プロフィール

ZUCKY

Author:ZUCKY
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム
インデックス
港区
北区
あ行
か行
さ行
た行
な行
は行
ま行
や行
ら行
わ行
味噌中華そば ムタヒロ@西国分寺 / ミソソ味噌中華そば + コーン
味噌中華そば ムタヒロ
ミソソ味噌中華そば + コーン

[訪問日]
2015年10月19日(月)

[評価]★★★★☆

味噌中華そば ムタヒロ -- ミソソ味噌中華そば + コーン


ついにカップ麺にまでなってしまった「ムタヒロ」。

ますます有名になって、どんどん僕の手の届かないところに・・・(笑)


もはや、国分寺のみならず、東京多摩地区を代表する
人気ラーメン店ですからね。


2011年に、国分寺に「中華そば ムタヒロ」を創業以来、
「鶏そば ムタヒロ」、「まぜまぜ ムタヒロ」のラーメン店を3店舗、
串揚げ屋として「串あげ ムタヒロ」を出店してきました。

そして、今年の1月には、大阪福島にも出店。

8月末には、6号店になる「味噌中華そば ムタヒロ」を
オープンさせました。


ここ約2ヶ月、ムタヒロ全店の中でも「6号店」の頻度が高くなっている、
そんな気がする僕ですが・・・。


今回も、その6号店「味噌中華そば ムタヒロ」です。



場所は、JR中央線の「西国分寺」から歩いて1分弱。

とても便利な場所にあります。


外壁が、「味噌」のように黄色に塗りつぶされていて
そこにムタヒロカラーである赤、青、緑、黄のロゴマークが・・・。


店内は、逆L字型の木調のカウンター席が10席。

清潔感があってキレイな店内です。




先ほども言いましたが、ここのところ「6号店」の頻度が高くなってます。

どのくらいかというと・・・


今回で9回目。

大体、5.6日に1度の割合で訪問していることになります。


まぁ、ザックリ言えば、週イチってことですね。


6号店以外のムタヒロにももちろん通ってますので、僕の場合、
ラーメンを食べに行く中でも、圧倒的にムタヒロ頻度が高いわけです。


あと、最近は、遠方ながら「麺処 秋もと」頻度も追い上げてきてますが(笑)。



とにかく、最近はムタヒロの中でも「味噌中華」が多いってことです。




で、今回はというと・・・


トッピングバリエーションで食べていないものがあるのに気づきまして・・・。



それが、「コーン」なんです。


やっぱり、「味噌」といえば「コーン」ですよね。


特に「札幌味噌」といえば「コーン」って感じですが、「札幌」でなくても、
やはり「味噌」には「コーン」が合います。


なので、ムタヒロの「味噌中華そば」に「コーン」をのせて
食べてみたいなと思いつきまして・・・。


それで、今回は、「コーン」トッピングの「味噌中華そば」を狙い撃ちで
訪問してみたというわけです。



ということで、今回は「ミソソ味噌中華そば + コーン」ということで。




では、感想の方を。



まずは、ビジュアル。

味噌中華そば ムタヒロ -- ミソソ味噌中華そば + コーン

基本的に、これまでの「ミソソ味噌中華そば」と同じです。

味噌中華そば ムタヒロ -- ミソソ味噌中華そば + コーン_アップ

中細のストレート麺に背脂の混ざった味噌スープ。

トッピングには、黒ゴマ入りのそぼろ、穂先メンマ、ナルト、
そして、トロトロの豚バラ炙りチャーシュー。

薬味には、三つ葉といった具合。


これまでと同じです。



ただ、燦然と輝く黄色い粒々。

これだけが違います。


やっぱり、味噌ラーメンに粒々コーンは似合いますね。

たっぷりと盛ってもらいました。



では、いただいてみましょう。



まず、スープを一口。


このラーメンの特徴でもあるんですが・・・

ファーーストインパクトが強い。


なぜかというと、煮干し油が、まずガツンとくるんですよね。


味噌だと、煮干しの出汁等をとって消されてしまうのですが、
