プロフィール

ZUCKY

Author:ZUCKY
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム
インデックス
港区
北区
あ行
か行
さ行
た行
な行
は行
ま行
や行
ら行
わ行
麺処 秋もと@市が尾 / 冷やし醤油らーめん(夏季昼営業のみ数量限定)
麺処 秋もと
冷やし醤油らーめん(夏季昼営業のみ数量限定)

[訪問日]
2016年7月9日(土)

[評価]★★★★★

麺処 秋もと -- 冷やし醤油らーめん(夏季昼営業・数量限定)


つい先々月、オープン一周年を迎えた「麺処 秋もと」。


このブログには、2ヶ月振りの登場になります。


ブログでは2ヶ月振りですが、しっかり訪問してはいましたが・・・(笑)




ただ、久しぶりなので、「麺処 秋もと」について、一応に解説しておきます。




ということで、「麺処 秋もと」。



田園都市線「市が尾」という、ラーメン店不毛の街を
常に行列を作る人気ラーメン店のある街に変えてしまった立役者なのは、
すでにご承知のことでしょう。


店主の秋本さん、さすがです。



この一年間で、レギュラーメニューも、大っぴらには言ってませんが、
常にブラッシュアップをし続け、常に新しい味を提供してくれました。


そして、その全てを食べ続けてきた僕だからわかることなのですが、
今の「秋もと」のスープはこれまでの中で最高の出来だと思ってます。

しかも、その美味さが安定している。


おそらく、これからも進化していくのでしょうけど、とりあえず、
この一年間の中で「今が一番美味い!」と思います。


「醤油」、「塩」、「つけ麺」、どれを食べても間違いないです。


未食の方、今はオススメですよ~(笑)。



そして、このレギュラー以外にも、いくつも限定を出しています。


まずは、「鰹味噌つけ麺」と「鰹油そば」。

ここから派生して「麻~辣~鰹味噌つけ麺」。


で、一周年の直前に急遽提供され始めた「海老塩~辛~油そば」。


どれもが絶品でした。



そして、やはり記憶に鮮明に残っているのが、2~3月の冬季水曜限定でやっていた
「秋もと・味噌ラーメンの日」。

「純連」出身というキャリアを裏付けるかのような絶品味噌は、
もしかしたら、レギュラーメニューよりも集客したのでは?


そんな風にも思えるほどの人気振りでした。

マジ、美味かったです。


水曜日に来れないお客さんのために、日曜日にも3回ほど開催、
合計12回「味噌ラーメンの日」を開催したのです・・・


僕は全て食べています。

それどころか、12回なのに18杯食べてます・・・(汗)。



そして、先々月、一周年記念の限定ラーメンのイベントも大盛況のうちに終了。


それも束の間、すでに二年目の「秋もと」も驀進中というわけです。




さて、そんな「秋もと」、現在も通い続けているわけですが、
そんな「秋もと」から、新しい限定の情報が届きました。

限定をやっていなくても、日々のレギュラーの進化を楽しむだけでも
満足なのですが、限定をやるのであれば、それを逃すわけにはいきません。



ってなことで、早速、その新しい限定をいただきに行ってまいりました。




さて、その新しい限定。


実は、前々から、っていうか、去年の夏からリクエストしていて
ようやく提供にたどり着いたという・・・(笑)

1年越しの、待ちに待った限定です。



で、その今回の新しい限定というのが、お分かりだと思いますが、

「冷やし」

です。



待ってました!

ってか、待ちわびてました(笑)!



秋本さんの「冷やし」は、以前にもいただいたことがあります。


以前のものは、「塩味」の「冷やしラーメン」だったのですが、
これがメチャクチャ美味かった・・・。

このときは、何回食べたのかな?


ちょっと回数は憶えていないですが、けっこうリピートして食べた
記憶があります。


このときの美味しい記憶がしっかりと頭の中に残っているので、
今回も間違いないだろうという・・・



というか、秋本さんのことだから、前回以上のものを必ず作ってくれるだろう、
そういう期待がどんどん膨らんでくるわけで・・・


だって、1年以上待ってるわけですから(笑)。



だから、今回も楽しみにしてきたわけです。




さて、ということで、その新しい限定の「冷やし」。


今回は、「醤油味」。


「冷やし醤油らーめん」

です。



まあ、名前は、そのまんまなわけですが、そのシンプルなネーミングに
自信がうかがえたりもするわけで・・・。



しかも、今回の限定は、かなりハードルが高いんです。


仕込み等の関係で、昼営業限定、しかも、1日10食限定という・・・。


これは、中々のハードルの高さだと思います。



おそらく、お店のオープンから2巡目で完売必至です。



これは急がないといけないということで、絶好の冷やし日和ではない
雨の肌寒い本日だったのですが(笑)、オープン2時間半前には
お店に到着していたという・・・。


まあ、10食のうちに入れれば、何番目でもいいやということで時間を潰していたら、
他の方が並び始め、PPは別の人に譲り、それでも4番目に接続しました。



とりあえず、これで1食は確保できたので、まずは安心。


あとは、いただくのみということです。




ということで、あっという間に時間は経ち、いよいよオープン。



「麺処 秋もと」オープン1年2ヶ月にして、初の「冷やし」である
「冷やし醤油らーめん」。


ようやくです。


ようやくいただいてきました!


