プロフィール

ZUCKY

Author:ZUCKY
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム
インデックス
港区
北区
あ行
か行
さ行
た行
な行
は行
ま行
や行
ら行
わ行
麺匠 きくち@住吉 / 醤油ラーメン
麺匠 きくち
醤油ラーメン

[訪問日]
2016年8月2日(火)

[評価]★★★★☆

麺匠 きくち -- 醤油ラーメン



7月24日にオープンしたばかり新店「麺匠 きくち」。

まだオープンしたばかりのせいか、食べログ等での評価はまだまだなのですが、
一部、ラーメンブロガーの中では、かなり評価が高いようなので、
ちょっと興味が沸き、早速、訪問してみました。


こちらのお店、埼玉県北上尾「白河手打中華 賀乃屋」出身の店主が開業した店。

「賀乃屋」といえば、福島・白河の名店「とら食堂」の味を受け継ぐお店。


実は、僕は、「賀乃屋」は未訪、それどころか、本家「とら食堂」も未訪。

もちろん、「とら食堂」出身の方のお店には訪問経験があって、
「白河ラーメン」の味がどんなものなのかは一応知っていますが、
「本物の味」は知りません。


なので、あまり多くを語ることはできないのですが、今回の「麺匠 きくち」、
その「とら食堂」のDNAを受け継ぐ「賀乃屋」出身ということなのですが、
「白河ラーメン」を提供するお店ではないということで・・・。


そこら辺も、ちょっと興味がありつつの訪問です。




さて、まず、アクセスなのですが、場所は、江東区にあります。


地下鉄半蔵門線か都営新宿線の「住吉」が最寄駅、歩いて10分程度の場所。

「四ツ目通り」を南下、ちょうど、その通り沿いにあります。



お店は、ガラス張りの正面から、奥に長細く伸びていて、奥には製麺室、
右側に厨房があります。


その厨房を前に、カウンター席が7席、その後ろに、2人掛けのテーブル席が3卓。

合計で、13席のコンパクトな店内。


でも、スペース的には余裕もあり、清潔感もあり好感が持てる店内です。


ラーメン屋というよりは、「洋食屋」みたいな雰囲気。



まだ、オープンしたばかりのお店なのに、スタッフがやたらと多い。


まず、白いコックコートを着た年配の男性、

そして、黒いユニフォームを着た若い男性が2人が厨房に。

さらに、同じく黒いユニフォームを着た女性2人がホールに。


全部で5人体制。

新店、しかも、この規模では、多すぎる人員では?

そんなことも思わせる感じでした。


しかも、どの方が、「賀乃屋」出身の店主なのかがわからない・・・。


というのも、一見、白のコックコートを着た人が、店主っぽく見えるのですが、
麺上げ、湯切り、盛り付け、全て行っているのは、若い男性2人。

白のコックコートの人は、それを見守ってるだけという・・・。


よく見れば、白のコックコートの方、若い男性2人は、全員がよく似た顔立ち。


おそらく親族なのでしょう。

家族経営ってことですね。


では、白のコックコートの人が店主で、すでに2代目育成?

とも思ったのですが、どうやら、これも違うよう。


で、お店のツイッターを見ていたら、

「店主は賀乃屋で働いておりましたがとら食堂の孫弟子ではございません。」

「したがって、当店は白河ラーメンは提供していません。」

「祖父の味を継承したラーメンを進化させ提供しております。」

となっています。



なるほど、ということは、店主は、若い黒のユニフォームのどちらかで、
それを白のコックコートを着た祖父の方がいろいろとアドバイスを
していたのかもしれない。


なんとなく、合点がいきました。


最初は、新店オープンから、いきなり見習いに厨房任せていているように見えて、
この店、味は大丈夫か?と心配になったのですが、どうやら違うようです。


ひとまず安心です。



ちょっと、前置きが長くなりましたが、そんなお店「麺匠 きくち」。



メニューも紹介しておきます。



基本は、「ラーメン」と「つけ麺」の2種類。

これが、デフォで「醤油ラーメン」、「醤油つけ麺」となっていて、
これ以外に、それぞれに「味玉入り」のバリエーションがあり、
「ラーメン」には、「チャーシュー麺」、「チャーシュー味玉入り」、
「つけ麺」には、「特製」というバリエーションの構成になっています。


