プロフィール

ZUCKY

Author:ZUCKY
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム
インデックス
港区
北区
あ行
か行
さ行
た行
な行
は行
ま行
や行
ら行
わ行
らーめん 坂ノ下@武蔵小金井 / ラーメン あっさり
らーめん 坂ノ下
博多ラーメン

[訪問日]
2016年2月20日(土)

[評価]★★★☆☆

らーめん 坂ノ下 -- ラーメン あっさり


JR中央線「武蔵小金井」から歩いて10分程度。

小金井街道沿いにひっそりと佇む、「らーめん 坂ノ下」というお店。


小金井街道沿いなんですが、道路からやや半地下のところにあり、
うっかりすると通り過ぎてしまうほど目立たなく、看板も暖簾もない
ラーメン店なのか何なのかさっぱりわからない非常に見つけにくいお店です。

良く言えば、「隠れ家的存在」とでもいうのでしょうけど、
相当見つけずらいです。



ただ、こちらのお店、美味しい「鶏白湯」のラーメンをいただけるんです。



で、なんで「坂ノ下」なのかというと・・・。

小金井街道の「前原坂下」という交差点のすぐそばにあるから。


店主さんは、文大さんという方なので、店主さんの名前とは
全く関係ないようですね。




オープンは、2012年の4月。

なので、まもなく丸4年が経とうとしています。



お店は、先ほど「隠れ家的な」と言いましたが、印象としては、
スナックか何かなのかと思えるような佇まいで、ラーメン店には
到底見えないんです。


お店の中も、薄暗く、なんとなく夜のお店に間違って昼に入ってしまった、
そんな印象を受けます。


席は、逆L字になったカウンター10席のみ。

椅子が、木製の椅子で2人掛けという珍しいスタイルです。


中々洒落てます。



カウンターの中は、厨房ではなく、厨房は、カウンターの右奥にあり、
そこで調理したラーメンをカウンター越しに受け渡してくれます。

スナックというよりバーという感じかな?



