プロフィール

ZUCKY

Author:ZUCKY
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム
インデックス
港区
北区
あ行
か行
さ行
た行
な行
は行
ま行
や行
ら行
わ行
荻窪 四麺燈@荻窪 / 野菜ドカ(極太麺)
荻窪 四麺燈
野菜ドカ(極太麺)

[訪問日]
2016年3月21日(月)

[評価]★★★☆☆

荻窪 四麺燈 -- 野菜ドカ(極太麺)


荻窪にある「荻窪 四麺燈」。


環八と青梅街道との交差点、「四面道」交差点のすぐそば、
青梅街道沿いにあるのが、このお店。


だから、「荻窪 四麺燈」。


ちゃめっ気のあるネーミングですね。


このお店は、よく店の前を通ることが多かったので、以前から
一度は来てみたいなと思っていたお店です。


ですが、宿題店ってほどでもなく、「いつでも来れるかなあ」と
高をくくって訪問していなかったんですよね。



なんですが、今回、初訪です。


そして、初訪でありながら、最後の訪問になります。



というのも、実は、本日、3月21日をもって閉店してしまうからです。



「いつでも来れるかなあ」と思っていたのが、「行かなければ」と
意を決しざるを得なかったのは、閉店してしまうからなんです。


いずれ来たいと思っていても、閉店してしまったら二度と来れないですから。



ってなことで、最終日に訪問となりました。




さて、この「荻窪 四麺燈」。



どういうお店かというと・・・


簡単に言ってしまえば、「ガッツリ系の二郎インスパイア」のお店です。


僕の不得意分野?(笑)



しかも、あの有名な「吉祥寺 武蔵家」の系列のお店でもあるんです。


まあ、そのせいもあって興味を持っていたんですけどね。

「武蔵家」は美味しいですからね。


その系列ともあれば、ジャンルは違えど期待はしてしまいます。



場所は、先ほども言いましたが、「四面道」交差点のそば、
青梅街道沿いにあります。

最寄は「荻窪」で、歩いたら10分弱ってところでしょうか。


店内は、L字型カウンター席13席の狭いお店です。



メニューは、先ほども触れた「ガッツリ系」です。


大別すると、「太麺 つけ麺」、「太麺 ラーメン」、「細麺 ラーメン」の
3種類に分けられます。


で、味が、それぞれ「豚骨醤油」と「煮干し」になっています。



「細麺」は、それぞれの味で「ラーメン」と「チャーシューメン」。


「つけ麺」は、それぞれの味で「つけ麺」と「肉ドカつけ麺」。



そして、このお店のメインメニューになるであろう「太麺ラーメン」。

これは、、それぞれの味の中で「野菜ドカ」、「肉ドカ」、「四麺燈SP」の
3種類に分かれています。


で、「二郎系」なので、「ニンニク増し」、「辛め」、「野菜増し」、
「脂増し」は全て無料です。


しかも、一番のメインは「麺」でしょう。


「麺」が「極太麺」か「中太麺」かを選べるんです。


当然のオススメは「極太麺」みたいです。



他に新しいメニューとして「あぶらそば」というのもありました。


あとは、ご飯メニューですね。

ご飯メニューは、全て「豚ご飯」になっています。


サイドメニューで「キャべチャー」があったのですが、「武蔵家」系列を
感じさせるものがありますよね。

まあ、もともとは、「六角家」ですけど。(武蔵家は六角家系列なんです)



さて、こんなメニュー構成。


僕は、今回が最初で最後の訪問。


どれをチョイスするか迷ったのですが、店の一番のオススメは
「肉ドカ」のようなんですよね。


でも、ちょっとへヴィーそうなので、「野菜ドカ」を「極太麺」で
いただくことにしました。


「野菜ドカ」でも十分ガッツリきそうですからね。




ということで、「荻窪 四麺燈」、最初で最後の訪問。

「野菜ドカ」をガッツリといただいてきましたので、感想の方を。




では、早速、見た目の方から。




特に「コール」はしなかったのですが、「野菜ドカ」という名前の通り、
けっこうガッツリと野菜が盛られています。

荻窪 四麺燈 -- 野菜ドカ(極太麺)

荻窪 四麺燈 -- 野菜ドカ(極太麺)_サイド

野菜とはいっても、「もやし」だけですね。

デフォの状態でも、けっこうな山盛りです。

荻窪 四麺燈 -- 野菜ドカ(極太麺)_斜めアップ

野菜の山のトップには背脂、ニンニクが盛られていて、いわゆる
「二郎系」を思わせるガッツリな盛り付けです。

チャーシューは、バラ肉が2枚。

意外にも薄切りで、「二郎」みたいに「豚」と呼べるようなものでは
なかったですね。


スープは、濃厚な豚骨醤油。

茶濁色のスープは、「二郎」のスープなどとは明らかに違います。


このスープを見ると、母体が「家系」なんだなという印象を受けます。

店内のニオイ自体が、「家系」のニオイですからね。


麺は、表面からは見えません。

どんだけ「極太」なんでしょうね。


それも楽しみにしつつ、とりあえず、スープからいただいてみましょう。


レンゲで一口。


ん~!

