プロフィール

ZUCKY

Author:ZUCKY
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム
インデックス
港区
北区
あ行
か行
さ行
た行
な行
は行
ま行
や行
ら行
わ行
中華そば つけめん 甲斐 高円寺@新高円寺 / 中華そば
中華そば つけめん 甲斐 高円寺
中華そば

[訪問日]
2015年11月30日(月)

[評価]★★★★☆

中華そば つけめん 甲斐 高円寺 -- 中華そば


久我山の人気店「中華そば つけめん 甲斐」。


この「甲斐」のご主人、荻窪の名店「春木屋」の出身で有名です。

なので、「春木屋」を彷彿とさせる懐かしい「中華そば」を
楽しませてくれます。
 ⇒ 「中華そば つけめん 甲斐 / 中華そば」の記事


で、この記事でも軽く触れてはいますが、「甲斐」の2号店が
今年の5月にオープンしたんですよね。


場所は、激戦区の高円寺。

当初、夜しかやっていなくて、どうも訪問するチャンスを逸して、
未訪のままになっていました。



なので、訪問しなければと思っていながら、半年も経過・・・。

ようやくの訪問です。




そんなことで、「中華そば つけめん 甲斐 高円寺」、行ってまいりました。



初めての支店ということで、どんな味なのか楽しみです。




では、まずは、アクセスから。



場所は、先ほども触れましたが、激戦区の高円寺。


ただ、高円寺といっても、丸の内線の「新高円寺」が最寄。

そこから、青梅街道を阿佐ヶ谷方面に7分ほど歩くと通り沿いにあります。


同じく丸の内線の「南阿佐ヶ谷」からも徒歩圏内なのですが、
「新高円寺」の方がやや近くて便利ですね。


エリア的にも、高円寺地区といったほうがいいですね。


ネットのランキング等でも高円寺エリアでは、ダントツトップです。



さすがですね。



店は、ガラス張りの店構えで、蛍光灯の青い光が
煌々と光っているのが印象的。



店内は、L字型のカウンター9席のみ。

割とゆったりとしたしたスペースですね。



メニューは、基本的に、久我山の「甲斐」とほぼ同じ。


「醤油」と「塩」の「中華そば」と「つけめん」がベース。


これに味玉、チャーシュー、味玉チャーシューをトッピングした
バリエーションがそれぞれの味で揃っています。


久我山では、基本的に「醤油」で。「塩」を食べたいときは、
ご主人に「塩」のコールをしなければなりませんでした。

なので、デフォのみ「塩」にできるのか、他のトッピングものも
「塩」にできるのか、表記上はわかりませんでした。


ですが、「高円寺」では、最初から「醤油」と「塩」が
券売機にあるので、わかりやすいですね。


それと、もうひとつ。


「高円寺」にしかないオリジナルメニューがあります。


それが、「揚げねぎそば」というもの。

これも、トッピングでのバリエーションはあります。


ただ、「つけめん」はないようです。



あとは、ご飯もので、「ごはん」、「チャーシュー丼」
というラインナップですね。




さて、こんな中、何をチョイスするか。



「高円寺」にしかないオリジナルメニューもあるし・・・。

でも、やはり初めてだから、久我山の味と比較するのに、基本の
「中華そば」を試してみたいし・・・。



迷った挙句、今回は、やはり初めてなので、基本の「中華そば」を
いただくことにしました。


「揚げねぎそば」は、次回ということで。




ということで、初めての「甲斐 高円寺」、いただいてきましたので、
早速ですが、感想の方を。




では、まずは、ビジュアルです。

中華そば つけめん 甲斐 高円寺 -- 中華そば

よく似てます・・・。


まあ、当たり前ですよね。

同じ店ですから。


でも、唯一違うのが、器の模様の色。



「久我山」は青だったのですが、「高円寺」は赤。

模様自体は同じなのですが、色だけ変えているようです。



そして、中身。

中華そば つけめん 甲斐 高円寺 -- 中華そば_アップ

これは、ほぼ一緒と言ってもおかしくないほど。



「春木屋」のより、やや不透明の清湯醤油スープなのは、
同じですね。

表面の油も「春木屋」よりもやや少なのも同じです。



のってる具材の種類は全く同じ。


チャーシュー、メンマ、海苔、薬味のネギ。


チャーシューは豚バラの焼豚、メンマは柔らかく煮込んだタイプ。

そして、「春木屋」出身の証しといってもいい、三角形の海苔・・・。


麺は、中太の縮れ麺。



全体的に、「久我山」とそっくりです。




では、味はどうなんでしょうね。



いただいてみましょう。




まずは、スープ。




鶏がら、豚骨などの動物系をベースに煮干しの風味を効かせた
和風醤油スープ。

あっさりしつつも動物系のコクもしっかりと加わった
味わい深いスープです。


そして、やや香ばしく感じる煮干しの香り。


ほぼ、「久我山」の味を踏襲していますね。



美味しいと思います!



