プロフィール

ZUCKY

Author:ZUCKY
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム
インデックス
港区
北区
あ行
か行
さ行
た行
な行
は行
ま行
や行
ら行
わ行
浮浪雲(はぐれぐも)@池袋 / 鶏白湯そば(並)
浮浪雲(はぐれぐも)
鶏白湯そば(並)

[訪問日]
2016年4月6日(水)

[評価]★★★☆☆

浮浪雲(はぐれぐも) -- 鶏白湯そば(並)


池袋から明治通りを高田馬場方面に進み、歩いて10分ほど。

路地を入った、ちょっと目立たないところに佇む「浮浪雲」というお店。


「はぐれ雲」と読みます。


もともと、この場所には「麺屋 桑田」というお店があったんですが、
そこに居抜きで入ったようです。

実は、この「麺屋 桑田」、一度行ってみたかったのですが、
いつの間にか閉店してしまっていて行かず仕舞い。

惜しいことをしました。


で、その跡地に2011年の7月にオープンしたのが、「浮浪雲」です。


普段から、この近辺はよく通るので、なんとなく気になっていたお店で、
ただ、入るところまでは行かず、未訪のままでした。


ですが、割と評判も良いようなので、行ってみようかなと
今回、初めて立ち寄ってみました。



先ほど、池袋からの経路を書きましたが、池袋駅を使わずに、
都電荒川線の「鬼子母神前」か「雑司ヶ谷」からもアクセスはできますね。


ちょうど、3駅の中間地点かもしれません。



お店は、パッと見が瓦屋根の軒、木造の壁など、和風な造りで、
大きな白い暖簾がかかっていて、中々雰囲気のある佇まいです。



店内は、広々とした空間で、厨房を前にカウンター席が8席、
その後ろには、パーテーションで区切られた4人掛けのテーブル席が
3つ用意されています。



メニューは、基本は、「鶏白湯そば」と「つけ蕎麦」の2本立て。

これらの「味玉」、「特製盛り」のバリエーションと、各メニュー、
並盛り、大盛り、特盛りの麺量の違い。


これ以外に、限定もやってました。


「二代目 中華そば」、「鶏味噌そば」の2つが期間限定でやってます。


「鶏味噌そば」・・・

かなり興味ありますね~。



あとは、「鶏むすび」なるものや、酒類、追加トッピングなどです。



限定の「二代目 中華そば」というのが、どういう意味なのか
全く予備知識も持たずに訪問したのですが・・・。



実は、こちらのお店、創業当初は、「鶏白湯」のお店ではなく、
「中華そば」「つけ蕎麦」の2枚看板のお店だったんです。

「鶏白湯」は、メニューにはなかったんです。


それが、いつの間にか「鶏白湯」がメインのお店に変わってたんですね。


だから、創業当初に出していた「中華そば」が一代目ということで、
「鶏白湯」がメインの店となった今では、今の「中華そば」
ということでは、「二代目」になるということですな。





さて、そんな中、何をチョイスしようか、けっこう迷いました。

「鶏味噌そば」も美味しそうだし、「中華そば」も良さそう。


でも、やはり、初訪ですし、一番メインのラーメンを頼むべき。


他のメニューは、後日でも良いかなと我慢しちゃいました。





ということで僕がチョイスしたのは、「鶏白湯そば」。


並盛り、しかも、デフォで行ってみました。





ではでは、どんなお味だったのか、早速感想の方を。





まずは、見た目から。

浮浪雲(はぐれぐも) -- 鶏白湯そば(並)