メニューは、とてもスッキリしています。


「ラーメン」のみ。

このラーメン、2種類のスープから選ぶことができます。

「あっさり」と「こってり」の2種類です。


この2種類のスープ、同じ鶏白湯なのですが、全く異なります。


で、今、2種類と言いましたが、厳密に言うと3種類です。


この「あっさり」と「こってり」をミックスしたスープの
「ハーフハーフ」というのもあるんです。



追加トッピングは、「のり」と「チャーシュー」のみ。


あとは、替え玉、ごはんのみという・・・。



とてもわかりやすいメニューです。


メニューには、醤油なのか塩なのか、特に記載されていないですが、
味は基本的に醤油ですね。


オープン当初は、「あっさり」が「塩」で、「こってり」が醤油。

ってな感じで、スープによって味を分けていたはずなんですが、
今は「醤油」だけのようです。


それと、以前は「魚介つけ麺」というメニューもあったんですけど、
今はないようです。



実は僕、こちらのお店、初めてではないんですね。


オープン当初お邪魔したことがあるんです。



ブログにはアップしてませんが、そのとき、ラーメンのあっさりの方は、
「塩味」だったんです。


変えたんでしょうね。



さて、で、今回僕どれをチョイスしたかというと、今回も「あっさり」です。


最近、こってりとした鶏白湯が多いですからね。

飽きちゃったところもあるので、ここはあっさりと・・・。



まあ、これは、結果的にわかったことなのですが、以前食べたときは「塩」、
でも、今回は「あっさり」でも「醤油」だったので良かったかなと・・・。




ということで、「らーめん 坂ノ下」。

鶏白湯の専門店の「ラーメン あっさり」、こちらをいただいてきました。



なので、早速感想の方を。




まずは、ビジュアルからです。

らーめん 坂ノ下 -- ラーメン あっさり

黒いシックなどんぶりで登場です。

中々お洒落ですね~。

らーめん 坂ノ下 -- ラーメン あっさり_アップ

半濁っぽいやや茶色いスープ。

名前のとおり、白湯なんだけど「あっさりめ」って感じの
印象を受けるスープです。



麺は、中太のストレート。

割と無造作にスープの中を泳いでいます。


具は、2種類のみ。

ほうれん草とチャーシュー。

このチャーシューが、バラロールなんですが、こんがりと
表面を焼き上げていて、厚みもかなりあり美味しそうなんです。


そして、薬味として刻みネギ。



とてもシンプルです。




では、いただいてみましょう。


まずは、スープから。



鶏の香りがしっかりと楽しめる、なおかつ、しつこくない。

鶏の臭みは全く感じられない。


そして、あっさりめながらも旨味とコクはしっかりとあり、
キレもあります。



美味しいですね。



タレは、昆布、節系、干し椎茸などの乾物系を合わせた薄口醤油。

鶏白湯によく合います。



この「あっさり」の鶏白湯スープは、「こってり」よりも
使っている鶏の分量や炊き込む時間を変えているそうです。

材料の種類は同じでありながら、全くの別仕立てで2種類の
鶏白湯スープを作っているみたいです。



麺は、中太のストレート麺

モチモチして美味しいんだけど、やはりスープが主役って感じ。



そして、具材。


ほうれん草も見た目の色合い的にも良いし、食感、味も
ちょっとした箸休め的な存在で良い仕事をしてますね。


で、何よりも、このチャーシュー。


これが、絶品なんです。


豚バラロールを濃い口醤油で煮込んだ後、提供前にフライパンで
焼いてくれます。

なので、提供前は、店の中が、煙で凄いのなんの。


でも香ばしく最高に美味い。

しかも、噛むと、ホロッと崩れる柔らかさ。


正直、スープ、麺、何よりこのチャーシューが最高。


絶品です。



先ほども言いましたが、以前は、「あっさり」は「塩」だったんですが、
「醤油」にして正解だったような気がしないでも・・・。

個人的な好みもありますが、「醤油」の方が美味しい。


「塩」だとあっさりしすぎちゃうのかな?


鶏白湯の良さも出つつ、しっかりとした味もついていたほうが
良いですからね。



美味しく完食しました。




ただですね・・・。


実は、ちょっと残念なことが・・・。



店主さんの接客があまり良くなかったような・・・。

接客というか、もっと基本的な「笑顔」が全くないんですね。


「ブスッ」とした顔で、無愛想。



味は、良いのに残念です。



実際、お店は閑古鳥鳴いてましたしね。

もしかしたら、僕が訪問したときがそうだっただけなのかな?


でも、なんとなく客足が遠のく雰囲気満載でした。


店構えも、「隠れ家的」はいいのですが、あえて人目を避けてるような、
そんな雰囲気も醸し出していて・・・。



やはり、味が良いだけにもったいないですね。

らーめん 坂ノ下

[データ]
●店名:らーめん 坂ノ下
●住所:東京都小金井市前原町3-18-19 1F
●交通:JR中央線「武蔵小金井」より徒歩10分
●営業:[月~土]12:00~15:00・19:00~24:00/[日]12:00~15:00・17:30~22:30
●定休:不定休




人気ブログランキング
応援よろしくお願いします!!




【ZUCKYの麺ログ/トップページ】はこちら
 ↓ ↓ ↓
【ZUCKYの麺ログ/トップページ】

【ZUCKYの麺ログ/ラーメン店・評価別インデックス】はこちら
 ↓ ↓ ↓
【★★★★★】
【★★★★☆】
【★★★☆☆】
【★★☆☆☆】
【★☆☆☆☆】

【ZUCKYの麺ログ/ラーメン店・地域別インデックスはこちら】
 ↓ ↓ ↓
千代田区中央区港区新宿区文京区台東区墨田区江東区
品川区目黒区大田区世田谷区渋谷区中野区杉並区豊島区
北区荒川区板橋区練馬区足立区葛飾区江戸川区
東京多摩地区東京首都圏地方各地

【ZUCKYの麺ログ/ラーメン店・50音別インデックス】はこちら
 ↓ ↓ ↓
【あ】【か】【さ】【た】【な】【は】【ま】【や】【ら】【わ】




■醤油らーめん [ 東京/鶏(白湯) ]
Trackback:(0) | Comments:(2)
コメント

こんにちは。
わたしもこのお店の味好きです。
ただ最近はとても飲食店とは思えないような店内
になっていて行く気がおきませんね。
とても残念・・・

PS [データ]欄の住所と交通が他のお店かなと思います。
2016-03-09 水 10:53:05 | URL | ピンクグレープ #- [ 編集]

>ピンクグレープさん
コメントありがとうございます。
ここ、美味しいのに残念ですよね。
たしかに店内の1/3の椅子は、ダンボール置き場になってました。
お客さんを迎え入れる感じではなかったですね。
残念です。
P.S
データ、修正しておきました。
ありがとうございます。
2016-03-09 水 22:39:31 | URL | ZUCKY #- [ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

ブックマーク
Twitter
最新記事
リンク
最新コメント
最新トラックバック