プロフィール

ZUCKY

Author:ZUCKY
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム
インデックス
港区
北区
あ行
か行
さ行
た行
な行
は行
ま行
や行
ら行
わ行
麺処 さとう 桜新町店@桜新町 / 塩煮干しそば(2016年3月限定)
麺処 さとう 桜新町店
塩煮干しそば(2016年3月限定)

[訪問日]
2016年3月28日(月)

[評価]★★★★☆

麺処 さとう 桜新町店 -- 塩煮干しそば(2016年3月限定)


本蓮沼に本店を置く「麺処 さとう」の桜新町店。

オープンが昨年の3月なので、ちょうど1周年ですね。



こちらの店主の佐藤隆介氏。

あの有名な「麺処 ほん田」の出身なんですよね。


2012年に本蓮沼に本店をオープンし、わずか2年強で2号店をオープン。

なかなかのハイペースです。


僕は、本店の方は未訪で、桜新町店しか来たことがありません。


というのも、今では、桜新町店の店長を任されている方が、
僕が行きつけにしているムタヒロ出身なんです。

そんなことで、彼のラーメンをいただきに来ているというわけなんです。



本店も行ってみたいんですけどね・・・。




で、この「桜新町店」。


何度も言いますが、立地的には最高の場所です。



田園都市線の「桜新町」から歩いて1分。

桜新町のメインストリートのど真ん中です。



桜新町という街は、「サザエさん」のモデルになった街。

有名ですよね。

「サザエさん通り」というのもあるくらい。


歩道には、サザエさん一家の銅像が立ち並んでいます。


その「サザエさん通り」に入る手前のメインストリート沿いに
店舗を構えているわけなんです。



お店は、もともとはお蕎麦屋さんだったみたいで、そこの居抜きで
入っているようです。

V字型のカウンターとテーブル席、全部で17席もあり、広々とした空間。


中々落ち着く空間です。




メニューは、基本は4種類。


「あっさり系」と「こってり系」に分かれます。

両方とも「動物魚介」です。


なのですが、「あっさり系」は、鶏と魚介、
「こってり系」は豚骨と魚介というように分かれています。

で、「あっさり系」は、「醤油」と「塩」のラーメンで、
「豊魚鶏だし醤油ラーメン」、「豊魚鶏だし塩ラーメン」という
ちょっと変わったネーミングのメニュー。


そして、「こってり系」は、「濃厚魚介豚骨ラーメン」、
それと、「濃厚魚介豚骨つけ麺」ですね。

いわゆる「豚骨魚介醤油」で、「ラーメン」だけでなく
「つけ麺」があります。


この「あっさり系」と「こってり系」のそれぞれに
「特製」と「味玉」のせのバリエーションがあり、
チャーシュー盛り、メンマ、のり等のお好みトッピングも
揃っています。


もちろん、ライスもあり、チャーシュー丼、たまごかけご飯、
デザートなどもあります。



そして、毎月、月替わりで限定メニューも出してるんですね。


で、実は、今回の僕のお目当ては、この「限定」なんです。




これまで、「桜新町店」の限定は、1回しか食べたことがないのですが、
今月の限定は美味しいらしいという噂を聞きつけまして・・・。


で、しかも、その限定を作っているのが、現在の店長である神谷氏。

冒頭でも書いたムタヒロ出身の人です。


この神谷氏の限定は、ムタヒロ時代にも何度か食べていて、
美味しいことは知っていたものですから、であれば、間違いないだろうと、
ぜひ、試してみたいと思い、今回訪問したわけです。


実は、先月も、とても興味のある「海老味噌ラーメン」を出していたのですが、
食べ損ねちゃいまして・・・

なので、今月は、逃さないようにとしっかりと訪問してまいりました。



さて、その問題の限定なんですが、今月は、どんなものかというと・・・。


記事のタイトルにもあるとおり、今月は、

「塩煮干しそば」

ということです。


なんとなく、ありがちなメニューで、限定っぽくないですが、
こういうメニューこそ作り手の実力が表れちゃったりするので、
とても難しいですよね。

だから、こういうメニューを限定に持ってくるというのは、
相当出来栄えに自信があるんでしょうし、より限定にふさわしいかな、と。

そんな風にも思うのですが・・・



なので、けっこう楽しみにしてきました。




ということで、限定の「塩煮干しそば」、いただいてまいりました。


なので、早速、レポの方を。




まずは、ビジュアルから。

麺処 さとう 桜新町店 -- 塩煮干しそば(2016年3月限定)