煮干し油をかけることで、煮干しのインパクトを印象付けてるんですね。


なので、まず感じるのは「煮干し」。

そして、食べてるうちに次第に味噌の風味が口に広がってくる感じ。


独特の美味しさがありますね。


ムタヒロっぽい「味噌」です。



で、麺は、中細ストレートもモチモチしたタイプ。

味噌スープとの絡みも良く、美味しいです。


トッピングについては、何度も別の記事でも言ってますが、
豚バラチャーシューが、とろけんばかりのやわらかさで絶品。

提供前にバーナーで炙っているので、ホント、やわらかく香ばしい。


穂先メンマもナルトも美味しいです。



で、今回のメイン?


そう、粒々の黄色いコーン。


プチプチとつぶれる食感、甘いコーンの味。

これらが、味噌味と混ざり合って、あの「味噌コーン」の美味しさに・・・。


麺を食べながらも、スープを飲みながらも、絡んでくるコーン。


中々の存在感です。


麺や他のトッピングを食べ終えスープを飲んでいるときに、
一緒にレンゲにのっかてくる粒々コーン。

この、スープとコーンだけで食べるのが美味しいんですよね。


よく穴あきのレンゲをあらかじめ用意してあるところもありますが、
スープ完飲前提で食べてる僕としては、スープを飲み干した後に、
器の底に残ったコーン拾って食べるのが好きなんですよね。



やっぱり味噌にコーンは合いますね。



とても美味しくいただくことができました。



それと、忘れてはいけない、別皿の薬味の生姜。

味噌中華そば ムタヒロ -- ミソソ味噌中華そば + コーン_薬味生姜

こちらも途中から入れて、生姜のサッパリ味もしっかりと楽しみました。


美味しかったです。




さて、これで、味噌のバリエーションは、コンプしたかな?


「ニボボ煮干中華そば」も始まりましたし、当然、「特製」でいただきましたが、
それよりも早く「味噌つけそば」の方を完成させて欲しいですね。


煮干しも美味しいのですが、味噌の方が断然好きなので・・・。


「味噌つけそば」がどんな仕上がりになるのか楽しみです。

味噌中華そば ムタヒロ_看板(新)

味噌中華そば ムタヒロ(新)

[データ]
●店名:味噌中華そば ムタヒロ
●住所:東京都国分寺市西恋ヶ窪2-6-5
●交通:JR中央線「西国分寺」より徒歩1分
●営業:[月~水・金~日]11:30~15:00・18:00~21:00
●定休:木曜




人気ブログランキング
応援よろしくお願いします!!




【ZUCKYの麺ログ/トップページ】はこちら
 ↓ ↓ ↓
【ZUCKYの麺ログ/トップページ】

【ZUCKYの麺ログ/ラーメン店・評価別インデックス】はこちら
 ↓ ↓ ↓
【★★★★★】
【★★★★☆】
【★★★☆☆】
【★★☆☆☆】
【★☆☆☆☆】

【ZUCKYの麺ログ/ラーメン店・地域別インデックスはこちら】
 ↓ ↓ ↓
千代田区中央区港区新宿区文京区台東区墨田区江東区
品川区目黒区大田区世田谷区渋谷区中野区杉並区豊島区
北区荒川区板橋区練馬区足立区葛飾区江戸川区
東京多摩地区東京首都圏地方各地

【ZUCKYの麺ログ/ラーメン店・50音別インデックス】はこちら
 ↓ ↓ ↓
【あ】【か】【さ】【た】【な】【は】【ま】【や】【ら】【わ】




■味噌らーめん [ 東京/鶏+豚骨+煮干 ]
Trackback:(0) | Comments:(2)
コメント
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2015-10-20 火 02:04:03 | | # [ 編集]
おはようございます。
味噌ラーメンと言えばやっぱりコーンですか(*^_^*)。
味噌ラーメンいいですよね。
2015-10-20 火 10:57:07 | URL | b&m #- [ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

人気ブログランキング
ブックマーク
Twitter
最新記事
リンク
最新コメント
最新トラックバック