プロフィール

ZUCKY

Author:ZUCKY
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム
インデックス
港区
北区
あ行
か行
さ行
た行
な行
は行
ま行
や行
ら行
わ行
麺汁食膳 好日@東中野 / らあめん
麺汁食膳 好日
らあめん

[訪問日]
2015年10月23日(金)

[評価]★★★★☆

麺汁食膳 好日 -- らあめん


「ミシュランガイド東京 2015」のビブグルマンにも選出され、
名実ともに東京を代表するラーメン店となった「麺汁食膳 好日」。


すばらしいですね。


今回、「ミシュランガイド東京 2015」のビブグルマンには、
ラーメン店が22店も選ばれました。

その中に、この「好日」が入っているのは、他の店とは別の意味で
賞賛すべきことなんです。



と、その前に、軽く「ビブグルマン」とは何かというと・・・


2014年のミシュランから新たに加わった指標で、星こそ付かなかったけど、
コストパフォーマンスが高く、主に5000円以下で食べられるお店で、
調査員お勧めのお店のことを指します。

で、2015年は、その「ビブグルマン」にラーメン店がいきなり22店も
選出されたというわけです。



さて、話は戻って・・・


この「ビブグルマン」に「好日」が選ばれたことにどんな意味があるのか。


まあ、あくまでも個人的な意見ではあるのですが、「好日」というお店の
歴史にその理由があるんです。



この「好日」というお店。


創業は、2001年で、店主は宗松さんという女性の方。


元々は、国分寺で中華料理店を営まれていた宗松さん夫妻が「好日」を創業。

ですが、オープンして間も無く、ご主人が亡くなってしまい、
やむを得ず、宗松さんが女手ひとつで切り盛りしてきたそうなのです。


オープンしては消えていく激動のラーメン業界。

その中で、女性店主一人で約15年もの間お店を守り続け、その結果として
「ビブグルマン」に選出されたというドラマがあるんですね。


だからこそ、がんばってきた宗松店主に拍手を送りたいという、
あくまでも個人的な意見で、特別なのでは?と言っているだけなんですが・・・。


でも、賞賛すべきことですよね?