やはり、「春木屋」は感じることは感じるのですが、全く同じではなく、
むしろ、「永福大勝軒」っぽさも感じたり・・・。


オリジナルな味になってますね。




そして、麺。


おそらく、「久我山」が自家製麺でしたので、「高円寺」も
同じく自家製麺なのでしょうか?


中太の縮れ麺は、スープとよく絡みます。


加水率少なめ、歯切れの良い食感は、食べていて気持ちいい。



美味しいです。




具材はというと・・・。


メンマはやわらかく煮込まれ、味もしみて美味しいし、
香ばしく焼き上げられた豚バラのチャーシューは、やわらかく美味しい。

トレードマークの「三角海苔」は、味というよりは、その存在に
意味があったりして・・・。




トータル的に、「久我山」と変わることなく美味しい一杯でした。


しっかりと完食です。




あとは、この味をブレずにキープできるかですね。


あまり多店舗展開はせずに、しっかりキープしてほしいですね。



見たところ、店主の秋山洋行氏は、「久我山」の方のようですし、
「高円寺」は雇われ店長一人での切り盛りなのでしょう。


ただのレシピに沿って素人が作るラーメンなのではなく
しっかりとした修行された方が切り盛りすることを期待したいですね。



とりあえずは、美味しかったので安心しました。



今度は、「高円寺」オリジナルの「揚げねぎそば」を試してみます。

中華そば つけめん 甲斐 高円寺

[データ]
●店名:中華そば つけめん 甲斐 高円寺
●住所:東京都杉並区阿佐谷南1-4-2
●交通:丸の内線「新高円寺」より徒歩7分/丸の内線「南阿佐ヶ谷」より徒歩9分
●営業:[月・水~日]11:30~14:30・18:00~22:00
●定休:火曜・第4月曜




人気ブログランキング
応援よろしくお願いします!!




【ZUCKYの麺ログ/トップページ】はこちら
 ↓ ↓ ↓
【ZUCKYの麺ログ/トップページ】

【ZUCKYの麺ログ/ラーメン店・評価別インデックス】はこちら
 ↓ ↓ ↓
【★★★★★】
【★★★★☆】
【★★★☆☆】
【★★☆☆☆】
【★☆☆☆☆】

【ZUCKYの麺ログ/ラーメン店・地域別インデックスはこちら】
 ↓ ↓ ↓
千代田区中央区港区新宿区文京区台東区墨田区江東区
品川区目黒区大田区世田谷区渋谷区中野区杉並区豊島区
北区荒川区板橋区練馬区足立区葛飾区江戸川区
東京多摩地区東京首都圏地方各地

【ZUCKYの麺ログ/ラーメン店・50音別インデックス】はこちら
 ↓ ↓ ↓
【あ】【か】【さ】【た】【な】【は】【ま】【や】【ら】【わ】




■醤油らーめん [ 東京/鶏+豚骨+煮干 ]
Trackback:(0) | Comments:(7)
コメント

こんばんはー(^∇^*)ノ゚・:*
応援させていただきました♪
2015-11-30 月 23:37:45 | URL | ゆん #7SMSw2C6 [ 編集]
今度は揚げネギそばを食べてくださいね。
どんなのかみたい(⌒▽⌒)。
2015-12-01 火 10:43:11 | URL | b&m #- [ 編集]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2015-12-01 火 17:22:23 | | # [ 編集]

こんばんは☆

こういうベーシックなラーメンは、大当たりで美味しいことが多いので好きです(*^ー^*)
2015-12-02 水 02:42:07 | URL | あんりょ☆ #- [ 編集]

>ゆんさん
応援ありがとうございます!
レス遅くなってすみません・・・。
2015-12-12 土 10:01:27 | URL | ZUCKY #- [ 編集]

>B&Mさん
コメントありがとうございます。
毎度レスが遅くてすみません。
次は、揚げねぎそば、食べてみます。
2015-12-12 土 10:02:52 | URL | ZUCKY #- [ 編集]

>あんりょ☆さん
コメントありがとうございます。
レス遅くなりました・・・。
やっぱり、シンプルでベーシックなものが美味しいですよね。
すごく懐かしい感じです。
2015-12-12 土 10:04:52 | URL | ZUCKY #- [ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

人気ブログランキング
ブックマーク
Twitter
最新記事
リンク
最新コメント
最新トラックバック