プロフィール

Author:ZUCKY
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム
インデックス
港区
北区
あ行
か行
さ行
た行
な行
は行
ま行
や行
ら行
わ行
鬼そば 藤谷@渋谷 / 鬼塩ラーメン
鬼そば 藤谷
鬼塩ラーメン

[訪問日]
2016年2月16日(火)

[評価]★★★★☆

鬼そば 藤谷 -- 鬼塩ラーメン


渋谷駅から徒歩3分という好立地にある「鬼そば 藤谷」。

渋谷界隈でも、かなり人気のあるラーメン店です。


渋谷から徒歩3分、しかも、なんと渋谷センター街のど真ん中にあり、
これ以上ないほどの最高の場所にあるんです。


この立地なら人気があるのも分かるような気がします。



ですが・・・


ただ、センター街のど真ん中あれば良いってもんでもありません。


センター街の路面店なら、その人気もわかる気がするのですが、
このお店は違います。



なんと、飲食店が複数入るビルの5階に店舗が入っているんです。


好立地でありながら、とても不利な条件なんですね。

っていうか、最悪の条件。


歩いていても、お店の場所がわからないですし。


しかも、同じビルには、競合のラーメン店も入っていたり・・・。



にもかかわらず、他のお店を差し置いて、常に満席の状態・・・

同じビルに入っているラーメン店の追随を許さないほど。



すごいですね・・・。



それだけ美味しいってこと?



そういうことなんでしょうね~。





さて、実は、この「鬼そば 藤谷」。



「アゴものまね」で知られるものまね芸人・HEY!たくちゃんこと
藤谷拓廊氏がオープンさせたお店なんです。


「あ~、有名人が経営するお店だから人気あるんだ~」


そう思えるでしょうけど、そういうわけでもないんです。



有名人だから人気があるっていう単純なものではなく、
しっかりとしたバックボーンがあるんです。





ところで、この屋号の「鬼そば 藤谷」の「鬼」という言葉。


何か気になりませんか?

っていうか、ラーメン好きの方なら、何か気づきませんか?



そう、「鬼」といえば、「ラーメンの鬼」こと故・佐野実氏。

この方を思い浮かべますよね。



実は、それが間違ってないんです。


この「鬼そば 藤谷」の店主・HEY!たくちゃんこと藤谷氏は、
芸人になるのと同じようにラーメン屋になるのも夢で、
なんと「ラーメンの鬼」こと故・佐野実氏に弟子入りして
修行を積んでいたんです。


