プロフィール

ZUCKY

Author:ZUCKY
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム
インデックス
港区
北区
あ行
か行
さ行
た行
な行
は行
ま行
や行
ら行
わ行
麺処 さとう 桜新町店@桜新町 / サラダ麺(2016年8月限定)
麺処 さとう 桜新町店
サラダ麺(2016年8月限定)

[訪問日]
2016年8月19日(金)

[評価]★★★★☆

麺処 さとう 桜新町店 -- サラダ麺(2016年8月限定)


「麺処 さとう 桜新町店」。

約1ヶ月振りの訪問です。


もともと「ムタヒロ」で働いていた、今では店長の神谷氏。

彼が、働き始めたのがキッカケで訪問するようになった「麺処 さとう」。


本店は「本蓮沼」にあるのですが、彼がいるのは桜新町店ということで、
いまだに本店には訪問していないという・・・。


ま、機会を見つけて訪問してみたいとは思うのですが・・・。




さて、この「麺処 さとう」というお店。

どんなお店かというと・・・


記事をアップするたびに触れているので、内容が重なってしまいますが、
一応触れておきますと・・・



店主は、佐藤隆介氏。

有名な「麺処 ほん田」の出身。


そのDNAを受け継いだ美味しいラーメンを食べさせてくれます。



先ほども言いましたが、本店は、「本蓮沼」にあります。

その2号店にあたるのが「桜新町店」というわけです。




そんな「麺処 さとう 桜新町店」。


場所は、すごく便利な場所にあります。



田園都市線の「桜新町」から歩いて1分。

桜新町のメインストリートのど真ん中です。



桜新町という街は、「サザエさん」のモデルになった街で、
「サザエさん通り」というのもあるくらい有名な街です。


その「サザエさん通り」に入る手前のメインストリート沿いに
店舗を構えているのが「麺処 さとう 桜新町店」。



立地的には最高の場所です。



お店は、もともとはお蕎麦屋さんで、そこの居抜きで入ったようです。

V字型のカウンターとテーブル席、全部で17席もあり、広々とした空間。


中々落ち着く空間です。




メニューは、基本は4種類。


「あっさり系」と「こってり系」に分かれます。

両方とも「動物魚介」です。


なのですが、「あっさり系」は、鶏と魚介、
「こってり系」は豚骨と魚介というように分かれています。

で、「あっさり系」は、「醤油」と「塩」のラーメンで、
「豊魚鶏だし醤油ラーメン」、「豊魚鶏だし塩ラーメン」という
ちょっと変わったネーミングのメニュー。


そして、「こってり系」は、「濃厚魚介豚骨ラーメン」、
それと、「濃厚魚介豚骨つけ麺」ですね。

いわゆる「豚骨魚介醤油」で、「ラーメン」だけでなく
「つけ麺」があります。


この「あっさり系」と「こってり系」のそれぞれに
「特製」と「味玉」のせのバリエーションがあり、
チャーシュー盛り、メンマ、のり等のお好みトッピングも
揃っています。


もちろん、ライスもあり、チャーシュー丼、たまごかけご飯、
デザートなどもあります。



そして、毎月、月替わりで限定麺も提供しています。




で、今回の目的は、その月替わりの限定麺なわけです。



いつもは、限定麺は、1種類の場合が多いのですが、先月、今月と
2種類用意されています。



まずは、「冷やし塩つけ麺」。

これは、夏季限定ということで、先月、今月と2ヶ月にわたって提供されています。

9月はどうなのかは、ちょっとわかりませんが・・・



で、もう1つの限定麺が、8月の限定麺で、今回は、それがお目当て。


いろいろとネットでの評判も高く、好評なようでしたので、楽しみにしていたもの。



その8月の限定麺というのが、「サラダ麺」というもの。



なんか夏らしい、さっぱりと涼しくしてくれそうなメニューですよね。


なんとなく名前からいって、想像がつきそうなのですが、僕ら素人が考えるほど
単純なものでもないと思うので、とても楽しみにしていました。


きっと良い意味で想像を裏切ってくれると思います。




ということで、「麺処 さとう 桜新町店」の8月限定「サラダ麺」。



いただいてまいりましたので、早速感想をレポしていきたいと思います。





それでは、まずは、見た目から。

麺処 さとう 桜新町店 -- サラダ麺(2016年8月限定)

