プロフィール

ZUCKY

Author:ZUCKY
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム
インデックス
港区
北区
あ行
か行
さ行
た行
な行
は行
ま行
や行
ら行
わ行
まぜまぜ ムタヒロ 3号@国分寺 / ジャジャジャジャンジャンビビン麺(2015年11月限定)
まぜまぜ ムタヒロ 3号
ジャジャジャジャンジャンビビン麺(2015年11月限定)

[訪問日]
2015年11月6日(金)

[評価]★★★★★

まぜまぜ ムタヒロ 3号 -- ジャジャジャジャンジャンビビン麺(2015年11月限定)


さて、前回、前々回に引き続き、今月の「ムタヒロ限定巡り」です。



これも、前回に引き続いてなのですが、まず、「ムタヒロ」について。


国分寺に「中華そば ムタヒロ」、「鶏そば ムタヒロ」、
「まぜまぜ ムタヒロ」のラーメン店3店舗と「串あげ ムタヒロ」という
串揚げ屋を運営しているのが「ムタヒログループ」。

今年は、店主・牟田さんの出身地である大阪にも凱旋出店、
さらには、6号店にあたる「味噌中華そば ムタヒロ」も
西国分寺にオープンしました。


快進撃が止まりません・・・。


そんな「ムタヒログループ」が毎月月替わりで提供しているのが
各店の限定創作麺。


これを毎月食べ歩くのが、僕の恒例行事となっているのです。


そして、今月も、その「ムタヒロ限定巡り」をしているわけです。



で、今月は、限定解禁の初日に3店舗連食で回っています。



まず、1軒目に訪問してきたのが、1号店の「中華そば ムタヒロ」。


今月の1号店は、「煮干しと鴨」のコラボレーション。

「和洋折衷」ならぬ「和中折衷」の「和食」と「中華」を
コラボした感じのメニュー。

確かに「和食」と「中華」のコラボ、「煮干し」を包み込むような
「鴨」の旨味が最高の一杯でした。
 ⇒ 「中華そば ムタヒロ / 煮ぼぼ鴨中華そば」の記事



そして、2軒目に訪問してきたのが、2号店の「鶏そば ムタヒロ」。

ムタヒロの中でも、僕が1番通っているお店です。


で、今月の2号店は、「秋の鍋」をテーマにした「カニラーメン」。

一見、ただの「蟹出汁」の醤油ラーメンっぽいのですが、
季節感たっぷり、熱々の鍋さながらの「鍋風ラーメン」を
いただくことができます。
 ⇒ 「鶏そば ムタヒロ 2号 / カニニ秋の鍋風そば」の記事



さて、そして、いよいよ3軒目、ラストです。


ラストは、3号店の「まぜまぜ ムタヒロ」。


最近、個人的にスマッシュヒットが多い3号店。

今月も楽しみにしていたのですが、見事に期待に応えて
くれているようです。


いや、ホント、待ってましたと言わんばかり、この味のまぜそばを
ぜひやって欲しかったんです。


それが、「韓国風のまぜそば」なんです。


その名も、

「ジャジャジャジャンジャンビビン麺」

です。


良いネーミングですね~!

名前から「韓国風」です。


「焼き肉」大好き人間の僕にとっては、たまりませんね。



実は、ムタヒロさんには、以前から、リクエストしてたものがありまして、
それが、「韓国風」のメニューなんです。


それを、今年の6月に1号店で作ってくれたんです。

それが、「かかか辛すじつけそば~ムタヒロに来て紅辛~」
というメニューで、韓国風でも、かなり辛いシフトのメニュー。

これも、リクエストに応えてくれて、ものすごく美味しかった・・・。
5回も食べましたからね。
 ⇒ 「中華そば ムタヒロ / かかか辛すじつけそば~ムタヒロに来て紅辛~」の記事

「焼き肉」とかいうより「本格韓国料理」って感じでした。



そして、今回の3号店の限定。


これも「韓国風」。

今回は、僕のリクエストというわけではないのですが、
実は、これぞ僕が望んでいた「韓国風」って感じの内容なんです。


もう、見た目から、まさに「焼き肉」を「まぜそば」で
表現した感じなんです。




ということで、この「ジャジャジャジャンジャンビビン麺」という
「ムタヒロ流韓国風まぜそば」、いただいてきました。


これは、間違いないと思います。


実際に、間違いなかったのですが・・・。

文句なしの一杯でした・・・。




では、感想の方を。




まずは、ビジュアルです。

まぜまぜ ムタヒロ 3号 -- ジャジャジャジャンジャンビビン麺(2015年11月限定)

3号店のいつもの大きな器にのって登場です。

パッと見からして「韓国風」が全開です。

美味そう・・・!



