プロフィール

ZUCKY

Author:ZUCKY
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム
インデックス
港区
北区
あ行
か行
さ行
た行
な行
は行
ま行
や行
ら行
わ行
まぜまぜ ムタヒロ 3号@国分寺 / べジジサラダビビン麺(2016年9月限定)
まぜまぜ ムタヒロ 3号
べジジサラダビビン麺(2016年9月限定)

[訪問日]
2016年9月8日(木)

[評価]★★★★☆

まぜまぜ ムタヒロ 3号 -- ベジジサラダビビン麺(2016年9月限定)


さて、今月も始まりました「ムタヒロ限定巡り」。


僕が行きつけにしている「ムタヒログループ」の限定麺が
今月もスタートしました。


国分寺を拠点に、ラーメン店8店舗と串揚げ店1店舗を展開しているのが
㈱GREAT SMILEが運営するのが「ムタヒログループ」。


2011年9月に本店「中華そば ムタヒロ」をオープンして以来、
勢いが止まらない、増殖し続けているのがムタヒロ。


そして、今年もオープンラッシュ。


先々月末の30日には、8号店となる「肉中華そば ムタヒロ」を
ホームである中央線沿線の「国立」にオープン。

さらに、1ヶ月後の8月25日には、大阪2号店となる9号店目の「堺東店」を
オープンさせ、現在、9店舗を運営するまでに成長したムタヒロ。


この店舗増殖の勢いは、尋常ではないですね。


わずか5年で9店舗。



もうすでに止まることが許されなくなってきてる感もあります。

ぜひ、このまま突き進んでいってもらいたいですよね。




と、まあ、そんな感じの「ムタヒログループ」なのですが・・・



そのムタヒロが、毎月展開しているのが、「限定麺」。

そして、その限定を食べ歩くのが、僕の恒例行事。


その「限定麺」の提供が、今月も始まりましたので、今月も
食べ歩きをスタートしたというわけです。




さて、その今月の限定麺。


最近のムタヒロさん、共通のテーマを決めることが多かったんですが・・・。

今月は、特に決まってないのかな?


ただ、大体が「冷やし」のようですね。


今月は、以下のようなラインナップになっています。

・中華そば ムタヒロ / 冷やし煮干し中華そば
・鶏そば ムタヒロ / 鰹仕立ての夏果冷やしそば
・まぜまぜ ムタヒロ / べジジサラダビビン麺
・味噌中華そば ムタヒロ / 塩ニボ冷やしそば


またまた、いろいろと個性豊かで、面白そうです。


で、見ると、3号店以外が「冷やし」で、3号店だけ夏っぽいイメージの、
お店のコンセプトに沿った「まぜそば」になっていますね。


そして、そして、この3号店の今月の限定なんですが、もろ僕の好みなんですよね。


「韓国系」、3号店には、ぜひともやっていただきたいジャンルなんですが、
以前も一度やってもらったんですよね。

それが美味しくて、その記憶がまだ脳の片隅に残っているので、間違いなく
今回も美味しいだろうという先入観のもと、まずは、3号店から食べにいこうと
今回は決めてかかっていました。



そんなこともあり、今回の「ムタヒロ限定巡りは、ちょっと変則的に、
3号店からのスタートということになります。



ということで、9月の「ムタヒロ限定巡り」、初日から訪問、まずは、3号店の
「べジジサラダビビン麺」をいただいてきました。


僕の勘が当たってれば、間違いなく美味しいはずです・・・。


なので、かなり楽しみにして訪問してきました。





では、早速ですが、感想の方をレポしていきます。





まずは、見た目から。

まぜまぜ ムタヒロ 3号 -- ベジジサラダビビン麺(2016年9月限定)

夏の定番となっている、涼しげなブルーのガラス製の皿で登場です。


いやいや、見た目から、もうど真ん中ですよ。これは。


美味そう!



では、細かく。

まぜまぜ ムタヒロ 3号 -- ベジジサラダビビン麺(2016年9月限定)_アップ

まず、パッと見では、ちょっと麺まで見えませんね。

具に覆われています。


いろんな具がのってます。



まず、手前から、千切りの「きゅうり」、その左には、いつもの肩ロースチャーシューを
細切りにしたもの、右側には、「キムチ」、その上部には、「豆腐」。

さらに、周囲の大半を占めて盛られているのが、大量の「水菜」。


で、中央には、「刻み海苔」が盛られているのですが、その下には、「もやしのナムル」が
こんもりと盛られています。


「ビビン麺」って感じですね。


そして、見えないですが、この下のほうには、2号店の「中太平打ち麺」が
盛られています。


で、この麺、「ビビン麺」という名前のとおり、韓国っぽく「コチュジャン」で
しっかりと和えてあるんですね。



これは、やばそうだな。





では、いただいてみましょう!




まずは、しっかりとまぜまぜして。


最初に麺をいただいてみます・・・。




いや~、僕の予想は間違っていませんでした!


