プロフィール

ZUCKY

Author:ZUCKY
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム
インデックス
港区
北区
あ行
か行
さ行
た行
な行
は行
ま行
や行
ら行
わ行
中華そば ムタヒロ × くじら食堂 らの道 MAX4 ~不動~@国分寺 / ザ・ドリフそば(らの道 MAX限定)
中華そば ムタヒロ × くじら食堂 らの道 MAX4 ~不動~
ザ・ドリフそば(らの道 MAX限定)

[訪問日]
2016年3月20日(日)

[評価]★★★★☆

中華そば ムタヒロ × くじら食堂 らの道 MAX4 ~不動~ -- ザ・ドリフそば(らの道 MAX限定)


「らの道」というラーメンのイベントがあります。

関西ではソコソコ知られたイベントのようで、「らの道MAX」、
「らの道企画」など、いろいろとブランド分けしたイベントを
展開しているようです。


平成24年からスタートして、これまでにも数々のイベントを展開、
運営会社などは関わっていない、あくまでも個人運営のイベントで、
「らの道P」という方が総合プロデューサーのようです。



で、現在も「らの道 MAX4 ~不動~」というイベントが開催中なんです。


これは、有名店が2店舗から3店舗でコラボして限定ラーメンを
1日数量限定で販売するというもの。


中々プレミア感たっぷりのイベントですね。

ラヲタにとっては、見逃せないイベントです。


すでに、「らの道 MAX4 ~不動~」も8組のコラボ店が終了、
人気を博しているようです。




ハイ、そして、その「らの道 MAX4 ~不動~」の9組目として
東京多摩地区を代表する名店2店がいよいよ登場するんです。



国分寺の「中華そば ムタヒロ」と東小金井の「くじら食堂」ですね。



この2店舗は、多摩地区では屈指の人気店。

知らない人はいないくらい。



僕のブログでは、特に「ムタヒロ」は毎月何回も登場するお店で、
僕の行きつけのお店の代表格です。

「くじら食堂」ももちろん大好きなお店の一つです。


この2つがコラボするということであれば、見逃すわけにはいきません。



ということで、本日1日限りのイベント。


当然のことながら行ってまいりました。



今回は、そのレポです。




さて、今回、このコラボのイベント店舗として使われたのは、
国分寺の「中華そば ムタヒロ」。

本店にあたる1号店です。



11時オープンで売切れ次第終了ということ。


で、その限定麺の数量なのですが、150食限定。

まあ、普通でいけば、16時くらいには終了してしまうでしょうね。


でも、回転の速さとか、ちょっと読めないところもあるので、
こういう場合は早めに行くのが一番。

どうせ行列になるわけですし、同じ並ぶのなら早くから行った方がいい。


ってなことで、ポールを取るつもりはないですが、そのくらいのつもりで、
オープン2時間前から並ぶことにしました。


のですが、僕が9時半ちょっと前に着いたときには、すでに15人くらいの行列。

ちょっと遅れをとりました・・・。



でも、食べられればいいですよね。




さて、で、今回、限定で提供されるというラーメンなのですが・・・。


メニュー名から言っちゃうと・・・

「ザ・ドリフそば」という・・・


「ザ・ドリフ」って・・・


まさかとは思ったのですが、あの「ドリフ」のこと?

と、思っていたのですが、その「まさか」でした。


「ザ・ドリフターズそば」のことなんですね。


なんで「ザ・ドリフターズ」なのかということについては、
この後感想をレポしていくうちにわかると思うの後ほど。



で、この「ザ・ドリフそば」、一体、どういうラーメンなのかというと・・・。


一言で言えば、「イカ煮干」です。


まあ、「イカ煮干」だけではないのですが、一言でいえばそうなります。



実は、最近、某ラーメン店で、「濃厚烏賊煮干」のラーメンを食べ、
そこまで美味しいとは思わなかったので、ちょっと心配なところは
正直あったのですが、そこは、「ムタヒロ×くじら食堂」ですから
信頼するしかないですよね。


とにかく、いただいてみなければわかりません。

たぶん、裏切られることはないと思いますが・・・(笑)。



ってなことで、「中華そば ムタヒロ × くじら食堂」のコラボ、
「らの道 MAX4 ~不動~」限定の「ザ・ドリフそば」。


いただいてきましたので、四の五の言わずに感想の方を
レポしていきたいと思います。




それでは!




