プロフィール

ZUCKY

Author:ZUCKY
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム
インデックス
港区
北区
あ行
か行
さ行
た行
な行
は行
ま行
や行
ら行
わ行
究極ラーメン 横濱家 立川店@東大和市 / 辛味噌ラーメン
究極ラーメン 横濱家 立川店
辛味噌ラーメン

[訪問日]
2016年6月19日(日)

[評価]★★★☆☆

究極ラーメン 横濱家 立川店 -- 辛味噌ラーメン


最近、資本系で「家系」でもなんでもないのに「家系」を名乗る
「似非家系」がやたらと店舗展開していて衰えないですね~。


いくつか食べたことはありますが、正直・・・???ですかね。



そんな「似非家系」が蔓延る中、本当は、由緒正しい「家系」の血筋なのに、
「家系」を名乗らずに、独自路線でチェーン展開をして成功している
お店があります。


それが、「究極ラーメン 横濱家」です。


この「横濱家」。

どう血筋がいいのか・・・。


詳しくは、下記を参照してもらいたいのですが・・・
 ⇒ 「横濱家についての記事」



まぁ、簡単に言ってしまえば・・・

家系総本山の「吉村家」、そこから独立した「六角家」と深い関係で、
ある意味由緒正しい「家系」でありながら、チェーン化してしまった・・・。


そういうことなんです。


にもかかわらず、本来、由緒正しい「家系」でありながら、独自路線で行き、
成功しているわけです。


「家系」でもなんでもない資本系の「似非家系」が「家系」を名乗って
やたらと店舗展開しているのに比べたら本当に潔いと思います。




そんな「横濱家」。

個人的にけっこう好きです。



なので、しばしば訪問している「横濱家」なのですが、
僕がいつも訪問しているのは、近所の「横濱家 小平店」。



というのも、自宅の近くに支店があるので、家族でよく行んです。


で、今回もファミリーラーメンということで、「横濱家」に
行こうということになったわけですが、いつもの「小平店」ではなく、
ちょっと足を伸ばして「立川店」の方に行くことにしました。


基本的には、チェーン店ですので、メニューは同じです。


なのですが、店舗限定で出しているメニューもあるんです。


実は、今回は、それが目当てだったり・・・。



「小平店」にはなくて「立川店」にはあるメニュー。


それが、「辛味噌ラーメン」。

まあ、よくあるメニューではあるのですが、「小平店」のメニューは、
ほぼ全て食べているので、少しは趣向を変えたいなと思いまして・・・。



そんなこともあり、「究極ラーメン 横濱家 立川店」に初訪です。



この「立川店」。


実は、電車で行くには、非常に不便な場所にあります。


五日市街道沿いにある、完璧にファミリーターゲットの郊外型ラーメン店。



なので、車でないとアクセスは良くないです。

その分、駐車場は完備されているので安心ではあります。



もし、電車で行くのなら、西武拝島線「東大和市」から歩いて20分強、
多摩モノレール「砂川七番」からも歩いて20分強という距離。

決して歩けなくはないですが、ちょっと遠い。


まあ、あえて、最寄り駅は「東大和市」としておきましょう。



そんな立地の「横濱家 立川店」。



店内は広いです。

カウンター27席 テーブル42席、合計69席もあります。

大半がテーブル席ですね。


まさにファミリー向け。



メニューは、いわゆる「家系」をライトにした感じの「豚骨醤油」がベース。

細かいことは割愛させていただきますが、本物の「家系」が好きな人、
そんな人には正直物足りないですね。

すごく上品な出来上がりになっていますので。


でも、ソコソコ美味しいです。



さて、そんな「家系」ライクな「豚骨醤油」がベーシックメニューなのですが、
先ほども言いましたが、今回僕がチョイスしたのは違います。

今回は、「辛味噌ラーメン」。


「立川店」を含めた9店舗でのみ販売しているメニューです。


チェーン全体では22店舗展開しているので、まあ、約半分のお店で
出しているメニューではあるのですが、僕の家の近辺では、「立川店」のみ。


なので、そのうち「立川店」にも行ってみようと思っていたわけです。




さて、ということで、今回は、「究極ラーメン 横濱家 立川店」で、
22店舗中9店舗限定の「辛味噌ラーメン」をいただいてきました。




では、早速ですが、感想の方をレポしていきましょう!


