プロフィール

ZUCKY

Author:ZUCKY
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム
インデックス
港区
北区
あ行
か行
さ行
た行
な行
は行
ま行
や行
ら行
わ行
中華そば専門店 新福菜館 秋葉原店@秋葉原 / 中華そば(並)
中華そば専門店 新福菜館 秋葉原店
中華そば(並)

[訪問日]
2015年10月7日(水)

[評価]★★★☆☆

中華そば専門店 新福菜館 秋葉原店 -- 中華そば(並)


ご存知、京都一の老舗ラーメン店「新福菜館」。


その「新福菜館」の秋葉原店が今年の8月にオープンしました。


今年の頭に、路面店としては、東京初となる「麻布十番店」を
オープンさせて話題になったのも記憶に新しいです。

そして、東京2号店は、どこになるやらと噂されていたところ、
このたび、秋葉原での出店となったわけです。


「新福菜館」は、店舗展開を幅広くしていますが、本店の直営は、
京都の新福菜館 府立医大前店」だけで、他は、基本的に
独立店かFC店のようです。


したがって、東京1号店の「麻布十番店」も、今回の「秋葉原店」も
FC店というわけです。

ただ、同じFC店でも運営会社は違うようですが・・・。



さて、そんな東京進出第2号となった「秋葉原店」。


当然のことながら、話題にはなっていました。

オープンからしばらくは、けっこう行列で、FCとはいっても
さすがといった感じです。


ただ、「麻布十番店」もそうだったのですが、それも長くは続かず、
いずれは落ち着くだろうなと踏んでいたので、様子見していたのですが、
意外に早く落ち着いちゃいました・・・。


オープン1ヶ月強で、ほぼ並びなしで入れるくらいです。


そんなこともあって、落ち着くのを待っていた僕は、
ここぞとばかりに訪問してきたというわけです。



では、軽くお店の紹介を。


アクセスは、「秋葉原」より徒歩5分程度の立地。

繁華街からはややそれますが、悪い場所ではないです。



店内は、テーブル席のみ。

4人掛けが4卓、8人掛けが1卓という席割り。


最近は、ラーメン屋といえば、カウンター席というのが
染み付いてしまっているので、ちょっと不自然な感じも・・・。

当然、相席なしでは座ることはできません。



メニューは、基本は「中華そば」のみ。

これの並、小、肉なし、メンマ入り(竹入といってますが)、
チャーシュー麺といったバリエーションになってます。


そして、看板メニューは、「特大新福そば」。


それと、麺類ではないのですが、こちらも看板メニュー。

それが、「焼きめし」です。


あとは、ライスやおつまみ系、丼リンク類です。



メニューは、ほぼ本店に近いですね。


ただ、本店にはないセットメニューがあります。


というのも、「新福菜館」といえば、「特大新福そば」と
「焼きめし」が名物メニューなんです。

ですが、「特大新福そば」は、けっこうな大盛りですし、
「焼きめし」も1人前を頼んだらけっこうなボリュームです。


そこで、両名物メニューをリーズナブルに適量で食べれる
「セットメニュー」があるわけです。

「中華そば(並)」+「焼きめし(小)」
「中華そば(小)」+「焼きめし(並)」
「中華そば(小)」+「焼きめし(並)」

こんな感じの内容ですね。



「新福菜館」にきたら、「中華そば」だけでなく、
「焼きめし」も頼むのが普通といってもいいくらいです。


なので、このセットは、お得だと思います。



さて、そんな「新福菜館」でのお約束メニューがあるにもかかわらず、
僕がチョイスしたのは「中華そば(並)」。


せっかくリーズナブルで良かったのですが・・・。


今年の3月に、本店に訪問して、「特大新福そば」と
「ヤキメシ」(本店では、この表記)をたら腹食べてきたので、
なんとなく基本の味を試せればいいかなと思い「中華そば」だけを
注文してみました。


「焼きめし」は、気が向いたら別途食べに行ってきます。




ということで、「新福菜館」東京進出2号店の「秋葉原店」。

行ってきましたので、感想の方を。



ではでは。



まずは、ビジュアルを。

中華そば専門店 新福菜館 秋葉原店 -- 中華そば(並)

「新福菜館」の文字が入った丼が小豆色の受け皿にのって登場。

細かい器などの違いは別として、基本的に、「新福菜館」を
特徴付けるビジュアルです。

中華そば専門店 新福菜館 秋葉原店 -- 中華そば(並)_アップ

真っ黒の醤油スープ。

そのスープに埋もれるように盛られた薄切りのロースチャーシュー。
これが、7~8枚のっています。


で、その上に豆もやし、さらにその上に大量の九条ネギ。


麺は、中に埋もれて見えませんが、中太のストレート麺。


「まさに!」といったお決まりの「新福菜館」のビジュアルです。



では、いただいてみます。



まずは、スープを一口。



うん。

美味しいですね。


第一印象としては、「新福菜館」の味です。


見た目濃そうなんだけど、塩加減は良い塩梅で、
あっさりといただける。

鶏と豚骨でとった出汁は、「新福菜館」を代表とする
「京都ラーメン」の代名詞のひとつです。


ただ、やはり、FC店。


細かいレシピはわかりませんが、所詮、配送されたスープを
調理しただけの「本物」ではないようです。

出汁のコクなど、やはり「本店」のそれと比べると劣るものがあります。


薄いです。


味の濃さではなく、スープ自体の旨味、コクなどの厚みが
あまり感じられません。


濃縮なのかな~?