まずは、ビジュアルです。

中華そば ムタヒロ × くじら食堂 らの道 MAX4 ~不動~ -- ザ・ドリフそば(らの道 MAX限定)

「ムタヒロ雷文」の模様が入ったムタヒロの新しいどんぶりで登場。


燕三条バリの背脂。

中々のインパクトですね~。

中華そば ムタヒロ × くじら食堂 らの道 MAX4 ~不動~ -- ザ・ドリフそば(らの道 MAX限定)_アップ

スープは、全面を覆いつくすほどの背脂で見えません。

でも、かすかに見えるのは、濃そうな醤油スープ。


「イカ煮干」ってことですが、表面上は全くわかりません。

ですが、この立ち込める香り・・・


これは、まさしく「イカ」です。


で、トッピングは、いたってシンプル。

ではあるのですが、中々のインパクト。


そのインパクトの中心になているのが、ドデカイバラチャーシュー2枚。

この存在は大きいですね。


でもって、味玉と岩のり。


これだけです。


インパクトはありますが、すごくシンプルですよね。


ただですね、この表面上での見た目ではわからない隠し玉があるんです。




とりあえず、いただいてみましょう!



まずは、スープ。


レンゲで一口すくってみると・・・。



やはり、背脂の下には濃い口の醤油スープが・・・。



あ~、この舌に絡みつくような醤油の濃さ。

たまらなく好きですね~。


これは、ムタヒロで普段から使っている醤油「いしり」ですね。


この「いしり」が「イカ煮干」のスープと融合して絶妙な味に。


スープは、「イカ煮干」だけではなく「豚骨」も合わせているようですね。

なんと「豚のアキレス腱」からもスープをとっているようですよ。


ファーストインパクトは「イカ煮干」なのですが、後から「豚」が
追いかけてくる感じです。

背脂の甘味も加わって、より良いバランスに仕上がっています。


このスープは、「ムタヒロ」作のスープでしょうね。




さて、そして、麺。


実は、この麺が、今回の表面上は見えない隠し玉なんです。

どんな麺かというと・・・


よいしょっと、ひっくり返すと・・・こんな感じ。

中華そば ムタヒロ × くじら食堂 らの道 MAX4 ~不動~ -- ザ・ドリフそば(らの道 MAX限定)_麺

茶色というか黒というか・・・。


すごい色です。

まるで、イカ墨パスタみたいですよね。



この麺、実は、お茶を練りこんでいるんですね。

ですから、茶色というよりは、濃い緑色なんです。


当然のことながら自家製麺で、これは、「くじら食堂」作。


茹でる前に手揉みも加えて縮れさせた平打ち太麺は、
たっぷり背脂の浮いたイカ煮干&豚骨の醤油スープによく絡む。


正直、なんとなくは感じたものの、スープの味に負けて
お茶の風味は、そこまで感じられなかったです。

ですが、プリプリ、モチモチとした食感と歯ごたえは抜群。


美味しい麺ですね~。



そして、トッピングのメインとなるのがバラチャーシュー。


これは、塩麹でつけたチャーシューで、けっこう分厚く、
肉肉しい噛み応えのあるチャーシュー。

チャーシュー然としていて美味しいですね。


塩麹の塩梅もよく、美味しいチャーシューです。


これも「くじら食堂」作ですね。

見た目の印象も「くじら食堂」のチャーシューっぽいですよね。



で、あとは、味玉に岩のり。


こちらも、言うまでもなく、美味しい。


味玉が、いつものムタヒロよりも半熟度合いがやわらかい。

もしかして「くじら食堂」作でしょうか?


