プロフィール

ZUCKY

Author:ZUCKY
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム
インデックス
港区
北区
あ行
か行
さ行
た行
な行
は行
ま行
や行
ら行
わ行
麺屋武蔵 武骨外伝@渋谷 / 外伝つけ麺
麺屋武蔵 武骨外伝
外伝つけ麺

[訪問日]
2016年3月4日(金)

[評価]★★★☆☆

麺屋武蔵 武骨外伝 -- 外伝つけ麺


今年の1月、年明け早々に、久しぶりに「麺屋武蔵」に訪問。

そのときは、高田馬場にある「鷹虎」に訪問しました。



そして、約2ヶ月振りの「麺屋武蔵」の訪問です。

今回は、渋谷にある「武骨外伝」です。




なんだか、いきなり「鷹虎」だとか「武骨外伝」だとか、
何を言ってるのだかわからないという方もいるかもしれません。


ちょっと唐突でしたね。



そこで、簡単に解説。


「麺屋武蔵」というのはご存知の方も多いと思います。


1996年に創業した、いわゆる「96年組」と呼ばれるお店がありまして、
有名なところで「青葉」、「くじら軒」などがあるのですが、
これらのお店と肩を並べるくらい有名なのが「麺屋武蔵」なわけです。



独学で、自由な発想でラーメン作りをしていたことから
「ご当人ラーメン」とも呼ばれていた、「96年組」。


「麺屋武蔵」グループ、オープン当初から現在に至るまで、
オリジナルなラーメンを提供し続けている一つです。


その「麺屋武蔵」の系列ブランドとして存在しているのが、
先ほどから出ている「鷹虎」とか「武骨外伝」とかなんです。



で、現在では、「麺屋武蔵」は、系列ブランドを2種類に
分けています。

「Double Brand」、「Single Brand」というものですね。


この「Brand」なんですが・・・


「Double Brand」というのは、「麺屋武蔵」という屋号の他に、
サブとしてもう一つの屋号を掲げ、他の系列店とは違う
オリジナルのメニューを提供していくブランド。


これに対して、「Single Brand」は、「麺屋武蔵 新宿本店」を軸に、
いわゆる「支店」として同じメニューを提供していくブランド。


こういう分け方をしています。



ですから、「鷹虎」とか「武骨外伝」は、「Double Brand」に
当たるわけです。


こういう分け方を始めたのは、ここ数年なんですけどね。



ま、詳しくは、前回の「麺屋武蔵」の記事を参照してもらうと助かるのですが。
 ⇒ 「麺屋武蔵 鷹虎 / 濃厚鷹虎つけ麺」の記事




さて、そんなことで、今回は、「Double Brand」の中でも
古株の方である「武骨外伝」にお邪魔してきたというわけです。



「武骨外伝」の創業は、2006年の12月。

すでに10年目に入ってるんですね。


「Double Brand」の括りだと、4番目に当たるブランドです。




場所は、渋谷。


駅からは、歩いて5分程度。

道玄坂を登っていった途中の飲み屋路地を左に入って、
さらに狭い路地にはいった奥にあります。

気をつけていないと見落としてしまうかもしれないです。




店内は、L字型のカウンター17席のみ。

内装などは、「武蔵」っぽく、シックでお洒落な感じです。




メニューはというと・・・。



「濃厚つけ麺」、「つけ麺」、「辛つけ麺」、「ら~麺」をベースに、
「外伝」という屋号を冠したもの、「味玉」、「味玉チャーシュー」
というトッピングバリエーションの3種類がそれぞれに加わっています。

