プロフィール

ZUCKY

Author:ZUCKY
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム
インデックス
港区
北区
あ行
か行
さ行
た行
な行
は行
ま行
や行
ら行
わ行
味噌麺処 楓@荻窪 / 味噌ラーメン
味噌麺処 楓
味噌ラーメン

[訪問日]
2016年6月21日(火)

[評価]★★★★☆

味噌麺処 楓 -- 味噌ラーメン


野方の人気店「味噌麺処 花道」。

店主・垣原康さんが、「蒙古タンメン 中本」、「井の庄」、「純連」など、
いくつかのお店での修行を経て、2008年にオープンした味噌専門店です。


野方にあるこのお店は、瞬く間に行列店となり、味噌ラーメンの
代表的なお店に育っていきました。


そして、そのオープンから約8年。

今年の4月に、ついに待望の「花道」2号店がオープンしました。


その名も「味噌麺処 楓」。


1号店が「花道」で、2号店が「楓」って・・・。

どんだけ「スラムダンク」が好きなんだか・・・(笑)。


でも、このセンス、好きです(笑)。


ま、それは置いておいて・・・。



この「花道」のラーメンは、僕も好きなラーメンの1つ。


濃厚で、ガッツリくる味噌ラーメンは、札幌の味噌を踏襲しつつも、
今の若い人にも受け入れられやすいボリューミーなインパクトのあるもの。



当然、2号店への期待も高まるというもの。


僕も、早々に訪問しようと思ってました。

ですが、オープン直後は、やはり混むのではないかと思われ、
少しだけ時期をずらすことにしました。


そして、ようやくの訪問となったわけです。




で、この「味噌麺処 楓」。



場所は、ラーメン店の超激戦区「荻窪」。


環八通りと青梅街道との交差点「四面道」にほど近い場所、
青梅街道沿いにあります。


「吉祥寺 武蔵家」の系列店「四麺燈」のあったところで、
居ぬきで入った形になります。


外観も、看板が付け替えられただけの「四麺燈」の面影が
しっかりと残った感じです。




荻窪の駅からは、歩いて10分程度。


遠いわけではないですが、決して近くもなく、激戦区としては、
やや不利な場所ではあるかもしれないですね。




お店は、改装こそしてますが、レイアウトなど、「四麺燈」と同じで、
L字型のカウンター席が10席あるのみ。

割と手狭な店内ではあります。


でも、キレイに改装されていて気持ち良いですね。




そして、メニュー。


基本的なメニューは、3種類。


「味噌ラーメン」、「辛味噌ラーメン」、「あえめん」の3つです。



これらに「味玉」、「チャーシュー」、「味玉チャーシュー」を
それぞれ加えてトッピングバリエーションになっています。

あとは、ご飯もので、「豚ごはん」。


そして、「花道DNA」を物語るサイドメニュー「チンピラ玉子」も
しっかりとラインナップされています。


もちろん、追加トッピング各種やビールなどもあります。


大盛り、特盛りなどの麺増量は有料になっていますが、野菜増量、
これは無料ですので、お得です。



「花道」と比べると、「つけ麺」がなかったり、サイドメニューが
やや違ってたりしますが、基本的には、踏襲したメニュー構成ですね。


ですが、実は、この「楓」、一見「花道」と似ているように見えますが、
大きな違いがあるんですね。


それは、後ほど。



ということで、こんなラインナップなのですが、今回は初訪、

そんなわけで、いつものとおり基本のメニューをいただくことに。


まずは、「味噌ラーメン」ですよね。


これをいただかないことには、次に進めません。



ってなことで、「味噌麺処 楓」の「味噌ラーメン」、いただいてきました。


なので、早速、感想の方をレポしていきます。





まずは、見た目から。

味噌麺処 楓 -- 味噌ラーメン

パッと見なんですが、「花道」の「味噌ラーメン」に似ています。

あくまでも、パッと見の雰囲気ですけど・・・。


スープの色や濃厚そうな感じや、野菜の盛りとか・・・。


でも、良く見ると、「花道」とは違うんですよね。

よく見ると、同じところの方が少ないです。

味噌麺処 楓 -- 味噌ラーメン_アップ

まず、スープ。

味については見た目からはわからないですが、見た感じ、同じような
スープのように思えます。


そして、具材として使われている野菜。

これも同じだと思います。


もやし、玉ネギ、ニラ、挽肉を炒めた上スープで煮込んだもの。

さらに、もやしをシャキシャキの状態で炒めたもの。


この2種類の野菜がのっています。



次に、チャーシュー。


これが、一見似ているようにも見えるのですが、「花道」とは、
厚さ、大きさともに違って小さいですね。

部位としては、バラを使ってるところなどは同じですが。


表面上、2枚しか見えませんが、実は、中の方に小さいのがもう1枚
隠れているんです。



さらに、メンマ。


これは、全く違いますね。

「花道」のメンマは、極太の材木型メンマなのですが・・・。


「楓」のは、細切りのメンマが多めにのっています。

大きな違いです。



そして、見た目から大きな違いを見て取れるのは、トップにのっている
ドロドロしたペースト状んのものでしょうね。


これが一体何なのか。


実は、これ、「生姜の餡」なんですね。


生姜をペースト状にしたもので、これをスープに溶かし込むことで、
味の変化を楽しめるわけです。



これは、「花道」にはないもので、面白いですよね。



「札幌味噌」、特に「純しみ系」だと、おろし生姜を入れることが多いですが、
それをペースト状にするというアイデアは、新しいです。




さて、こんな感じで、見た目的にも、良く見ると違う点が多いです。



ですが、問題は、味の方ですよね。


味の方には、どんな違いがあるのか。


早速いただいてみましょう!