もう言うまでもなく・・・の美味さだったわけなのですが、
一応細かくレポしていきましょう!




では、では!




まずは、ビジュアルからです!

麺処 秋もと -- 冷やし醤油らーめん(夏季昼営業・数量限定)

いつもの「秋もと」のロゴ入りの多用丼で登場。

「冷やし」ということで、細かい丼顔の様子は違いますが、
いつもの琥珀色した清湯醤油のスープには変わりはありません。



では、細かく。

麺処 秋もと -- 冷やし醤油らーめん(夏季昼営業・数量限定)_アップ

スープは、今触れたように、琥珀色した清湯醤油。

ただ、違いは、「冷やし」というだけ。


香味油もしっかりと入っています。



ちょっとだけ覗かせている麺は、細麺。

周年のときと同じようなストレートの細麺ですね。



そして、具材。



これが、普通の「冷やし」とは違った盛りだくさんの内容。

凝りまくっています。



まずは、鶏チャーシューが1枚。

その脇に、丸いものが2枚重ねられてますが、これは山芋を輪切りに
したもののようですね。


そして、反対側。

こちらには、鶏の皮を素揚げしたようなものがのっています。


で、メンマは、「秋もと」では初登場の穂先メンマ。

これが2本のっています。


それといつもの水菜、薬味には、白髪ネギとトレードマークの紫玉ネギは、
今回は、千切りなっています。

で、塩にのっている赤パプリカと黄パプリカのピクルス。

トップに輪切りにしたすだち。


そして、サイドには、茶色がかった氷が1つ。



相変わらずの美しさ。


秋本さんのラーメンは、まず、見た目で食べさせてくれます。


これが、食欲を掻き立てる。



やはり、ラーメンのみならず、料理は、こうでなければ。





では、早速、いただいてみましょう!



まずは、スープを一口いただいてみます。





・・・美味い。


正直、あまり細かく説明する必要性を感じない。

ただ、美味いとしか言いようがない・・・。



やっぱり、やってくれましたね。


1年以上待った甲斐があるってもんです(笑)。




ものすごい「節感」。


もともと、「秋もと」のラーメンは、鶏と鰹をメインにしたもので、
鶏をベースにした鰹の効いた「節感」の強いラーメンではあります。


でも、今回の「冷やし」は、さらに、その上を行く感じ。



ファーストインプレッションが、「節」って感じなんです。


ただ、その「節感」も、鰹だけのものではないんですよね。



ハイ。

ここで種証をしちゃいましょう。



今回は、鰹節だけでなく、ベースの鶏は、「鶏節」を使ってるんですね。

なので、より、「節感」が増してるのかもしれません。



ただ、魚介系も、「鰹節」だけではありません。


しっかり水出しした「鯵煮干し」、「伊吹のイリコ」の出汁も
絶妙なバランスで含まれてるんです。



でも、魚介をベースで支えている感じで、表面的に感じるのは
「鰹」がメインの「節感」たっぷりのもの。


このバランス感覚がすばらしいんですよね。



「鰹節」の中に、微妙に感じる煮干しの風味。

これが、煮干しのエグミなどを飛ばした美味しいものに総合的になってるんです。




あ~、美味い!




そして、この出汁と絶妙に合わさっている醤油ダレ。


これが、また美味い。



特に、ブランド醤油にこだわっていない「秋もと」ではありますが、
今回の醤油はブランドものを使っています。


ここで、あえて、詳しいブランドは言いませんが、周年で使っていたのとは違う
ブランド醤油を2種類ブレンドして使っています。


この醤油が、キリッと立って美味い!