そして、こうしてラーメン店をオープンするキッカケとなったのが、
「東京ラーメンショー2011」で行われたコンテスト「バトブリ選手権」。


このコンテストで、素人ながら、プロを抑えて優勝してしまったんです。


これがキッカケとなり、2012年に佐野実氏公認のもと、
「鬼」の一文字を屋号にもらい、オープンしたのが「鬼そば 藤谷」。


ですから、「鬼」は佐野実氏のことであり、彼の弟子である証としての
屋号だったんですね。



なるほど、なんとなく人気があるのもわかるような気がします。


やはり、美味しいからなんでしょうね。

有名人の店だからなのではないのです。




さて、そんな「鬼そば 藤谷」。


一体、どんなお店かというと・・・。



冒頭でも触れたとおり、ビルの5階という最悪の条件にあるお店。


エレベーターで5階に上がると、ポスター貼ってあったり、
A字看板やらが立てられたりしています。

そして、その脇の鉄扉を開けると、中は狭いラーメン店。


入口の左奥には厨房があり、正面には、壁に向かった2人分のカウンター。

右奥には、壁に沿った形で逆L字にカウンターがあり、4人+3人が
座れます。


あとは、4人掛けテーブル席が2卓。


狭いながらも、所狭しと席が作られ、18人は座ることができます。

かなりキツキツで狭いですけどね。




で、どんなラーメンを食べさせてくれるかというと・・・。



メインとなる看板は、「塩ラーメン」。


「醤油ラーメン」もあるのですが、メインは「塩」。


その「塩」で、「ラーメン」と「つけそば」の2種類が
基本となっています。



「ラーメン」は、デフォルトが「鬼塩ラーメン」といい、
これに「鬼塩チャーシューラーメン」、「鬼塩ワンタンラーメン」
というトッピング違いのもの。

それと、辛味を加えた「赤鬼ラーメン」というのもあります。



「つけそば」は、「鬼塩つけそば」と「赤鬼つけそば」の2つ。



追加トッピングには、「ネギ」、「辛ネギ」、「味玉」、
「チャーシュー」、「ワンタン」があります。



ご飯ものも充実していています。

「鬼塩チャーシュー丼」、「鬼塩キムチチャーシュー丼」、
「鬼塩チャーハン」、「鬼塩キムチチャーハン」、「ごはん」が
用意されています。


デザートに「鬼塩アイス」というのもあります。




あくまでも「鬼塩」なんですね。




さて、ほぼ「塩」に特化しながらも豊富なメニュー構成。


この中から、僕が何をチョイスしたかといえば・・・



もちろん、デフォの「鬼塩ラーメン」です。


やはり、これをいただかないことにはね~。




ということで、故・佐野実氏の弟子「HEY!たくちゃん」こと
藤谷拓廊氏のお店「鬼そば 藤谷」の「鬼塩らーめん」。


いただいてきましたので、レポしていきたいと思います。




もちろん、初訪です。



では、では。




まずは、ビジュアルからです。

鬼そば 藤谷 -- 鬼塩ラーメン

真っ白などんぶりに盛られて登場です。


割とシンプルな構成ですね。

鬼そば 藤谷 -- 鬼塩ラーメン_アップ

黄金色の清湯塩スープ。


そこには、中細麺がキレイに泳いでいます。


トッピングは、長細い穂先メンマが3本と大きめなバラチャーシュー。

そこに刻んだ水菜と柚子が一片、薬味のネギと一緒に
のっています。


そして、となりには、香ばしい揚げネギも。



美味しそうですね~。




では、いただいてみましょう。



まずは、スープを一口。


けっこう魚介の主張が強いですね。

貝、昆布、煮干し、節系などの魚介が香るシャープな味。


ベースになっているのは鶏。

鶏のまろやかで深い味が下支えをし、魚介と程好くブレンドされ
奥の深いスープに・・・。



美味しいですね~。



麺は、中細ながらもコシのある麺。


喉越しもツルッとして良いし、スープとの絡みも良い。


美味い・・・。




シンプルながらも存在感のある穂先メンマとチャーシュー。


穂先メンマはシャクシャクと。

豚バラは、しみこんだ味よりも、肉の味をしっかりと感じられる
美味しいチャーシュー。


このチャーシュー、オープン当初は、「バジルチキン」だったようです。


それも食べてみたかったですが、これはこれで良し。



水菜はサッパリと良い口直しに、そして、一片の柚子の香りで
一気に清涼感が増し、さわやかな味へと変化していきます。


さらに、揚げネギの香ばしさも加わり、単なる「塩」だけでない
広がりのある味になっています。




確かに、「支那そばや」の味を彷彿とさせるものがあります。


しっかりと味を継承しているんですね。



あっさり、さっぱりとあっという間の完食です。


とても美味しかったです。




何度も言いますが、ビルの5階という悪条件ながらも人気がある。

食べ終えて、再度、その理由を感じました。


美味しい味があるから、それを求めて、人は集まるんですね。



これが、センター街にもあるほかのラーメン店と同様に
路面店だったら、けっこう行列店になってたかもしれないですね。



ぜひ、また訪問したいですね。

今度はぜひ、「赤鬼ラーメン」を試してみたいです。

鬼そば 藤谷_ビル入口

鬼そば 藤谷_エレベーター

鬼そば 藤谷_店舗入口

[データ]
●店名:鬼そば 藤谷
●住所:東京都渋谷区宇田川町24-6 渋ビルヂング 5F
●交通:山手線・他各線「渋谷」より徒歩3分
●営業:[月~水・金~日]11:30~15:00・17:00~22:00
●定休:木曜




人気ブログランキング
応援よろしくお願いします!!




【ZUCKYの麺ログ/トップページ】はこちら
 ↓ ↓ ↓
【ZUCKYの麺ログ/トップページ】

【ZUCKYの麺ログ/ラーメン店・評価別インデックス】はこちら
 ↓ ↓ ↓
【★★★★★】
【★★★★☆】
【★★★☆☆】
【★★☆☆☆】
【★☆☆☆☆】

【ZUCKYの麺ログ/ラーメン店・地域別インデックスはこちら】
 ↓ ↓ ↓
千代田区中央区港区新宿区文京区台東区墨田区江東区
品川区目黒区大田区世田谷区渋谷区中野区杉並区豊島区
北区荒川区板橋区練馬区足立区葛飾区江戸川区
東京多摩地区東京首都圏地方各地

【ZUCKYの麺ログ/ラーメン店・50音別インデックス】はこちら
 ↓ ↓ ↓
【あ】【か】【さ】【た】【な】【は】【ま】【や】【ら】【わ】




■塩らーめん [ 東京/鶏+魚介(清湯) ]
Trackback:(0) | Comments:(4)
コメント

明日は水曜日ですがお昼に秋もと行かれますか!?
夜ですか!?
2016-02-16 火 23:55:46 | URL | あっぴー #qx6UTKxA [ 編集]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2016-02-17 水 01:32:43 | | # [ 編集]

>あっぴーさん
コメントありがとうございます。
秋もとは、行くとしたら夜ですね。
混むと思いますが・・・。
2016-02-17 水 06:22:56 | URL | ZUCKY #- [ 編集]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2016-02-18 木 04:06:17 | | # [ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

ブックマーク
Twitter
最新記事
リンク
最新コメント
最新トラックバック