では、細かく見てみます。

まぜまぜ ムタヒロ 3号 -- ジャジャジャジャンジャンビビン麺(2015年11月限定)_アップ

野菜がたっぷりですね~。


まず目に付くのが、たっぷりと盛られたもやし。

その上に温キャベツとオニオンも盛られています。


人参の千切り、長ネギも入ってますね。

彩り的にもキレイです。


中に埋もれていて見えませんが、麺はいつもの太麺。



写真の下のほうを見ると、左下の方には、チキンが。

そして、そのとなりには、ちょっと意外なさつま揚げ。

で、そのとなりにある白っぽいこれはもの、「トッポギ」ですね。


トップには、万能ネギと挽肉がパラパラと振られています。



そして、何より、底に沈んだ赤茶っぽいタレ。

コッチュジャンをたっぷり入れた焼き肉のタレを彷彿とさせ、
もう、これだけで生唾モンです。



なんか「韓国っぽい」。

っていうか、「焼き肉」っぽい。


良いですね~。




では、いただいてみましょう!



まずは、しっかりとまぜまぜして・・・。


グワシッと一口。



・・・ヤバイ。

コイツは、ヤバイ。


想像していた通りの味・・・。



実際にコッチュジャンが入ってるかは確認していないですが、
そう思わせるような甘辛い焼き肉のタレのような味付け。

感覚としては、麺に焼き肉のタレをかけて混ぜて食べてる感じ。


たっぷりのもやしやキャベツ、オニオンも麺と絡み、
口の中で混ざり合い、渾然一体となって胃の中に落ちていく。



美味いです・・・。


コイツは美味いです!



甘辛いタレは、食べれば食べるほど辛さを感じ、旨味が増してくる。


メニュー名にある「ビビン麺」だと、「ビビンバ」の具材を
想像してしまうところもありますが、それとは違います。


これは、「焼き肉」です!

「カルビ感覚」の「まぜそば」です。



かなり味は濃いのですが、しつこさは感じません。


というのも、ここにも一工夫が。



実は、麺を食べていて、普段と同じ麺なのですが、どこかが違う、
そんな印象を受けていたんですね。。

そう思って、よく見たら、麺がツルツルなんです。


食感は、太麺でモチモチしながらも、ちょっと違うんですね。


縮れてもないんですし・・・。



なぜかといったら、普段は、茹でる前に「手揉み」をしてるのですが、
今回はしていないんですね。


なので、縮れがなく、ストレートに近く、ツルツルなんです。



店長に、「今回は手揉みしてないんだ?」って聞いたら、

「今回は、タレの味が濃いですからね~」

という一言が返ってきました。



つまり、どういうことかというと、


縮れていれば、それだけタレとの絡みも良くなります。

より一層タレの味を感じるわけです。


でも、今回のタレは「焼き肉のタレ風」で、かなり濃い味。

麺と絡みすぎるとしつこくなってしまう。


そこで、あえて、「手揉み」をせずに、タレとの絡みを
弱くしてるんです。


この結果、タレとの絡みが微妙に変わってくるんですよね。

甘辛く濃い味なのですが、しつこくないんです。



いろいろと考えてますね。

すばらしいです。



さて、そして、さらに食べ進めていったのですが・・・。


「さつま揚げ」。

意外な具材ではあったのですが、中々のマッチング。

あのソフトな食感が、麺ともタレとも合うんですね。


で、「トッポギ」。

韓国料理っぽいトッピングです。

モチモチとして、これも良いマッチングです。


そして、鶏肉。

「焼き肉味」なのだから、カルビにでもすればと思ったのですが、
そうすると原価も上がっちゃいますからね。

じゃあ、「豚バラ」?