「味噌ら~麺」もあります。


メニューは豊富ですね。

「つけ麺」類は、麺が、並盛、中盛、大盛を同料金で選択できます。



こちらも、メニュー変遷がありまして・・・

おそらく名前が変わっただけだと思うのですが・・・


以前、僕がお邪魔したときは、「温玉肉餡かけつけそば」というのが、
一番の看板メニューだったんです。

おそらく、これが、名前を変えて「外伝つけ麺」になったんだと
思うのですが・・・。


それを確かめる意味もあって、「外伝つけ麺」をチョイス。

以前、「温玉肉餡かけつけそば」を食べたとき、ソコソコ美味かった・・・。

なので、それ目的で訪問したのですが・・・。


同じだといいのですけどね・・・。




ということで、久々の「武骨外伝」。


そこの「外伝つけ麺」をいただいてきましたので、
早速、感想の方を。




では、まずは、ビジュアルから。

麺屋武蔵 武骨外伝 -- 外伝つけ麺

これこれ。

やはり名前が変わっただけのようですね。

以前の「温玉肉餡かけつけそば」とほぼ同じです。

麺屋武蔵 武骨外伝 -- 外伝つけ麺_アップ

では、麺の方から見てみましょう。

麺屋武蔵 武骨外伝 -- 外伝つけ麺_麺

麺は、ストレートの太麺。

モチモチとしていそうですね~。


その上には、茶色いタレのような「餡」がかかっています。

そして、バカデカイ、角煮のようなバラチャーシューが2個。
もはや、チャーシューと呼ぶには、デカ過ぎって感じです。

で、その脇には、温泉玉子。


以前は、ここに、水菜がのってたんですけどね。

少し変わったんですね。



そして、つけ汁。

麺屋武蔵 武骨外伝 -- 外伝つけ麺_つけ汁

やや茶色の濁った感じの清湯。

見えないですが、中には、メンマ、ブロック状のチャーシューが
入っています。


あとは、薬味の刻みネギという、シンプルな内容ですね。



まあ、見た感じでわかると思うのですが、やはりメインは、
麺の方にある「チャーシュー」と「温玉」。


この盛り付け、味付けが主役なんですね。




では、いただいてみましょう。


実は、この「つけ麺」、ご覧のように麺に「餡」がかかっているので、
麺だけでも食べられるんですね。


なので、まずは、麺だけでいただいてみます。


しっかりと、麺と「餡」を混ぜ合わせて・・・

最初は、「温玉」は崩さないようにして2段階で楽しんでみます。



一口、いただくと・・・。


うん・・・。

「餡」の甘辛い味が麺に絡み付いて、良い味ですね。

しかも、かなりの胡椒が効いていて、けっこう辛い。


唐辛子の辛さとは違って、けっこう鼻にきます。


でも、この胡椒の辛さは好きです。

甘辛さと相まって中々美味しい。



ですが、冷盛りなので、ちょっと冷たいのが難ですね。

これ、熱盛りで温かかったら、もっと美味しいと思うのですが。



これを、さらにつけ汁に浸して食べてみると・・・。


甘辛いタレととんこつ魚介のつけ汁が合わさって、さらに違う味に。

つけ汁自体にも故障が効いているのか、スパイシーで美味しい。



麺もモチモチでよい食感ですね。



で、さらに、今度は、麺だけを「温玉」も崩して混ぜて食べてみる。


これも、また中々良い。


半熟黄身の甘さが加わり、スパイシーなのと甘いのとが融合して、
またまた違う味になって良いですね。



そして、さらに、これをつけ汁につけて食べる。


当然のことながら、とんこつ魚介のつけ汁のコクが加わり美味しい。



で、少ないながらも、かなりの存在感を出しているチャーシュー。


こいつもいただいてみたのですが・・・。


これが美味いんです!



見た目とは違い、ものすごい柔らかさ。

ホント、じっくりと煮込まれた角煮ですね。


味はこれでもかってほど沁みこんでるし、何しろ柔らかい。



このチャーシューは美味いです。


このメニューの中で、麺やつけ汁より、このチャーシューが一番美味い。


このチャーシューで白飯が食べたいくらいです。



「麺屋武蔵」って、大体チャーシューが美味しいんですよね。

まあ、いいことですが、もっとトータルで美味しければ最高なんですけどね。



とは、いいつつも、美味しく完食。



で、最後は、お決まりのスープ割りです。

麺屋武蔵 武骨外伝 -- 外伝つけ麺_スープ割り

備え付けのポットで割りスープを注いで・・・。

レンゲでいただいたのですが・・・。



やはり、スープだけで飲んでも胡椒のピリ辛がしますね。

麺をつけて食べてるときよりも強く感じます。



でも、このピリ辛さは好きですね。


スープが少々温めでしたが、美味しくいただきました。

ポットで割りスープ常備もいいのですが、レンジで温めなおしたり、
熱々でいただきたいですね。




でも、まあ、美味しかったです。



「麺屋武蔵」の「Double Brand」の店舗は、各店個性があっていいですね。


まだ、訪問していない「Double Brand」もあるので、また機会を見つけて
訪問してみたいと思います。

麺屋武蔵 武骨外伝

[データ]
●店名:麺屋武蔵 武骨外伝
●住所:東京都渋谷区道玄坂2-8-5
●交通:JR山手線他各線「渋谷」より徒歩5分
●営業:[月~日]11:30~22:30
●定休:無休




人気ブログランキング
応援よろしくお願いします!!




【ZUCKYの麺ログ/トップページ】はこちら
 ↓ ↓ ↓
【ZUCKYの麺ログ/トップページ】

【ZUCKYの麺ログ/ラーメン店・評価別インデックス】はこちら
 ↓ ↓ ↓
【★★★★★】
【★★★★☆】
【★★★☆☆】
【★★☆☆☆】
【★☆☆☆☆】

【ZUCKYの麺ログ/ラーメン店・地域別インデックスはこちら】
 ↓ ↓ ↓
千代田区中央区港区新宿区文京区台東区墨田区江東区
品川区目黒区大田区世田谷区渋谷区中野区杉並区豊島区
北区荒川区板橋区練馬区足立区葛飾区江戸川区
東京多摩地区東京首都圏地方各地

【ZUCKYの麺ログ/ラーメン店・50音別インデックス】はこちら
 ↓ ↓ ↓
【あ】【か】【さ】【た】【な】【は】【ま】【や】【ら】【わ】




■つけめん(醤油) [ 東京/豚骨+魚介 ]
Trackback:(0) | Comments:(1)
コメント
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2016-03-05 土 02:25:01 | | # [ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

ブックマーク
Twitter
最新記事
リンク
最新コメント
最新トラックバック