仕方ありませんね。


でも、麻布十番店よりは良いかも・・・。


まあ、それなりに美味しくはいただけますが・・・。

ついついレンゲが止まらなくなりそうだったり・・・。



そして、麺。


麺は、この濃い色の醤油の色が染み付いたて浅黒くなってます。。

中太のストレートの麺で、ツルツルッとした口当たりと、
コシのある歯ごたえは、良いですね。



チャーシューは、薄切りのロースハムみたいで、麺と絡めると
美味しくいただけます。

薄いとはいえ、デフォで7枚くらい入ってたんでお得ですよね。



あとは、豆もやしと九条ネギ。


これが、ちょっと残念だったんですよね。



九条ネギは、シャキシャキとして美味しかったんですが、
豆もやしが・・・。


おそらく半生状態だったと思うのですが、青臭くて・・・。


僕、もやし、特に豆もやしの生ってダメなんですよね。


火を通したものはもちろん大好きなのですが、生はちょっと・・・。


これを食べた時点で、すごいマイナスポイントでしたね。


これがなければ、そこそこポイント高かったんですが・・・

麻布十番店よりも美味しかったし・・・。


ちょっと残念ですね。


ちなみに、麻布十番店は豆もやしではなく、普通のもやしでしたが。

本店は豆もやしです。



そんなこんなで、最後の方に、マイナスイメージがついてしまったんですが、
なんだかんだと完食はしてしまいました。


豆もやしは残しましたが・・・。



そこそこ美味しかったんですが、ちょっと残念でした。




ところで、実は、僕、本店より先に「麻布十番店」を食べたんですよね。

それが初の「新福菜館」だったんです。


だから、すごく美味しく感じて・・・。

当然、個人的評価もそこそこで・・・。



でも、その後に、「本店」を食べたら、「似て非なるもの」、
そのくらい味が違って思えて・・・。


で、今回の「秋葉原店」なんで、なんとなく味がとっちらかってますよね。


冷静に味わってみると、「麻布十番店」より美味しいし、
「本店」にも近いものはあると思います。

でも、当然のことながら「本店」には劣りますけどね。


あとは、細かい点だけ。

豆もやしとか・・・。



これがなければ、麻布十番店と同等の評価はできたんですが。


ただ、マイナスの印象って残っちゃいますからね。



「麻布十番店」との違いについては、「秋葉原店」の方が
美味しく感じたのは事実ですが、正直、もう1度比べてみないと
わからないですね。

もう1度、「麻布十番店」を食べてみようかな・・・。


そうすれば、味の違いがはっきりしますよね。


今は、けっこう空いてるみたいですし・・・。


「秋葉原店」も、もう1度機会を見て食べに行ってみようかな?

そのときは、豆もやしもしっかり日が通ってるかもしれないし。



ただ、ひとつだけ言えることは、「「本店」が一番美味しい」
ということでしょうかね。


そんな感じです。

中華そば専門店 新福菜館 秋葉原店

[データ]
●店名:中華そば専門店 新福菜館 秋葉原店
●住所:東京都千代田区神田和泉町1-3-17 1F
●交通:JR山手線・JR総武線・日比谷線「秋葉原」より徒歩5分
●営業:[月~日]11:00~15:00・17:00~23:00
●定休:無休




人気ブログランキング
応援よろしくお願いします!!




【ZUCKYの麺ログ/トップページ】はこちら
 ↓ ↓ ↓
【ZUCKYの麺ログ/トップページ】

【ZUCKYの麺ログ/ラーメン店・評価別インデックス】はこちら
 ↓ ↓ ↓
【★★★★★】
【★★★★☆】
【★★★☆☆】
【★★☆☆☆】
【★☆☆☆☆】

【ZUCKYの麺ログ/ラーメン店・地域別インデックスはこちら】
 ↓ ↓ ↓
千代田区中央区港区新宿区文京区台東区墨田区江東区
品川区目黒区大田区世田谷区渋谷区中野区杉並区豊島区
北区荒川区板橋区練馬区足立区葛飾区江戸川区
東京多摩地区東京首都圏地方各地

【ZUCKYの麺ログ/ラーメン店・50音別インデックス】はこちら
 ↓ ↓ ↓
【あ】【か】【さ】【た】【な】【は】【ま】【や】【ら】【わ】




■醤油らーめん [ 京都/鶏+豚骨(京都らーめん) ]
Trackback:(0) | Comments:(2)
コメント
醤油が濃い色ですね(*^_^*)。
2015-10-08 木 11:23:52 | URL | b&m #- [ 編集]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2015-10-08 木 15:55:34 | | # [ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

ブックマーク
Twitter
最新記事
リンク
最新コメント
最新トラックバック