プロフィール

ZUCKY

Author:ZUCKY
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム
インデックス
港区
北区
あ行
か行
さ行
た行
な行
は行
ま行
や行
ら行
わ行
味噌中華そば ムタヒロ@西国分寺 / 塩ニボ冷やしそば(2016年9月限定)
味噌中華そば ムタヒロ
塩ニボ冷やしそば(2016年9月限定)

[訪問日]
2016年9月10日(土)

[評価]★★★★☆

味噌中華そば ムタヒロ -- 塩ニボ冷やしそば(2016年9月限定)


さて、前回、前々回に引き続き、2016年9月の「ムタヒロ限定巡り」です。


すでに9月8日から各店スタートしていて、僕も、初日から限定巡りを
スタートしています。



で、まず初日に、一軒目の3号店「まぜまぜ ムタヒロ」に訪問して、
翌日、二軒目の2号店「鶏そば ムタヒロ」に訪問してきました。

それぞれの記事がこれ。
 ⇒ 「まぜまぜ ムタヒロ / ベジジサラダビビン麺」の記事
 ⇒ 「鶏そば ムタヒロ / 鰹仕立ての夏果(なつはて)冷やしそば」の記事



一つ目の「まぜまぜ~」の記事で、ムタヒロのことやムタヒロの限定については、
詳しく触れてます。

ご存じない方は、一緒に参照していただければ幸いです。



さて、今回の限定巡りの一連の記事でも触れてますが、今回は、ちょっと変則的に
3号店から「限定巡り」をスタートしました。

単純に、食べてみたい順になっただけなのですが・・・


で、そのまま二軒目は2号店と、逆周りで訪問してるかのようでしたので、
次は、1号店かなと思いきや、三軒目は、6号店の「味噌中華そば ムタヒロ」に
訪問してきました。

というのも、1号店のメニューは、ここ数年続けていて定番になっている
「煮干し冷やし中華」だったので、大体味は想像できるので、訪問は最後にして
まずは、初めて味わうものからにしようかなと思いまして・・・




そんなことで、「ムタヒロ限定巡り」三軒目は、「味噌中華そば ムタヒロ」です。




6号店は、2号店同様にムタヒロの系列店の中でも、最も好きなお店の1つ。


なぜなら、僕の大好きな「味噌」だから。

「味噌」は美味いですよね~。


大好きです。



ですから、これまでも、「味噌中華そば ムタヒロ」の限定もはずしませんでした。

大体が「味噌ベース」のものでしたからね。


僕が嫌いなわけがない。



なので、今回も「味噌系」かな・・・と思っていたのですが、ちょっとフェイント。


なんと、今回は「味噌」ではないんですね。


今回は、「塩」。

しかも、「煮干し」。


まあ、6号店は、「煮干しラーメン」も提供しているので、おかしくはないのですが、
やはり、メインの「味噌」で来るかと思っていたので意外でした。




で、今回の「味噌中華そば ムタヒロ」の限定はというと・・・



前々回の記事でもすでに触れていますが、


「塩ニボ冷やしそば」


というメニューです。




メニューを見た感じでは、割りとスタンダードな印象を受けますよね。


もう「読んで字のごとく」って感じなのですが、ムタヒロさんのことですからね。

そうストレートには来ないと思うのですが・・・



そんなことで、どんな味なんだろうと、期待しつつの訪問。



実際のところ、どんな味だったのか。



おそらく期待は裏切らないと思うのですが、いただいてきましたので、
早速ですが感想などをレポしていきましょう。




では、6号店「味噌中華そば ムタヒロ」の9月限定「塩ニボ冷やしそば」です。






まずは、ビジュアルから。

味噌中華そば ムタヒロ -- 塩ニボ冷やしそば(2016年9月限定)

味噌中華のオープンから使われ始めた「ムタヒロ雷文」のデザインの
オーソドックスな中華どんぶりで登場。

いつもとおり受け皿にのってます。


ムタヒロさん、冷やしのときは受け皿がないことが多いのですが、
今回は、しっかり受け皿付きですね。


それもそのはず、けっこうなてんこ盛りです。



では、細かく。

味噌中華そば ムタヒロ -- 塩ニボ冷やしそば(2016年9月限定)_アップ

まずは、スープから。


清湯ではあるのですが、煮干し粉がかなり混ざりこんだやや不透明なスープ。

スープ自体は、透明な塩スープなんですけどね。



そして、一番手前には、大きめなバラロールのチャーシューが2枚。

そのまま時計周りで見ていくと、1/2にカットされたミニトマトが2個分。


そして、その脇には、ヒンヤリ氷が3つほど。


その上に行くと、これまた珍しいトッピングの「とろろ昆布」。

そのまま右に行くと、たっぷりのほうれん草が盛られています。



で、センターには、まるで千切りキャベツかと思わせるほどの量で
笹切りされた白ネギがたっぷりと盛られていて、その上には、輪切りにした
「かぼす」がのっています。



なるほど、単純に「塩ニボ冷やしそば」と字面だけだと普通ですが、
やはり、いろいろと凝っていそうですね。


面白そうです。




では、実際にいただいてみましょう!