さてさて、そんな「好日」というお店。


知ったかぶって薀蓄たれながらも、訪問するのは初めてなんです・・・(汗)。




ということで、まずは、お店の紹介。



場所は、東中野から徒歩2分程度という非常に便利な立地にあります。

駅近といっても、周りは住宅街、その中にひっそりと佇んでいます。


店内は、4人掛けのテーブル席が3卓、丸い10人掛けのテーブルが1卓の
合計22席と、広々としています。

明るく清潔感に溢れたお店ですね。


女性店主ならではという印象を受けます。



メニューは、「らあめん」、「らあめん 少なめ盛」、「らあめん 大盛」、
「煮玉子らあめん」、「ちゃーしゅうめん」、「煮玉子ちゃーしゅうめん」。

「つけめん」、「つけめん 少なめ盛」、「つけめん 大盛」、「煮玉子つけめん」、
「ちゃーしゅうつけめん」、「煮玉子ちゃーしゅうつけめん」。


なぜか「らあめん」と「つけめん」だけが、「少なめ盛」と「大盛」に
できるようなんですね。


味は、醤油味一本です。


サイドメニューには、「焼餃子」、「めんま小鉢」「もやし小鉢」の大小、
「キムチ小鉢」などがあり、おつまみにもなります。

トッピングとしては、「煮玉子」がありますね。


あとは、ご飯ものとして、「しろいごはん」、「しらすごはん」、「卵かけごはん」、
ドリンクは、生ビールがあります。

「完熟マンゴーデザート」というデザートもあったり・・・。


基本的には、「らあめん」と「つけめん」のバリエーションなので、
シンプルでわかりやすいですね。


それでも、充実感はあります。



それと、もうひとつ。

ランチタイムだけのサービスで、「もやし小鉢」と「チャーハン小鉢」を
無料でいただくことができます。

ただし、数量限定先着順で、入口横のケースの中に置かれているのを
セルフで取っていく形。



こんな感じです。



で、僕がチョイスしたのは、「らあめん」。


最近は、いつものことなんですが、まずは、ベーシックなものということで、
基本となるメニューを選ぶことが多いです。


なので、今回も、「らあめん」。

まずは、これをいただいてみて、その店の味を確認、
そして、気に入れば、後日リピートすればいかな・・・と。


ちなみに、ランチタイムサービスの小鉢はいただきませんでした。




ということで、女手ひとつでがんばって守ってきた「好日」の「らあめん」。



いただいてきましたので、感想の方を。




まずは、ビジュアルです。

麺汁食膳 好日 -- らあめん

木製の小さなトレーにのって登場。

パッと見、シンプルな盛り付け内容ですね。

麺汁食膳 好日 -- らあめん_アップ

淡麗清湯醤油のきれいなスープには、表面にラードの油層があり、
熱々な様子です。


麺は、中太でややウェーブがかったストレート麺、色が白っぽいですね。


具材には、大きめなロースのチャーシューが一枚、味付けメンマは、
クタクタに煮込まれた感じのいろの濃いタイプのものがのっています。

あとは、海苔と薬味のネギといった具合。


パッと見というか、実際にシンプルですね。


でも、あっさり系の美味しそうな雰囲気が漂ってきます。



では、いただいてみます。


まずは、スープから。



鶏のコクのある旨味をベースに、ほんのりと香る煮干しの風味。


「自然の美味しさが伝わる…そんな体に優しいらあめん創りを心掛けております」

という「好日」のコンセプトの通り、やさしい味がします。

しっかりとした醤油味でありながら、やわらかく滑らかな塩味は、
スッキリとしています。



美味しいですね~。


ナチュラルな美味しさです。



鶏は、鶏がらと丸鶏を使っているようで、魚介には、煮干しを初め、
鰹節、鯖節、昆布等を使っているようです。


印象としては、魚介は、やや煮干しが前面に出た感じで、
節系は、ほとんど感じませんでしたね。


鶏の旨味がじんわりと染み入り、魚介がほんのり香る。

ちょうど良いバランスになってますね。



麺は、中太のストレート麺。

ややウェーブがかっていますね。


自家製麺のようです。


モチモチとした食感、ツルリとしたのど越し。

しかも、コシが強く、うどんのような歯ごたえが印象的です。


美味しい麺だと思います。



そして、トッピング類。


メンマは、細めながらもコリコリとして味もしみて美味しい。

食感が良いですね。



で、大き目のロースチャーシュー。


これが、抜群ですね。


箸で掴むとホロリと崩れるやわらかさ。

元々の味付けプラス、スープが染み込み、美味しさを増しています。


麺と絡めて食べると最高です。


刻んだ薬味のネギも、サッパリと良い薬味の役割を果たしています。




いやいや、ホント、やさしい味でした。


まさに、お店のコンセプトの通りです。



単に無化調というだけではない、店主の心のこもった味を
感じることができました。


無化調を売りにしていても、美味しくないところはありますからね。

逆に「無化調」でなくても、ものすごく美味しいお店もあるし。


「無化調=美味しい」という考えは捨てた方が良いと思います。


でも、「好日」は、「無化調」が味にしっかりと表れていて、
自然の美味しさを感じさせてくれました。


プラス、おかみさんの真心が加わった美味しさでしょうかね。


とても美味しかったと思います。



女手ひとつで大変でしょうけど、まだまだがんばってほしいですね。


また時間を見つけて、他のメニューを頂に訪問したいと思います。

麺汁食膳 好日_看板

麺汁食膳 好日

[データ]
●店名:麺汁食膳 好日
●住所:東京都中野区東中野1-53-7 MKハウス 1F
●交通:JR中央線・都営大江戸線「東中野」より徒歩2分
●営業:[月~金]11:30~14:30・17:30~20:30/[土]11:30~14:30
●定休:日曜




人気ブログランキング
応援よろしくお願いします!!




【ZUCKYの麺ログ/トップページ】はこちら
 ↓ ↓ ↓
【ZUCKYの麺ログ/トップページ】

【ZUCKYの麺ログ/ラーメン店・評価別インデックス】はこちら
 ↓ ↓ ↓
【★★★★★】
【★★★★☆】
【★★★☆☆】
【★★☆☆☆】
【★☆☆☆☆】

【ZUCKYの麺ログ/ラーメン店・地域別インデックスはこちら】
 ↓ ↓ ↓
千代田区中央区港区新宿区文京区台東区墨田区江東区
品川区目黒区大田区世田谷区渋谷区中野区杉並区豊島区
北区荒川区板橋区練馬区足立区葛飾区江戸川区
東京多摩地区東京首都圏地方各地

【ZUCKYの麺ログ/ラーメン店・50音別インデックス】はこちら
 ↓ ↓ ↓
【あ】【か】【さ】【た】【な】【は】【ま】【や】【ら】【わ】




■醤油らーめん [ 東京/鶏+魚介 ]
Trackback:(0) | Comments:(1)
コメント
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2015-10-24 土 02:12:56 | | # [ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

人気ブログランキング
ブックマーク
Twitter
最新記事
リンク
最新コメント
最新トラックバック