いつもの「さとう」のロゴの入った、ラッパのような形状の切立丼で登場。

割りと小振りのどんぶりなんですが、けっこう入るんですよね。


そして、パッと見の印象は・・・。


彩がキレイですね~。

まさしく、「サラダ」って感じです(笑)。


でも、いろいろと凝っていそう・・・。



では、細かく。

麺処 さとう 桜新町店 -- サラダ麺(2016年8月限定)_アップ

まず、目に飛び込んでくるのが、どんぶりの四角に置かれたミニトマト。


1/2にカットした2個分のミニトマト4個が置かれています。

そして中央に盛られているのは、レタス。

瑞々しくて美味しそうですね~。


このレタスの薄いグリーンとトマトの赤のコントラストがキレイです。


そのレタスに立てかけられるように盛られているのが、鶏チャーシュー2枚。

ムネ肉のチャーシューでしょう。


で、表面状は見づらいのですが、野菜は、レタスとミニトマトだけではありません。


レタスの上、中央には、まず、大根と人参の極細切りにしたツマのyとうなもの。

その上には、もやしがたっぷりとのり、そこに2種類のドレッシングのようなものが
かけられています。


そして、薬味として、カイワレがトップに。



麺は、しっかりと中に潜っていて見えませんが、中太のストレート麺が
ズッシリと中に沈んでいます。



ホント、サラダっぽく、そして、夏らしく涼しげで美味しそうです。




では、いただいてみましょう!




まずは、しっかりと混ぜて・・・


と、いきたいところなのですが・・・。



神谷店長から、

「最初は、混ぜないで、下の麺だけをそのまま食べてください」

「すでに麺がタレで和えられているので、まずはそれを食べて、
その後に、ドレッシングのかかった野菜も混ぜて食べてみてください」

とのアナウンスが。


なので、その通りにしてみました。



まずは、中の方から麺を引っ張りだして・・・


一口、口の中に・・・



ん~!


美味い!



程好く酸味の効いた特製ダレが、麺にしっかりと絡まっていて、
サッパリとした味で美味しいです。


この専用ダレ、どうやって作ってるんだろう?


美味いっすね。



そして、何より、麺が良い!


中太のストレート麺なのですが、しっかりと冷たく締められていて、
コシの強い歯ごたえ、ツルッとしたのど越し、どちらも良い。


美味しいです。



しばらく、この麺だけをいただいた後に、今度は、2種類のドレッシングが
かかっている野菜もしっかりと混ぜ合わせていただいてみると・・・


これまた、美味し!