想像してた通りです。



コチュジャンの甘辛い味が前面に出ていて美味過ぎ(笑)。



焼肉を食べに行っても、タレの中に大量にコチュジャンを入れる僕にとって、
この味は、ストレートど真ん中以外の何ものでもないです。


それに、このコチュジャン、一般的なコチュジャンよりも辛い!


聞いたところ、普通のコチュジャンに唐辛子を足しているとのこと。

なるほど、辛いはず。


でも、個人的に、この辛さが余計にヒットなんですよね。



いや~、美味いなぁ~!



具無しでも行けちゃいますね。




でも、盛られている具が、これまたコチュジャン麺と相性抜群の具材。



きゅうりはシャキシャキ、チャーシューは高級なロースハムのように
ソフトに歯に食い込んでくる。


水菜もフレッシュで良いですね。


最初、水菜が多いかなとも思ったのですが、そんなことないんですね。


麺と絡めて食べるには、このくらいの量あっても全然問題ない。

むしろ、ちょうどいいくらい。


麺のモチモチ感と水菜のシャキシャキ感がダブルで味わえる感じ。


美味いっすね~。



そして、センターに盛られている「もやしのナムル」。


これが、またピリ辛で美味いです。

食べていて、そこまで感じなかったのですが、酸味も効いてるのかな?

たぶん、酸味も効かせてるはずだと思うのですが、やはり「ナムル」は
欠かせないですよね。


どうせなら、ゼンマイのナムル、ほうれん草のナムル、大根と人参のなます、
ここら辺も入れてくれたら、ね~(笑)。


そしたら、ちょっとやり過ぎかな?


でも、あったらあったで美味いはず。



ただ、これらの代わりじゃないですが、「キムチ」が良いアクセントに
なっていて、美味しかったですね。


辛いし、酸っぱいし、最高です!



全体的に、辛さ、酸っぱさなど、味の濃い目のものが占めてるんですが、
これを美味く調和してくれてたのが、「豆腐」。


サッパリと、良い口直しにもなったし、美味しかったですね。




そして、最後の方には、お好みで付いてくるカットレモンを搾って・・・。

まぜまぜ ムタヒロ 3号 -- ベジジサラダビビン麺(2016年9月限定)_レモン

また違った酸味が加わり、清涼感たっぷりで最高です!




もうあっという間の完食でした。



ライスとスープがサービスで付くんですが、僕は大抵ライスだけ付けてもらいます。

で、今回も、最後は、ライスを混ぜて食べようかなと思っていたのですが、
ちょっとタレが少ないので、〆にライスというのは合わなさそうですね。


ただ、この「ビビン麺」をおかずにライスというのは有りかも。


あとは、これをおつまみに呑むのは最高でしょうね。




とにかく、期待を裏切らない美味さで最高でした!


時間を見つけて、何回かリピートしたいですね。


とても美味しかったです!




さて、ということで、まずは、3号店「まぜまぜ ムタヒロ」に訪問、
「べジジサラダビビン麺」をいただいてきたわけですが、今回は、連食はなし。

日を改めて別のお店に訪問しようと思います。



次は、2号店「鶏そば ムタヒロ」かな?


ここも楽しみです。



訪問したら、またレポしますので。

まぜまぜ ムタヒロ 3号 -- ベジジサラダビビン麺(2016年9月限定)_メニュー

まぜまぜ ムタヒロ 3号(新)

[データ]
●店名:まぜまぜ ムタヒロ 3号
●住所:東京都国分寺市本町2-13-8
●交通:JR中央線「国分寺」より徒歩5分
●営業:[月~土]11:30~15:00・18:00~23:00/[日] 11:30~15:00・18:00~21:00
●定休:無休




人気ブログランキング
応援よろしくお願いします!!




【ZUCKYの麺ログ/トップページ】はこちら
 ↓ ↓ ↓
【ZUCKYの麺ログ/トップページ】

【ZUCKYの麺ログ/ラーメン店・評価別インデックス】はこちら
 ↓ ↓ ↓
【★★★★★】
【★★★★☆】
【★★★☆☆】
【★★☆☆☆】
【★☆☆☆☆】

【ZUCKYの麺ログ/ラーメン店・地域別インデックスはこちら】
 ↓ ↓ ↓
千代田区中央区港区新宿区文京区台東区墨田区江東区
品川区目黒区大田区世田谷区渋谷区中野区杉並区豊島区
北区荒川区板橋区練馬区足立区葛飾区江戸川区
東京多摩地区東京首都圏地方各地

【ZUCKYの麺ログ/ラーメン店・50音別インデックス】はこちら
 ↓ ↓ ↓
【あ】【か】【さ】【た】【な】【は】【ま】【や】【ら】【わ】




■冷やし汁なし麺 [ 東京/冷やしまぜそば(創作系・ビビンバ風) ]
Trackback:(0) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

ブックマーク
Twitter
最新記事
リンク
最新コメント
最新トラックバック