いずれにしても美味しいですね。



岩のりは、最近リニューアルしたムタヒロの「ワハハ煮干そば」を
踏襲したトッピングになってますね。




さて、ここまで一気に書いてきちゃいましたが、ここらで、今回の
「ザ・ドリフそば」というメニューに隠された意味の種明かしなんかを(笑)。


実は、こういうことなんです。


イカ煮干 ⇒ いかりや長介
お茶麺 ⇒ 加藤茶
豚のアキレス腱 ⇒ 志村けん
豚 ⇒ 高木ブー
塩麹のチャーシュー ⇒ 仲本工事

という材料からパロッて「ザ・ドリフターズ」というわけです。


あとは、ムタヒロのヒロである新井博道さんは・・・

荒井注だそうです(笑)。

中華そば ムタヒロ × くじら食堂 らの道 MAX4 ~不動~ -- ザ・ドリフそば(らの道 MAX限定)_メニュー

なので、「ザ・ドリフそば」。



遊び心満載ですよね。


しかも、お店のBGMは、「ドリフ」(笑)。

徹底的に遊んでます(笑)。



でも、こういう遊び心から、しっかりと味を創り上げちゃうところは
やはりすごいですね。


今回は、お店のオープン直前まで味の調整をしていたそうです。

チャーシューなんかも、「くじら食堂」の下村さんが、当日になって
変更したものを持ち込んだみたいなんですよね。



楽しみながらこだわりを持って仕事をしています。


さすが、多摩地区を代表するお店の「ムタヒロ&くじら食堂」。



冒頭のほうで触れた、某イカ煮干のラーメンのトラウマなんて吹っ飛ぶくらい
とても美味しいラーメンでした。


あっという間に完飲完食でした。



美味しかったです。



最後に、貴重なムタ&ヒロ&下村さんの3ショットをいただきました。

ムタ&ヒロ&下村

しっかりユニフォームを取り替えっこしてるのも面白いです!

また、楽しいコラボをしてください!

中華そば ムタヒロ × くじら食堂 らの道 MAX4 ~不動~ -- ザ・ドリフそば(らの道 MAX限定)_告知

中華そば ムタヒロ
中華そば ムタヒロ 本店

自家製麺 くじら食堂
自家製麺 くじら食堂

[データ]
●イベント:らの道 MAX4 ~不動~
●コラボ店:中華そば ムタヒロ × くじら食堂
●開催店舗:中華そば ムタヒロ
●交通:JR中央線「国分寺」より徒歩1分
●開催日:2016年3月20日(日)




人気ブログランキング
応援よろしくお願いします!!




【ZUCKYの麺ログ/トップページ】はこちら
 ↓ ↓ ↓
【ZUCKYの麺ログ/トップページ】

【ZUCKYの麺ログ/ラーメン店・評価別インデックス】はこちら
 ↓ ↓ ↓
【★★★★★】
【★★★★☆】
【★★★☆☆】
【★★☆☆☆】
【★☆☆☆☆】

【ZUCKYの麺ログ/ラーメン店・地域別インデックスはこちら】
 ↓ ↓ ↓
千代田区中央区港区新宿区文京区台東区墨田区江東区
品川区目黒区大田区世田谷区渋谷区中野区杉並区豊島区
北区荒川区板橋区練馬区足立区葛飾区江戸川区
東京多摩地区東京首都圏地方各地

【ZUCKYの麺ログ/ラーメン店・50音別インデックス】はこちら
 ↓ ↓ ↓
【あ】【か】【さ】【た】【な】【は】【ま】【や】【ら】【わ】




■醤油らーめん [ 東京/豚骨+烏賊煮干(清湯) ]
Trackback:(0) | Comments:(1)
コメント
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2016-03-21 月 03:13:07 | | # [ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

人気ブログランキング
ブックマーク
Twitter
最新記事
リンク
最新コメント
最新トラックバック