まずは、スープから。



キンキンに冷えたニボニボスープ。

程好い塩味と、煮干し粉のザラザラ感が口の中で混ざり合って良いですね~。


すごくサッパリしています。

冷たいからサッパリしてるのではなく、味自体がサッパリしてます。



メニューによると、鯵も使っているようなんですが、イリコと鯵の煮干しを
合わせているんでしょうかね。

おそらく動物系は使ってないと思うのですが・・・。


もしかしたら、鶏は入ってるかもしれないです。



とにかく、サッパリといただけるスープです。




麺は、表面上は見えませんでしたが、ストレートの細麺。


いつも6号店で使っている麺よりも細い麺ですね。



今回は、200gと300gから選ぶことができたんですが、この手の麺では
珍しいですよね。


僕は、200gを選んだんですが、200gで十分満足できるだけのボリューム感。

「冷やしラーメン」にしては、やや柔らかめな感じで、もう少し締まっていたら、
もっと良かったかなとも思いましたが、麺肌はツルッとして、口当たりの良く、
のど越しの良い麺でしたね。



そして、具材なんですが、まずは、ミニトマト。


軽い酸味と清涼感で、「冷やし」には最適の具材ですよね。



ほうれん草も、見た目の彩りでも一役買ってますが、美味しいですね。



薬味だけど薬味以上の役割を担っている大量の笹切りネギ。

これもサッパリとして良いです。




そして、秀逸だったのが、バラロールのチャーシュー。


このバラロールのチャーシューは美味しかった!



スープに合わせてか、しっかりと塩で味付けがされていて味加減も最高。

何より、箸で掴むと、ホロッとほぐれてしまうほど、トロトロにやわらかく、
とても美味しいチャーシューでした。

麺と絡めて食べるとより美味しかったですね。


今回は、「冷やし」でしたが、ぜひ、この手のチャーシューは、暖かいラーメンでも
いただいてみたいですね。

きっと美味しいと思います。



このチャーシューは、今回のメニューでは、一番のポイントかも。




そして、もう1つのポイントになってくるのが、「とろろ昆布」。


これ、トッピングとしては珍しいですよね。


日本蕎麦とかだと、けっこうあると思うのですが、ラーメンでは初めてかも。

僕が知らないだけかな?


とにかく、個人的にすごく新鮮でした。


けっこう大量に「とろろ昆布」が盛ってあったので、これをスープに混ぜると・・・

まるで違うスープに変わってしまいます。


味もそうですが、何より、スープがトロットロになって、食感が全く違う。


味は、「とろろ昆布」の持つ酸味が、「塩煮干し」に程好く絡み、良い味に。


もしかしたら、「塩」でなく「醤油」の方が、よりマッチしたのかも、
それとか、「煮干し」よりも「節系」の魚介の方がマッチしたのかも、
とかも思いましたが、「塩煮干し」にもしっかりと合っていたので良かったかと。



そして、最後は、トッピングされていたかぼすに加え、別皿ですだちもいただけたので、
それを搾っていただきました。

味噌中華そば ムタヒロ -- 塩ニボ冷やしそば(2016年9月限定)_すだち

さらに、酸味が加わり、よりさわやかにいただくことができました。




けっこうボリュームある内容だったのですが、美味しく完食しました。




まあ、先ほども言いましたが、「塩煮干し」としての美味しさもあるので、
これはこれで良かったなと思うのですが・・・。

個人的に、「とろろ昆布」というキーになるトッピングがあったので、
ぜひ、「醤油」、「節系」での味も味わってみたかったなあと思いました。


あるいは、「とろろ昆布」の上に細かい「削り節」が軽くかかってるとか・・・。


機会あったら、そういうバージョン、温かいのでもいいので食べてみたいですね。




ま、とにかく、美味しくいただけたので良かったです。




さて、ということで、9月の「ムタヒロ限定巡り」、三軒目まで終了しました。


どれも、いろいろとアイデアを凝らしていて面白いですね。

毎月楽しませてくれます。




そして、残すは、1号店のみ。

1号店は、毎年の定番になっている「冷やし煮干し中華そば」。


ぜひ、早いとこいただきに訪問したいのですが、まあ、「冷やし煮干し中華そば」は、
何回もいただいているので、味は大体わかっていますし、焦ることはないかなと・・・。


それに、早々に訪問したいのですが、ちょっと時間が取れなさそうで・・・。

一旦、「ムタヒロ限定巡り」は、中断します。



ただ、ぜひ、今年もいただきたいので、早く時間を見つけて、訪問しようと思います。



レポはそのときに。

味噌中華そば ムタヒロ -- 塩ニボ冷やしそば(2016年9月限定)_メニュー

味噌中華そば ムタヒロ看板(新)

味噌中華そば ムタヒロ(新)

[データ]
●店名:味噌中華そば ムタヒロ
●住所:東京都国分寺市西恋ヶ窪2-6-5
●交通:JR中央線「西国分寺」より徒歩1分
●営業:[月~水・金~日]11:30~15:00・18:00~21:00
●定休:木曜




人気ブログランキング
応援よろしくお願いします!!




【ZUCKYの麺ログ/トップページ】はこちら
 ↓ ↓ ↓
【ZUCKYの麺ログ/トップページ】

【ZUCKYの麺ログ/ラーメン店・評価別インデックス】はこちら
 ↓ ↓ ↓
【★★★★★】
【★★★★☆】
【★★★☆☆】
【★★☆☆☆】
【★☆☆☆☆】

【ZUCKYの麺ログ/ラーメン店・地域別インデックスはこちら】
 ↓ ↓ ↓
千代田区中央区港区新宿区文京区台東区墨田区江東区
品川区目黒区大田区世田谷区渋谷区中野区杉並区豊島区
北区荒川区板橋区練馬区足立区葛飾区江戸川区
東京多摩地区東京首都圏地方各地

【ZUCKYの麺ログ/ラーメン店・50音別インデックス】はこちら
 ↓ ↓ ↓
【あ】【か】【さ】【た】【な】【は】【ま】【や】【ら】【わ】




■冷やしらーめん [ 東京/塩(煮干) ]
Trackback:(0) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

人気ブログランキング
ブックマーク
Twitter
最新記事
リンク
最新コメント
最新トラックバック