


さらに、もうひとつサービスしていただいた鶏チャーシュー。

これが、また美味い!


前回、お邪魔したときに、鶏チャーシューの味付けを
少々改良してみようと思うと秋本さんは言ってたのですが・・・。

まさに、その改良した新しい鶏チャーシューをいただいちゃいました。


細かいことは、企業秘密ということで、ただ、これまでよりも
よりシンプルな味付けで、すごく素朴で、鶏自体の美味さを
引き出した感じ。

鶏肉として、ものすごく美味しかったです。


最初は、つけ汁とかにはつけずに、そのままでいただく。

そして、次に味噌つけ汁につけていただく。


ダブルの美味しさです。


ありがとうございます!




とにかく、非の打ち所がない美味さ。



ガツガツ、ズルズルと、あっという間の完食です。



そして、最後は、スープ割り・・・



丸鶏と鰹のスープ注ぎ足し、レンジ温めなおしてくれた
あったかいスープをいただく。


残った薬味をポリポリと噛みながら、味噌を味わう。


いつもの感じですね。



本当にに美味しかったです。


マジで、レギュラーにしてもらいたいくらい・・・。




さて、今回は、3度目ということで、毎度美味しさが増していく
「鰹味噌つけ麺」をいただいたわけなのですが・・・。


冒頭の方でも触れましたが、明日の4日(日)の夜営業は、
「鰹油そば」も再度数量限定で提供されるそうなんです。



これは、行かないとマズイですよね。



なので、明日は、「鰹油そば」をいただきに、2日連続で
訪問ということになりそうです。


っていうか、間違いなく行きます。



また何かブラッシュアップされてるのかな?


楽しみですね。

麺処 秋もと_暖簾_夜営業

麺処 秋もと_夜営業

[データ]
●店名:麺処 秋もと
●住所:神奈川県横浜市青葉区市ヶ尾町1157-1 東急ドエル市ヶ尾アネックスビル 1F
●交通:東急田園都市線「市が尾」より徒歩2分
●営業:[火・水・金~日]12:00~15:00・18:00~22:00/[木]12:00~15:00(スープがなくなり次第終了)
●定休:月曜・木曜午後




人気ブログランキング
応援よろしくお願いします!!




【ZUCKYの麺ログ/トップページ】はこちら
 ↓ ↓ ↓
【ZUCKYの麺ログ/トップページ】

【ZUCKYの麺ログ/ラーメン店・評価別インデックス】はこちら
 ↓ ↓ ↓
【★★★★★】
【★★★★☆】
【★★★☆☆】
【★★☆☆☆】
【★☆☆☆☆】

【ZUCKYの麺ログ/ラーメン店・地域別インデックスはこちら】
 ↓ ↓ ↓
千代田区中央区港区新宿区文京区台東区墨田区江東区
品川区目黒区大田区世田谷区渋谷区中野区杉並区豊島区
北区荒川区板橋区練馬区足立区葛飾区江戸川区
東京多摩地区東京首都圏地方各地

【ZUCKYの麺ログ/ラーメン店・50音別インデックス】はこちら
 ↓ ↓ ↓
【あ】【か】【さ】【た】【な】【は】【ま】【や】【ら】【わ】




■つけめん(味噌) [ 東京/鶏+魚介 ]
Trackback:(0) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

人気ブログランキング
ブックマーク
Twitter
最新記事
リンク
最新コメント
最新トラックバック