まずは、野菜のシャキシャキ感が良いです。


レタス、もやし、大根、人参。

どれもがサッパリと新鮮で良いですね~。


で、この上にかかっていたドレッシング。


2種類かかかっていたのですが、まず、茶色がかったもの。


これは、アンチョビとドライトマトをペーストしたものだそうです。



そして、もう1つ。

これが、キャンティドレッシング。


特製キャンティドレッシングということですから、自家製なんでしょうね。


「キャンティドレッシング」ろいえば、イタリアンレストラン「iL CHANTI」の
オリジナルドレッシング。

このドレッシング、すごい人気が高いんですよね。


その「キャンティドレッシング」をたっぷりとかけてあるんですね。



「アンチョビ&ドライトマトのペースト」と「キャンティドレッシング」。


この2つが野菜の上にたっぷりとかけてある。

そして、すでに酸味の効いた特製ダレで和えられたコシの強い麺もある。


これをしっかり混ぜて食べると・・・



シャキシャキノ生野菜たちとコシの強い、まるでアルデンテのパスタのような麺。

これらが、口の中でイタリアンなドレッシングと混ざり合う・・・。


まるで「イタリアン」・・・。

っていうか、まさに「イタリアン」って感じ。


ホント、パスタを食べているかのような錯覚を起こしちゃいます。


「サラダパスタ」ですね。



まさに、「サラダ麺」という名前の通りです。



メチャクチャ美味いです。



実は、この「サラダ麺」がスタートした8月の最初のころは、「キャンティ」は
かかっていなかったみたいなんですよね。

「アンチョビ&ドライトマトのペースト」のみ。


おそらく、これだけでもイタリアンな味は楽しめたと思うのですが、
「キャンティドレッシング」が加わって、より「イタリアン」への
味変に成功したのでは?


「キャンティドレッシング」・・・


アイデア勝利ですね。




そして、イタリアンを存分に楽しんだ後は、今度は、打って変わって、
コイツの登場です。

麺処 さとう 桜新町店 -- サラダ麺(2016年8月限定)_自家製ラー油

そう、「ラー油」です。

しかも「自家製ラー油」。


これは、お好みなのですが、リクエストすれば、別皿で後からもらえます。



僕は、辛いのは好きな方なので、お願いしました。


この「自家製ラー油」をかけると・・・


「イタリアン」から「中華」とまではいかないまでも、「ピリ辛」が加わり、
3度目の味変を楽しむことができます。


「イタリアン」の味に「ラー油」という発想も面白いですよね。


確かに、タバスコとか辛いものをかけることはあるので、「辛さ」はありでしょうけど、
それを、あえて「ラー油」にするところが面白いですよね。


「ラーメン」っぽくて良かったです。



で、サラダに目が行き過ぎて。チャーシューのことを忘れてましたが、
もちろん、鶏チャーシューもしっとりとやわらかく最高でした。





ということで、8月の限定「サラダ麺」。


あっという間の完食でした。




一杯で三度の美味しさ。


これはスマッシュヒットですね。


8月の限定といわずに、「夏の定番」にしてほしいくらいです。



とても美味しかったです。




また、来月の限定も楽しみですね。


すでに、試作に取り掛かっているようですし・・・。



楽しみにしています!

麺処 さとう 桜新町店 -- サラダ麺(2016年8月限定)_メニュー

麺処 さとう 桜新町店(2016年8月)

[データ]
●店名:麺処 さとう 桜新町店
●住所:東京都世田谷区桜新町1-13-9
●交通:東急田園都市線「桜新町」より徒歩1分
●営業:[月~金]11:30~15:00・18:00~23:00/[土・日・祝]11:30~23:00
●定休:無休




人気ブログランキング
応援よろしくお願いします!!




【ZUCKYの麺ログ/トップページ】はこちら
 ↓ ↓ ↓
【ZUCKYの麺ログ/トップページ】

【ZUCKYの麺ログ/ラーメン店・評価別インデックス】はこちら
 ↓ ↓ ↓
【★★★★★】
【★★★★☆】
【★★★☆☆】
【★★☆☆☆】
【★☆☆☆☆】

【ZUCKYの麺ログ/ラーメン店・地域別インデックスはこちら】
 ↓ ↓ ↓
千代田区中央区港区新宿区文京区台東区墨田区江東区
品川区目黒区大田区世田谷区渋谷区中野区杉並区豊島区
北区荒川区板橋区練馬区足立区葛飾区江戸川区
東京多摩地区東京首都圏地方各地

【ZUCKYの麺ログ/ラーメン店・50音別インデックス】はこちら
 ↓ ↓ ↓
【あ】【か】【さ】【た】【な】【は】【ま】【や】【ら】【わ】




■冷やし汁なし麺 [ 東京/冷やしまぜそば(創作系) ]
Trackback:(0) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

ブックマーク
Twitter
最新記事
リンク
最新コメント
最新トラックバック