プロフィール

ZUCKY

Author:ZUCKY
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム
インデックス
港区
北区
あ行
か行
さ行
た行
な行
は行
ま行
や行
ら行
わ行
らあめん 広@秋葉原 / らあめん
らあめん 広
らあめん

[訪問日]
2015年11月2日(月)

[評価]★★★☆☆

らあめん 広 -- らあめん


秋葉原に今年の7月にオープンしたばかりの「らあめん 広」。

こちらのお店、なんと店主の方が、蓮根の名店「らぁめん 元」で
店長まで務めた中田さんという方が独立して開いたお店。


「らぁめん 元」といえば、「塩ラーメン」が看板のお店です。


ですから、その「らぁめん 元」出身の方のお店というからには、
当然、「塩ラーメン」が看板のお店だと思うでしょう。

ところが違うんです。


実は、こちらの「らあめん 広」。


店主の中田さんの出身地である広島の味である「広島豚骨醤油」、
それと「広島つけ麺」を看板にしてるんです。



「広島」のご当地ラーメン?


そういうことになるんでしょうかね?



正直、あまり聞いたことがないです。

「広島つけ麺」というのはありますが、「広島豚骨醤油」ってのは、
初めて聞きます。


どんなラーメンなんでしょうね。

それについては、また感想のときにでも触れるとして、
まっ、とにかく、修行先の「塩味」は踏襲せずに、店主の故郷・広島の
ご当地ラーメンで勝負に出たのが、この「らあめん 広」というお店です。




で、こちらのお店のアクセスなんですが・・・



冒頭でも触れたとおり秋葉原にあります。


昭和通り口を出て、昭和通りを渡って路地を進めばすぐ。

歩いて5分程度の便利な場所にあります。



近くには、飲み屋などがたくさんあるので、〆の一杯の店として
かなり需要がのぞめるのではないでしょうか?



お店の中は、割と暗めの照明なのですが、壁全体がガラス張りになってるので、
昼間は自然光も入ってなかんか雰囲気の良い店です。


席は、逆L字型に10席ほどならんだカウンターのみ。

シックな木調なカウンターが洒落ています。



メニューは、「らあめん」と「広島つけ麺」の2枚看板。

で、「らあめん」は、先ほども言いました「広島豚骨醤油」。


この2つを基本に、「チャーシューらあめん」、「味玉らあめん」、
「チャーシュー広島つけ麺」、「味玉広島つけ麺」という
トッピングでのバリエーションがあります。

追加トッピングとしても「味玉」、「チャーシュー」、「ネギ」が
取り揃えられています。


ご飯ものも、普通の「ご飯」の他に、「チャーシューごはん」、
「しょうが焼きごはん」というのがあります。


あとは、ビールですね。



メニューは、こんな感じです。



ということで、選択肢は、基本的には二者択一。


「広島豚骨醤油らあめん」か「広島つけ麺」か。



どちらか迷ったのですが、「広島つけ麺」というのは聞いたことがあるし、
特徴も知っているので、なんとなく想像できます。

食べたことはないですが・・・。


でも、「広島豚骨醤油らあめん」というのは、そんなジャンルが
存在することすら知らなかったので、興味津々です。


そんなこともあり、初訪問の今回は、まずは、「広島豚骨醤油らあめん」を
チョイスしてみることにしました。


暖簾にも「広島豚骨醤油」と堂々と書いてあるし、
おそらく最初に食べるべきはこっちなんだろうなとも思いつつ。



ということで、初体験となる「広島豚骨醤油」。



一体、どんな味なんでしょうか?


いただいてきましたので、感想の方を。




では、まずは、ビジュアルから。

らあめん 広 -- らあめん

けっこうオイリーな表面ですね。

スープの見た感じは、ちょっとタレが濃い目の「とんこつ」っぽくもあり、
いわゆる僕が知っている「豚骨醤油」のビジュアルとは違いますね。

らあめん 広 -- らあめん_アップ

麺は、中細麺のストレートを使っているようです。


具材には、もやし、バラチャーシュー2枚、薬味のネギ。

この3種類で、いたってシンプルです。



でも、素直に美味しそうです。



では、いただいてみましょう。



まずは、スープから。



しっかりとした豚骨の出汁が効いていてコクがあります。

豚骨といっても獣臭くはなく、しつこくなく、サラリとしています。


ただ・・・


甘い・・・。


この甘さは一体どこからくるものなんだ?


醤油なんでしょうかね?


広島から取り寄せたご当地醤油を使用しているようなので、
この醤油の味が、こういう甘めの特徴なんでしょうね。


けっこう甘さが前面に出ています。



でも、この甘さが不味いということではないんです。

むしろ、まろやかで美味しい。


けっこう後を引くスープで、飲めちゃいます。



中々美味しいです。




麺は、中細のストレート。

加水は低めで、サクサクとした食感が、良いですね。

スープに合ってると思います。


美味しいです。




そして、シンプルな具材。


もやしのシャキシャキ感が良いですね。

同じ豚骨醤油でも味は違いますが、ホープ軒などの
豚骨醤油でのもやしを彷彿とさせ、良い感じです。


チャーシューは、やや硬めの印象。

もう少しやわらかめな方が好みではありますね。

たまたまハズレたのかな?


まあ、それでも、味に影響するほどのことではなく
美味しかったですが・・・。




分量が割と少なめだったのもありますが、サラリと完食。

これなら、替え玉もいけますね。



先ほども触れましたが、とにかく「甘さ」が印象的な味でした。

「豚骨」を感じることはできましたが、あまり「醤油」という感じは
しませんでした。


それでも、まろやかで後を引くスープは中々のもの。


麺や具材とのバランスも良かったので、美味しくいただけました。



これが、「広島豚骨醤油」ってものなんですね。

初体験です。



今度は、ぜひ、本場のを試してみたいです。



その前に「広島つけ麺」を食べるべきでしょうか?


機会があれば、再訪してみます。

らあめん 広

[データ]
●店名:らあめん 広
●住所:東京都千代田区神田佐久間町2-25 梅屋ビル
●交通:JR山手線・JR総武線・日比谷線「秋葉原」より徒歩5分
●営業:[月~金]11:30~14:00・18:00~22:00/[土]11:30~15:00
●定休:火曜




人気ブログランキング
応援よろしくお願いします!!




【ZUCKYの麺ログ/トップページ】はこちら
 ↓ ↓ ↓
【ZUCKYの麺ログ/トップページ】

【ZUCKYの麺ログ/ラーメン店・評価別インデックス】はこちら
 ↓ ↓ ↓
【★★★★★】
【★★★★☆】
【★★★☆☆】
【★★☆☆☆】
【★☆☆☆☆】

【ZUCKYの麺ログ/ラーメン店・地域別インデックスはこちら】
 ↓ ↓ ↓
千代田区中央区港区新宿区文京区台東区墨田区江東区
品川区目黒区大田区世田谷区渋谷区中野区杉並区豊島区
北区荒川区板橋区練馬区足立区葛飾区江戸川区
東京多摩地区東京首都圏地方各地

【ZUCKYの麺ログ/ラーメン店・50音別インデックス】はこちら
 ↓ ↓ ↓
【あ】【か】【さ】【た】【な】【は】【ま】【や】【ら】【わ】




■豚骨醤油らーめん [ 広島/豚骨+鶏(広島豚骨醤油らーめん) ]
Trackback:(0) | Comments:(1)
コメント
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2015-11-03 火 02:34:39 | | # [ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

人気ブログランキング
ブックマーク
Twitter
最新記事
リンク
最新コメント
最新トラックバック