まずは、スープから。


レンゲで一口。



ん~、濃厚!


やはり「花道」同様に濃厚な味噌スープです。

味も濃いです。


おそらく、スープの製法に関しては、「花道」と同じだと思います。


ベースは「豚骨」、そこに「鶏がら」も若干合わせたスープ。

味噌ダレも同じものを使ってるんじゃないでしょうかね。


調理方法も、炒めた野菜とともに中華鍋で煮込むタイプで
同じだと思います。


スープを飲んでいると、底の方に黒いものが沈殿してるんですけど、
これ、山椒なんですね。

この山椒が入ってるのも「花道」と同じですね。


ただ、違うのが、先ほどの「生姜の餡」。


これを混ぜることで、生姜の風味が加わり、また別の美味しさを
味わうことができるんです。




さて、そして、麺。


実は、この「麺」が、今回の「楓」の「味噌ラーメン」で、
「花道」と一番大きく違うところでしょうね。


何が違うかって、麺の種類も違うし、製麺所も違う。



「花道」では、三河屋製麺のプリップリ、モチモチの太麺を
使っていたのですが・・・。


なんと、今回、「楓」で使っているのは、「熟成細縮れ麺」。

しかも、この麺を作っているのは、札幌ラーメンとしては、
最も有名な製麺所といっても過言ではない「西山製麺」なんですね。


札幌ラーメンといったら、この「西山製麺」をはじめとして、
「森住製麺」、「小林製麺」、「さがみ屋製麺」などが有名なんですが、
その「西山製麺」で、特注製作した麺を空輸して使ってるんですね。


この熟成麺、シコシコとした食感、プリプリののど越しが最高の
美味しい麺なんです。


適度な縮れ具合が、濃厚なスープと絡みまくりです。




1号店の「花道」と2号店の「楓」の大きな違いは、この麺も含めて、
「より札幌色が強くなっている」という点かもしれませんね。


「生姜餡」を入れたり、「熟成細縮れ麺」、しかも、本場の
西山製麺の特注麺を使ったり・・・。


この2つが大きな違いですね。



そして、個人的に、この違いが、より僕の好みだったり・・・。



「花道」のガッツリ系味噌ラーメンも美味しいのですが、
それに加えて「札幌色」が強くなった「楓」の味噌ラーメン。



これは美味いですね~。




この2つが違ってくると、具材の違いは、そんなに気にならないというか・・・。


まあ、これも好みなのですが、「花道」のような分厚いチャーシューや
「ぶっとい」メンマよりも、「楓」の方が食べやすくて好きです。



シャキシャキのもやし、クタクタに煮込まれたもやし、玉ネギ、ニラ、
挽肉も、もちろん美味しいです。


バラのチャーシューやメンマも美味しいです。



でも、やはり、何より、「麺」が変わって、「生姜の餡」が加わったことが、
より美味しい味噌ラーメンに仕上げてくれてるような気がするのですが・・・。



とにかく、美味しく、あっという間に完食してしまいました。




美味しかったです!



たぶん、リピートするお店の1つになるかと思います。


他のメニューである「辛味噌ラーメン」や「あえめん」にも
興味ありますしね。



また、近々時間を見つけて訪問したいと思います。

味噌麺処 楓_暖簾

味噌麺処 楓

[データ]
●店名:味噌麺処 楓
●住所:東京都杉並区上荻2-40-11
●交通:JR中央線「荻窪」より徒歩10分
●営業:[火~金]11:00~15:00・18:00~21:00/[土・日・祝]11:00~17:00
●定休:月曜




人気ブログランキング
応援よろしくお願いします!!




【ZUCKYの麺ログ/トップページ】はこちら
 ↓ ↓ ↓
【ZUCKYの麺ログ/トップページ】

【ZUCKYの麺ログ/ラーメン店・評価別インデックス】はこちら
 ↓ ↓ ↓
【★★★★★】
【★★★★☆】
【★★★☆☆】
【★★☆☆☆】
【★☆☆☆☆】

【ZUCKYの麺ログ/ラーメン店・地域別インデックスはこちら】
 ↓ ↓ ↓
千代田区中央区港区新宿区文京区台東区墨田区江東区
品川区目黒区大田区世田谷区渋谷区中野区杉並区豊島区
北区荒川区板橋区練馬区足立区葛飾区江戸川区
東京多摩地区東京首都圏地方各地

【ZUCKYの麺ログ/ラーメン店・50音別インデックス】はこちら
 ↓ ↓ ↓
【あ】【か】【さ】【た】【な】【は】【ま】【や】【ら】【わ】




■味噌らーめん [ 東京/鶏+豚骨 ]
Trackback:(0) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

人気ブログランキング
ブックマーク
Twitter
最新記事
リンク
最新コメント
最新トラックバック