見た目ではわからないですが、比較的小振りのどんぶりで登場。

中々のシンプルだけど、色合い的にもキレイな丼顔をしています。

麺処 さとう 桜新町店 -- 塩煮干しそば(2016年3月限定)_アップ

スープは、半透明な清湯。

顔を近づけただけで漂ってくる煮干しの香り。


スープを見るからには、濃厚さは感じられず、あっさり系でしょうね。



麺は、ストレートの細麺。

以前から「さとう」で使っている麺っぽいですね。



具材には、鶏と豚の2種類のチャーシュー。


メンマに海苔。


薬味に紫玉ネギをスライスしたものと大葉の千切り。



非常にシンプルかつキレイに盛り付けられていて良いですね~。




では、いただいてみましょう。


まずは、スープを一口。




ものすごくあっさりしてます。


おそらく、動物系は一切使っていない、魚介系オンリーのようですね。


メインは、メニュー名のとおり「煮干し」。


節系なども入ってなさそうです。



伊吹のイリコを大量に使いつつ、ウルメイワシ、利尻昆布などからも
出汁をとっているようです。

干し椎茸など乾物系も入ってますね。


隠し味に「平子煮干し」も入れているようですね。



一口ではわからないのですが、まず、最初に感じるのは、煮干しの香り。

それを二口、三口と重ねていくうちに、だんだんと塩味も沁みてきて、
煮干しの旨味と重なり、どんどんと美味しくなってくる。

そんな印象。


「塩煮干し」なので、タレには「塩」が使われているのでしょうけど、
「塩ダレ」の味というよりは、「煮干し」から出る旨味によって、
自然の味が広がってるような感じ。


「出汁」、「スープ」の美味しさですね。


タレに頼っていない、スープ本来の美味しさです。



「煮干し」も、もっとマニア向けに濃厚にすることもできたでしょうけど、
今回のは、あっさりと多くの人に受け入れられやすいシフトに仕上げています。




美味しいと思います。





そして、麺。


この麺がまた美味い。



ストレートの細麺は加水率も低めで、パッツンパッツン。

噛み切る音が聞こえてくるんじゃないかと思うほど歯切れがよく、
食べていて気持ちが良い。

麺肌もツルッとして、喉越しも良い。


スープとの絡みも良いですね。


スープを吸い込んで、一体となって口に入ってくる感じかな。



食感、味といい、美味しい麺ですね。




具材は、2種のチャーシューにメンマ。


2種のチャーシューは美味しいですね。


特に、鶏。

味付けが最高。


低温調理したソフトなものなんですが、味は、塩だけの
とてもシンプルなもの。

でも、しっかりと味が広がってきて美味しい。


もうひとつの豚ロースもそうなのですが、味が控えめで、
その分、スープの味や香りの邪魔をしてないんですね。


それでいて、主張もある。


美味しいチャーシューです。



メンマは、シャクシャクとやわらかく食べやすい。

この味付けも、控えめでスープを邪魔してないですね。


海苔は・・・。

まあ、別にいいですよね(笑)。



そして、とても良い仕事をしているのが、薬味。


薬味には、紫玉ネギと大葉が使われているのですが、これが美味い。


玉ネギは、甘味を引き出してくれるのもそうですが、
煮干しから出るエグミやクセを緩和してくれてるような・・・。


そして、間違いなく、その役割を担ってるのが大葉。


千切りにした少量しかのってないのですが、煮干しの香りに
負けないくらいの主張がありますからね、大葉は。


やはり、玉ネギ以上に煮干しのクセを和らげてくれ、とても良いバランスに
整えてくれています。


一般の人にも受け入れられるようにあっさりと作ってはいても、
魚介のみだと、どうしてもクセは出てしまいますからね。

そこを美味く調和してくれてるんです。



良い仕事です。




全体的に、量が少なめだったのもありますが、あっという間の完食。


大変美味しくいただけました。




正直、僕らのような素人からはわからないのですが・・・


何種類もの煮干しを使い、その分量をバランスよく合わせるのって
難しいんでしょうね。

それぞれの分量でも味は変わってしまうだろうし。



プロのなせる技ですね。


さすが、「ムタヒロ」で煮干し経験を積んだだけのことはあります。

っていうか、「ムタヒロ」より「煮干し」が強いですし。


いろいろと研究してるんでしょうね。



すばらしいです。


今後も楽しみです。




ところで、この「塩煮干しそば」、1日限定20食なんです。

しかも、今月いっぱい。



僕の訪問が遅かったので、残り数日になってしまいました。


おそらく、今後も「煮干し系」はやると思うのですけど、
時間が取れる人は、今回の「塩煮干しそば」も試してみるといいかも。


あと数日しかないですが・・・

麺処 さとう 桜新町店 -- 塩煮干しそば(2016年3月限定)_メニュー

麺処 さとう 桜新町店
※夏に訪問したときの店舗の写真。

[データ]
●店名:麺処 さとう 桜新町店
●住所:東京都世田谷区桜新町1-13-9
●交通:東急田園都市線「桜新町」より徒歩1分
●営業:[月~日]11:30~15:00・18:00~23:00
●定休:無休




人気ブログランキング
応援よろしくお願いします!!




【ZUCKYの麺ログ/トップページ】はこちら
 ↓ ↓ ↓
【ZUCKYの麺ログ/トップページ】

【ZUCKYの麺ログ/ラーメン店・評価別インデックス】はこちら
 ↓ ↓ ↓
【★★★★★】
【★★★★☆】
【★★★☆☆】
【★★☆☆☆】
【★☆☆☆☆】

【ZUCKYの麺ログ/ラーメン店・地域別インデックスはこちら】
 ↓ ↓ ↓
千代田区中央区港区新宿区文京区台東区墨田区江東区
品川区目黒区大田区世田谷区渋谷区中野区杉並区豊島区
北区荒川区板橋区練馬区足立区葛飾区江戸川区
東京多摩地区東京首都圏地方各地

【ZUCKYの麺ログ/ラーメン店・50音別インデックス】はこちら
 ↓ ↓ ↓
【あ】【か】【さ】【た】【な】【は】【ま】【や】【ら】【わ】




■塩らーめん [ 東京/煮干(清湯) ]
Trackback:(0) | Comments:(2)
コメント
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2016-03-31 木 03:02:39 | | # [ 編集]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2016-04-01 金 04:01:27 | | # [ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

ブックマーク
Twitter
最新記事
リンク
最新コメント
最新トラックバック