また、サイドメニューには、「日替わりミニサラダ」、「ライス」、
「幻の卵かけご飯」、「おつまみ3点盛り」というのがあります。

あとは、ドリンク類とデザートに「とろけるなめらかプリン」という
何とも美味しそうな一品もありました。


お店のうん蓄ポップによると、かなり素材にもこだわっているようです。




さて、こんなメニュー構成なのですが、僕がオーダーしたのは、
いつものごとく、一番基本のデフォメニュー。


「醤油ラーメン」をチョイスしました。



いろいろな情報だと、修行先の「白河中華そば」とは違う味。

店主によると、「祖父の味を継承」した味。


ということですが、一体、どんな味なんでしょう。




早速いただいてきましたので、感想をレポしていきたいと思います。




まずは、ビジュアルです。

麺匠 きくち -- 醤油ラーメン

カウンター越しに白い受け皿、白い多きめのどんぶりで登場。

パッと見、シンプルだけど洗練された美味しそうな丼顔。


これだけだと、確かに「白河ラーメン」って感じではないですね。



でも美味しそう・・・


楽しみですね~。




では、細かく。

麺匠 きくち -- 醤油ラーメン_アップ

まず、スープ。


個人的には、どストライクな琥珀色した清湯醤油。


麺は、かすかに顔を覗かせていますが、中太のストレートのようです。


トッピングには、ロースのチャーシューが2枚。

ややピンクがかっていて、低温調理してるのかな?


レアチャーっぽい雰囲気。



これに、ほうれん草がどっさりと、材木メンマが数本。


薬味には、万能ネギと白ネギを細かく刻んだもの。



印象としては、シンプルですね。

良い感じです。




では、いただいてみましょう!



まずは、スープを一口。



しっかりとした鶏と豚の出汁に、やや薄めの醤油を合わせたもの。

お店の説明書きによると、有機醤油と国産特別栽培醤油が使われているようで、
「国産特別栽培醤油」というのが、どういうものかはわからないのですが、
とにかく素材にはこだわっているようですね。

単純に味の印象としては、濃過ぎず、薄過ぎずで、ちょうど良い塩梅でしょうかね。


個人的には、好きです。


美味しいと思います。


鶏と豚のバランスも良く、野菜の甘味も出ていて美味しいです。



見た目的には、シンプルでキレイな、ちょっと今っぽさもあるんですが、
味自体は、懐かしい感じもする・・・。



ネオクラシカルな印象。


けっこうツボな味です。




麺は、自家製麺。


中太ストレートの麺は、コシもあり、のど越しも良く、良いですね~。


モッチリ感も抜群で美味しいと思います。


国産小麦、天然かんすい100%のものを使用してるようです。



この麺を食べてみると、はっきりと「白河ラーメン」ではないっていう
主張を感じますよね。




メンマもサクサクして美味しい、ほうれん草も、ちょっとした口直しに最高。


そして、チャーシューが、意外なほど美味しかったです。



レアチャーだと思って、やや肉感も想像していたのですが、噛むとホロッと崩れ、
すごく柔らかいチャーシュー。


とても美味しいです。


味も沁みこんでいて、やや生姜の風味も感じたり、サッパリ美味しかったですね。



細かく刻んだ白ネギもスープに溶け込むようで、麺とも絡んで食べられ、
ただの薬味以上に美味しく感じました。




先ほども言いましたが、個人的には、けっこうツボにはまった味で、
美味しく、あっという間に完食してしまいましたね。


麺とスープとの絡みも良く。麺を食べ終わる頃には、自然とスープも
大方なくなっているという具合で・・・。


ほぼ汁完。



大変美味しくいただきました。




お店は、行列ができるほどの混み具合ではなかったものの、ほぼ満席が
間断なく続く感じで、良い感じで賑わっていました。


場所的に、便利な立地とはいえないので、地元の人を取り込めれば、
けっこう繁盛するかもしれないですね。



味は間違いないと思います。




機会があれば、「つけ麺」を試してみたいと思います。

麺匠 きくち

[データ]
●店名:麺匠 きくち
●住所:東京都江東区千田22-5 サンハイツ千田101
●交通:半蔵門線・都営新宿線「住吉」より徒歩10分
●営業:[月~金]17:00~21:30/[土]11:00~15:00
●定休:日曜




人気ブログランキング
応援よろしくお願いします!!




【ZUCKYの麺ログ/トップページ】はこちら
 ↓ ↓ ↓
【ZUCKYの麺ログ/トップページ】

【ZUCKYの麺ログ/ラーメン店・評価別インデックス】はこちら
 ↓ ↓ ↓
【★★★★★】
【★★★★☆】
【★★★☆☆】
【★★☆☆☆】
【★☆☆☆☆】

【ZUCKYの麺ログ/ラーメン店・地域別インデックスはこちら】
 ↓ ↓ ↓
千代田区中央区港区新宿区文京区台東区墨田区江東区
品川区目黒区大田区世田谷区渋谷区中野区杉並区豊島区
北区荒川区板橋区練馬区足立区葛飾区江戸川区
東京多摩地区東京首都圏地方各地

【ZUCKYの麺ログ/ラーメン店・50音別インデックス】はこちら
 ↓ ↓ ↓
【あ】【か】【さ】【た】【な】【は】【ま】【や】【ら】【わ】




■醤油らーめん [ 東京/鶏+豚骨 ]
Trackback:(0) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

ブックマーク
Twitter
最新記事
リンク
最新コメント
最新トラックバック