「ラーメンは見た目も大事。」とはよく言ったもの。

すばらしい格言(笑)。


この「鶏白湯」も、シンプルで美しいです。

浮浪雲(はぐれぐも) -- 鶏白湯そば(並)_アップ

スープは、なんともクリーミーな印象を受ける「鶏白湯」。

スープの色からいって、塩ダレベースでしょう。



麺は、ストレートの中太麺、



トッピングには、低温調理してあるのであろう鶏のモモ肉。

見た目ではわからないですが、かなり分厚いです。


それと、鶉の卵が1つが添えられています。


薬味に水菜と刻み玉ネギがのっています。



シンプルで良いですね。




では、いただいてみます。



まずは、スープを一口。



見た目から想像したのとほぼ変わらない、クリーミーで、
まろやかな舌触り。


スープは鶏がら、モミジ等をじっくり炊き上げたもののようで、
濃厚さも、濃厚すぎず、程よい具合で中々のもの。

なんとなく豚骨の味も感じられたので、ゲンコツか何かも
加えているのでしょう。


味も、濃すぎない塩味で良い塩梅です。

コクもしっかりあって良いですね。



美味しいです。




麺は、中太のストレート麺。



加水は普通目で、しっとりとした口当たりが良いですね。


食感もモッチリとして、小麦の風味も感じられる美味しい麺です。



鶏白湯のクリーミースープとの絡みも良いです。




鶏のチャーシューは、中々豪快な感じ。


見た目よりも分厚く噛み応えのあるチャーシュー。



低温調理してあって、しっとりとして良かったのですが・・・

ちょっと冷たかった・・・。


熱いものは求めないにしろ、冷たいのはどうかと・・・。

ちょっと惜しかったですね。


せっかく美味しく調理してあるのがもったいない気がしました。



あと、かなりの量のハーブをまぶして調理してあり、
香りがちょっと強すぎたかな・・・って感じもします。


鶏白湯のしつこさとのバランスを整えるためのものでしょうけど、
ちょっとやり過ぎかなって感じです。



鶉は、もちろん美味しく、ちょっと得した気分ですね。



水菜もサッパリ、玉ネギもシャキシャキとして良かった。

ただ、玉ネギは、けっこう後味が強かったですね。


もう少し、玉ネギのニオイを消す方法があれば良いのですが・・・。

紫玉ネギとかだと、美味しくていいんですけどね。





まあ、全体的には、好印象の普通に美味しくいただける「鶏白湯」でした。


美味しく完食です。



今回は、初訪なので、「鶏白湯」にしましたが、もし次回があれば、
もともとあったメニューの「つけ蕎麦」をいただいてみたいですね。


それか、期間限定に間に合えば、「二代目 中華そば」もいいですよね。

ま、個人的には、味噌好きなので、「鶏味噌そば」を最優先したいですが。




それと、「はぐれ雲」という屋号のお店が「春日」にあるのですが、
どうやら、池袋の2号店のようなんですよね。


やはり「鶏白湯」のお店みたいです。


こちらも気になっていたお店なので、機会があればお邪魔してみたいと
思っています。

浮浪雲(はぐれぐも)

[データ]
●店名:浮浪雲(はぐれぐも)
●住所:東京都豊島区南池袋3-8-3 池袋クラウンハイツ1F
●交通:JR山手線・他各線「池袋」より徒歩8分
●営業:[月~土]11:00~21:00
●定休:日曜




人気ブログランキング
応援よろしくお願いします!!




【ZUCKYの麺ログ/トップページ】はこちら
 ↓ ↓ ↓
【ZUCKYの麺ログ/トップページ】

【ZUCKYの麺ログ/ラーメン店・評価別インデックス】はこちら
 ↓ ↓ ↓
【★★★★★】
【★★★★☆】
【★★★☆☆】
【★★☆☆☆】
【★☆☆☆☆】

【ZUCKYの麺ログ/ラーメン店・地域別インデックスはこちら】
 ↓ ↓ ↓
千代田区中央区港区新宿区文京区台東区墨田区江東区
品川区目黒区大田区世田谷区渋谷区中野区杉並区豊島区
北区荒川区板橋区練馬区足立区葛飾区江戸川区
東京多摩地区東京首都圏地方各地

【ZUCKYの麺ログ/ラーメン店・50音別インデックス】はこちら
 ↓ ↓ ↓
【あ】【か】【さ】【た】【な】【は】【ま】【や】【ら】【わ】




■塩らーめん [ 東京/鶏(白湯) ]
Trackback:(0) | Comments:(2)
コメント
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2016-04-07 木 03:04:09 | | # [ 編集]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2016-04-08 金 05:27:05 | | # [ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

人気ブログランキング
ブックマーク
Twitter
最新記事
リンク
最新コメント
最新トラックバック