それでは!




まずは、見た目から。

究極ラーメン 横濱家 立川店 -- 辛味噌ラーメン

いつもの横濱家のロゴが入ったどんぶりとは違う黒のどんぶりで登場。


パッと見、普通の味噌ラーメンっぽいスープです。

そんなに「辛味噌」って感じではないですね。


それに、盛り付けもとてもシンプルです。

究極ラーメン 横濱家 立川店 -- 辛味噌ラーメン_アップ

センターには、たっぷりのもやしとニラがこんもりと盛られていて、
その上には、肉味噌がたっぷりのっています。

トッピングらしい盛り付けはこれだけ。


あとは、全体に白ゴマをまぶしてあるだけ。



やはり、そんなに辛そうには見えないですね。




とりあえず、いただいてみましょう。



まずは、スープから。



豚骨の旨味がしっかりと出ていて良い感じですね。

そこに味噌のコクもしっかりと加わり、中々美味しいです。


で、見た目では、そこまで辛そうには見えなかったのですが、
一応「辛味噌ラーメン」というだけあって、ピリ辛な感じ。


っていうか、食べ進むと、どんどん辛さが増してきて汗が噴出してきました(汗)。


でも、辛くなければ、「辛味噌」じゃないし、美味しいです。



麺は、いつもの、中太縮れ麺。

これもモチモチとして美味しいですね。


「横濱家」って、全てのメニューで麺が同じなんですよね。

そこら辺のこだわりはないのかしら?


ま、ソコソコ美味しいので問題ないですが。



そして、シャキシャキのもやしとニラ。

食感もさることながら、辛さの口直しにはもってこいですね。


ピリ辛の肉味噌もバッチリ。


穴あきレンゲがついていたので、肉味噌も最後までしっかりいただけました。

ありがたい配慮です。



結局、汁完とまではいきませんでしたが、美味しく完食です。




さて、ということで、「横濱家 立川店」、初めて訪問したのですが、
もしかしたら、何か特別なメニューがない限り、近所の「小平店」に
行ってしまうかもしれないので、これが最初で最後かもしれません。


ですが、美味しくいただけたので、もしかしたら、近くに寄った際には、
再訪するかもしれませんし、そのときは、「小平店」と食べ比べるのも
いいかもしれないですね。

「小平店」は、「横濱家」のチェーンの中でも美味しいらしいですから。


ちなみに、僕は、平台にある本店にも行ったことがあるんですが、
「小平店」の方が美味しかった記憶があります。

その「小平店」と比べて「立川店」はどうなのか。


食べ比べも面白いですよね。

究極ラーメン 横濱家 立川店 -- 辛味噌ラーメン_メニュー

究極ラーメン 横濱家 立川店_看板

究極ラーメン 横濱家 立川店

[データ]
●店名:究極ラーメン 横濱家 立川店
●住所:東京都立川市若葉町3-35-1
●交通:西武拝島線「東大和市」より徒歩25分/多摩モノレール「砂川七番」より徒歩25分
●営業:[月~日]11:00~26:00
●定休:無休




人気ブログランキング
応援よろしくお願いします!!




【ZUCKYの麺ログ/トップページ】はこちら
 ↓ ↓ ↓
【ZUCKYの麺ログ/トップページ】

【ZUCKYの麺ログ/ラーメン店・評価別インデックス】はこちら
 ↓ ↓ ↓
【★★★★★】
【★★★★☆】
【★★★☆☆】
【★★☆☆☆】
【★☆☆☆☆】

【ZUCKYの麺ログ/ラーメン店・地域別インデックスはこちら】
 ↓ ↓ ↓
千代田区中央区港区新宿区文京区台東区墨田区江東区
品川区目黒区大田区世田谷区渋谷区中野区杉並区豊島区
北区荒川区板橋区練馬区足立区葛飾区江戸川区
東京多摩地区東京首都圏地方各地

【ZUCKYの麺ログ/ラーメン店・50音別インデックス】はこちら
 ↓ ↓ ↓
【あ】【か】【さ】【た】【な】【は】【ま】【や】【ら】【わ】




■辛味噌らーめん [ 東京/豚骨 ]
Trackback:(0) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

人気ブログランキング
ブックマーク
Twitter
最新記事
リンク
最新コメント
最新トラックバック