「鶏節」に「鰹節」、そして、「鯵煮干し」に「伊吹イリコ」、
そして、この醤油ダレ。



それぞれが合わさって、美味しいスープに仕上がっています。



いつもの香味油も入ってるのですが、これも美味い。




ヤバイっすね。




そして、麺。



麺は、やはり、周年のときと同じストレートの細麺を使っているよう。


ただ、今回は、冷やしということもあり、より引き締まった感じで、
シコシコとした食感が抜群ですね。


麺肌も滑らかで良く、喉越しもツルッとして最高でした。





次に、具材。



これが、普通の冷やしにしては、凝りに凝ってるんです。



実は、今だから白状しちゃいますが、「かけらーめん」の状態で、
今回の「冷やし」を試食させてもらってるんです。


ですが、あくまでも具無しの「かけ」。



で、どんな具材をのせるか秋本さんも考えていたところなんですが、
具材がのると、やはり印象が変わりますね。


試食させてもらったときの「かけ」は、もちろん美味しいのですが、
そこに具材がのってくると、さらに違った味わいになる。



不思議なものです。


逆に言うと、具無しの「かけ」は、具材をカバーするだけのものでないといけなく、
難しいものであるというのが想像できますが・・・。




で、今回の具材なのですが、まず、チャーシュー。


パッと見は、いつもの鶏チャーシューなのですが、実は違うんです。



今回のは、燻製の鶏チャーシューになってるんです。

燻製の独特の風味が、スープに合う。


普通のシンプルな塩コショウの鶏チャーでも良かったのかもしれないですが、
ちょっと、醤油に負けちゃうところがあるんですよね。


でも、燻製にすることで、かなり主張が強くなって美味しい。


これも、具材の有る無しでの違いが現れたところでもあります。



そして、穂先メンマ。


意外と薄味で、これはこれで美味しい。

個人的に、穂先メンマは大好きなので、普通のメンマよりも良かったです。



で、鶏皮。


これが、良いアクセントになってよかったですね。

何より、コリコリとした食感が良い。


ナイスアイデアです。



で、さらにもう1つ。


山芋の輪切り。

これが、実はヒットでして・・・。


これ、わさび漬けになってるんです。

食感もサクサクとして良いのはもちろんのこと、ピリッと感じる
わさびの辛味が絶妙。


ものすごいアクセントになって最高に美味しかった。



で、さらにさらにもう1つ。


サイドに置かれた氷。

実は、この氷も、ただの氷ではなかったんです。



この氷、今回のスープを凍らせた氷「出汁氷」だったんです。

溶けてしまえば、確かに、そこまで出汁のインパクトを感じるわけではないですが、
ただ、水で薄まってしまう氷をのせるのとは違って、溶けて薄まっても、
それはスープと同じ「出汁」であるという、そのアイデアがすばらしい。


「氷」がただ冷やすだけのものではなく「具材」として使っていることが
すばらしいですよね。



水菜、ピクルスはいつもの美味さ。


白髪ネギはさっぱり良いですね。

紫玉ネギも、普段はみじん切りですが、スライスにしただけで印象変わりますね。



どちらも良いです、スライスもたまには良いですね。




そして、もう1つ。


これは、具材とは別に、別皿で提供されたものなんですが・・・。

麺処 秋もと -- 冷やし醤油らーめん(夏季昼営業・数量限定)_すだち

「すだち」です。


途中、「出汁氷」が溶けて薄まりかけたころに、絞って食べると、
今度は、「節感」に「清涼感」が加わり、ちょっとした味変に。


さわやかで良かったですね。




と、まあ、こんな感じで、長々と書いてしまいましたが、とにかく美味かった。


あっという間の完飲完食ですよ。



できることなら、もう一度並びなおしてお代わりしたいくらいですが、
何しろ10食限定ですので、それが難しい。


日を改めて食べに来るしかないですね。



それで、オープン直後で完売必至ですので、やはりハードル高いです。


例え、「自称日本一「麺処 秋もと」のラーメンを食べている男」
である僕でも、こればっかりは難しい(笑)。


提供期間中にチャンスをうかがうしかなさそうです。




ただ、あと何回かは食べたいので、なんとか機会を作りたいと思っています。




ということで、「麺処 秋もと」の初の「冷やし」である「冷やし醤油らーめん」。


たっぷりと堪能させていただきました。




ただ、ただ、美味しかったです。

麺処 秋もと_暖簾

麺処 秋もと(新)
※けっこう前に撮影した外観。現在は、多少異なります。

[データ]
●店名:麺処 秋もと
●住所:神奈川県横浜市青葉区市ヶ尾町1157-1 東急ドエル市ヶ尾アネックスビル 1F
●交通:東急田園都市線「市が尾」より徒歩2分
●営業:[火・水・金~日]12:00~15:00・18:00~22:00/[木]12:00~15:00(スープがなくなり次第終了)
●定休:月曜・木曜午後




人気ブログランキング
応援よろしくお願いします!!




【ZUCKYの麺ログ/トップページ】はこちら
 ↓ ↓ ↓
【ZUCKYの麺ログ/トップページ】

【ZUCKYの麺ログ/ラーメン店・評価別インデックス】はこちら
 ↓ ↓ ↓
【★★★★★】
【★★★★☆】
【★★★☆☆】
【★★☆☆☆】
【★☆☆☆☆】

【ZUCKYの麺ログ/ラーメン店・地域別インデックスはこちら】
 ↓ ↓ ↓
千代田区中央区港区新宿区文京区台東区墨田区江東区
品川区目黒区大田区世田谷区渋谷区中野区杉並区豊島区
北区荒川区板橋区練馬区足立区葛飾区江戸川区
東京多摩地区東京首都圏地方各地

【ZUCKYの麺ログ/ラーメン店・50音別インデックス】はこちら
 ↓ ↓ ↓
【あ】【か】【さ】【た】【な】【は】【ま】【や】【ら】【わ】




■冷やしらーめん [ 東京/醤油(鶏+魚介) ]
Trackback:(0) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

ブックマーク
Twitter
最新記事
リンク
最新コメント
最新トラックバック