かなり濃厚!


クリーミーですね~。


やはり、味もカエシ(タレ)の違いなのか、塩っ気は弱く、豚骨スープが勝った
「家系」チックな味です。


「二郎系」を想像して食べたら、ちょっと違和感を感じるかもしれないですね。


でも、逆に「武蔵家」が出掛けているという事前情報をもって食べれば、
納得のいくスープなのではと思います。


まあ、正直、「武蔵家」の方が美味しいですが・・・。


でも、ソコソコ美味しいと思います。



では、麺をいただいてみましょう。


野菜がいっぱいなので、とりあえず、麺をひっくり返して・・・。

荻窪 四麺燈 -- 野菜ドカ(極太麺)_極太麺

お~!

すごい太さ!


これは、相当に太い・・・。


きしめんとまでは言わないですが、そのくらいの幅広極太平打ち麺です。

今まで見た中で一番太いかも。


加水率を微妙に少なめにして、かん水を少々入れた「中華麺風のうどん」
って感じですね。


コイツは、食べ応えがありそうですね。



では、一口。


啜るというよりもグワッシと口に放り込む感じで・・・。


・・・「うどん」ですね。

このモチモチしながらもコシの強い歯ごたえ。


まさに「うどん」といった感じです。


でも、この麺、好きかも。

しっかりと揉んであって、太さに加えて程好い縮れがあって
濃厚でクリーミーなスープとよく絡むんです。


美味しいですね。



野菜は、言うまでもないでしょう。


シャキシャキとした食感、甘味のある背脂、ニンニクの香りが
野菜に絡まって美味しいです。

キャベツも入っているようなんですが、もやしだけのように
見えましたが・・・。


でも、美味しいです。


極太の麺と一緒に絡めて食べても美味しいですね。



野菜を除けば唯一のトッピングとなる「バラチャーシュー」。

以外にもインパクトの弱いチャーシューではありましたが、
味はしっかりとしていましたね。



全体的に、ジャンクな感じもあるんですが、「家系」っぽさもあり、
位置的には中途半端な感じがしないでもなかったですが、
まあ、美味しかったです。


なだかんだとあっという間の完食でした。



できれば、「中太麺」も試してみたかったですね。

連食しない限り、今日が最後の営業なので無理なわけですが、
もう少し早く訪問していて、両方試しておけば良かったかなと
少々後悔。


まあ、でも、最後に一番の「売り」である「極太麺」を食べれたので
良しとしましょう。



とりあえず、2010年にオープンして以来、荻窪というラーメン激戦区で
これまでがんばってきたというのはすごいことです。

この間には、僕の大好きな「ムタヒロ」の牟田さんとかも
この「四麺燈」で働いていたりするようですし・・・。


今回も、閉店の理由が、この後に店舗からの譲渡依頼を受けての閉店らしく、
繁盛しないので撤退するというわけではないようです。


ちょっと惜しい店を失うのかなあとも思いますが・・・。


まあ、次に入るお店に大いに期待するしかないですね。


すでに、次のお店は、上記したような理由から決まっていますしね。


どこのお店が入るかというと・・・


もう知っている人も多いでしょう。

野方の味噌の名店「味噌麺処 花道」です。


今度は、荻窪でも「花道」のラーメンが食べられるようになるんです。


これはこれで楽しみですよね。


「四麺燈」がなくなるのは寂しいですが、「花道」に期待することにしましょう。

荻窪 四麺燈

[データ]
●店名:荻窪 四麺燈
●住所:東京都杉並区上荻2-40-11
●交通:JR中央線・丸の内線「荻窪」より徒歩8分
●営業:[月~土]11:00~24:00/[日・祝]11:00~22:00
●定休:無休(閉店)




人気ブログランキング
応援よろしくお願いします!!




【ZUCKYの麺ログ/トップページ】はこちら
 ↓ ↓ ↓
【ZUCKYの麺ログ/トップページ】

【ZUCKYの麺ログ/ラーメン店・評価別インデックス】はこちら
 ↓ ↓ ↓
【★★★★★】
【★★★★☆】
【★★★☆☆】
【★★☆☆☆】
【★☆☆☆☆】

【ZUCKYの麺ログ/ラーメン店・地域別インデックスはこちら】
 ↓ ↓ ↓
千代田区中央区港区新宿区文京区台東区墨田区江東区
品川区目黒区大田区世田谷区渋谷区中野区杉並区豊島区
北区荒川区板橋区練馬区足立区葛飾区江戸川区
東京多摩地区東京首都圏地方各地

【ZUCKYの麺ログ/ラーメン店・50音別インデックス】はこちら
 ↓ ↓ ↓
【あ】【か】【さ】【た】【な】【は】【ま】【や】【ら】【わ】




■二郎系 [ 東京/醤油(豚骨) ]
Trackback:(0) | Comments:(1)
コメント
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2016-03-23 水 04:25:24 | | # [ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

ブックマーク
Twitter
最新記事
リンク
最新コメント
最新トラックバック