これも合うかもしれないですが、ここをあえて「鶏肉」に。


単純に店長の好みだったみたいなのですが、でも、けっこう合うんです。


まず、細切れなので食べやすい。

麺と絡めてバランスよく食べれるんですね。


それにチキンのソフトは食感も良いですし、チキンで正解だったのかも。




いやいや、何度でも言いますが、美味しいです。



もう、あっという間の完食・・・

っと、言いたいところなのですが、まだ終わりません。



というのも、お約束ではあるのですが、ご飯がついてくるんです。

まぜまぜ ムタヒロ 3号 -- ジャジャジャジャンジャンビビン麺(2015年11月限定)_ライス

スープも付いてくるんですが、スープをノーサンキューで、
ご飯だけお願いしました。


で、どうするかというと、もちろん、こうです。

まぜまぜ ムタヒロ 3号 -- ジャジャジャジャンジャンビビン麺(2015年11月限定)_追い飯

もうお約束中のお約束です。

最後は、これで〆なければ。


しっかりと混ぜて、レンゲで一気食い。


タレ一滴、ご飯粒一粒も残さずに完食です。



ヤバイくらい美味かったですね!

今回のナンバー1ヒットです。


リピート確定。

時間とお財布の中身が許す限り食べに行きたい気分です。



次に食べるとしたら、トッピングに温玉か卵黄・・・。

これは、必須かもしれないですね。


キムチとかあれば、もっと最高かも。



いや、とにかく美味かったです。




さて、ということで、今月の「ムタヒロ限定巡り」。

一応一通り回ってきました。


っていうか、1日で3連食で回ってしまったのですが・・・

お腹が許せば、1日3連食で回るのも良いかも・・・。


それはいいとして、今回も、各店いろんな工夫を凝らして
美味しいものに仕上げてくれてます。


それぞれ、リピートしたいですね。



とても美味しかったです。

まぜまぜ ムタヒロ 3号 -- ジャジャジャジャンジャンビビン麺(2015年11月限定)_メニュー

まぜまぜ ムタヒロ 3号

[データ]
●店名:まぜまぜ ムタヒロ 3号
●住所:東京都国分寺市本町2-13-8
●交通:JR中央線「国分寺」より徒歩5分
●営業:[月・水~土]11:30~15:00・18:00~23:00/[日] 11:30~15:00・18:00~21:00
●定休:火曜




人気ブログランキング
応援よろしくお願いします!!




【ZUCKYの麺ログ/トップページ】はこちら
 ↓ ↓ ↓
【ZUCKYの麺ログ/トップページ】

【ZUCKYの麺ログ/ラーメン店・評価別インデックス】はこちら
 ↓ ↓ ↓
【★★★★★】
【★★★★☆】
【★★★☆☆】
【★★☆☆☆】
【★☆☆☆☆】

【ZUCKYの麺ログ/ラーメン店・地域別インデックスはこちら】
 ↓ ↓ ↓
千代田区中央区港区新宿区文京区台東区墨田区江東区
品川区目黒区大田区世田谷区渋谷区中野区杉並区豊島区
北区荒川区板橋区練馬区足立区葛飾区江戸川区
東京多摩地区東京首都圏地方各地

【ZUCKYの麺ログ/ラーメン店・50音別インデックス】はこちら
 ↓ ↓ ↓
【あ】【か】【さ】【た】【な】【は】【ま】【や】【ら】【わ】




■汁なし麺 [ 東京/まぜそば(創作系・韓国風甘辛焼き肉タレ味) ]
Trackback:(0) | Comments:(2)
コメント

こんばんは☆

ほんまにナイスネーミングですね!!

思わず声に出して読みました笑。
2015-11-10 火 02:53:12 | URL | あんりょ☆ #- [ 編集]

>あんりょ☆さん
コメントありがとうございます。
面白いですけど、言いにくいですよね(笑)。
早口言葉みたいです。
2015-11-10 火 23:42:43 | URL | ZUCKY #- [ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

ブックマーク
Twitter
最新記事
リンク
最新コメント
最新トラックバック