プロフィール

Author:ZUCKY
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム
インデックス
港区
北区
あ行
か行
さ行
た行
な行
は行
ま行
や行
ら行
わ行
鶏だし中華そば 塩かけ かね壱@御徒町 / 塩かけ + トッピングセットA
鶏だし中華そば 塩かけ かね壱
塩かけ + トッピングセットA

[訪問日]
2016年9月15日(木)

[評価]★★★★☆

鶏だし中華そば 塩かけ かね壱 -- 塩かけ + トッピングセットA


9月7日にオープンしたばかりの新店「鶏だし中華そば 塩かけ かね壱」。


鶏そばの人気店、浦和「鶏そば 一瑳」、高田馬場「鶏そば 三歩一」の
姉妹店になるそうです。


浦和「鶏そば 一瑳」、高田馬場「鶏そば 三歩一」といえば、他にも、
系列店として、春日部「麺屋 六弦」、春日部「ブラウン」、
武蔵浦和「まかない へきる」、大袋「鶏そば 雫一」があります。


この系列店でイメージするのは、「鶏そば」なんですが、「鶏そば」に
特化し始めたのは、浦和「鶏そば 一瑳」以降くらいのようですね。


「まかない へきる」は、やや系統が違いますが、「鴨そば」を提供してみたり、
やはり、「鶏」に近いものを出しています。


ただ、もともとの「麺屋 六弦」でも「鶏そば」はすでに提供してたようですけど。



そんなわけで、その「鶏そば系」の姉妹店としてオープンしたのが、
今回の「鶏だし中華そば 塩かけ かね壱」というわけです。




場所は、JR「御徒町」、あるいは、銀座線「仲御徒町」から歩いてすぐ。


国道4号「昭和通り」沿いに「多慶屋」というディスカウントショップがあるのですが、
その「多慶屋」の店舗棟が建ち並ぶ路地にあります。



お洒落なバーのエントランスのようなドアから入ると、横に一列にカウンター。

席は9席で、目の前は厨房になっています。


外観もそうなのですが、木調で、中々シックな雰囲気のあるお店です。




メニューは、ちょっと面白い方式。


基本は、「塩かけ」と「濃厚塩かけ」、「つけ」の3種類。

なのですが、この3つは、かなり安いけど、あくまで「かけラーメン」、
「かけつけ麺なので、トッピングはのっていません。


なので、この基本の「かけ」を3つから選んで、さらにトッピングを選んで
自分好みのラーメンをオーダーする方式なんです。


トッピングは、10種類以上用意されていて、たくさんあって良いのですが、
逆に選ぶのに困ってしまうのも正直なところ。


そこで、あらかじめお店の方で「おすすめのトッピングセット」を
3種類用意してくれています。


1つは、「トッピングセットA」というのが、鶏チャーシュー・炙り蒸し鶏・メンマ・Wネギ。

もう1つが、「トッピングセットB」というのが、鶏ワンタン・半熟味玉・メンマ・Wネギ。

、そして、最後に「つけ麺専用トッピングセット」というのがあって、
これが、鶏団子・鶏チャーシュー・メンマ・カイワレ・青ネギ・焼海苔。


これだけのセット内容で追加トッピングしたら、けっこうな額になるので、
かなりトッピングセットとしてはお得なので、これはセットでオーダーすべき。


オーダーしないと、ホント、「かけラーメン」なんで・・・。



あとは、「本日の小丼ぶり」として日替わりでご飯ものが用意されています。


お酒類もあります。




と、まあ、こんな感じのメニュー内容です。




さて、こんな中、普段の僕であれば、基本のメニューをチョイスするので、
そうなると「かけ」を頼まなければならなくなってしまいます。


やはり、「かけ」は、特にそれを「売り」にしているわけではないようなので、
それを頼んでも仕方がなさそう。


そんなことで、今回は、「トッピングセットA」をチョイスし、メインの方は、
「塩かけ」を選びました。



この「一瑳」、「三歩一」の系列は、「三歩一」しか食べたことがないのですが、
とても美味しいことは知っています。


なので、この「かね壱」もけっこう楽しみにしてきました。



おそらく似た系統の味だとは思うのですが、実際にいただいてみないと
わからないですよね。




ということで、「鶏だし中華そば 塩かけ かね壱」。


「塩かけ」を「トッピングセットA」でいただいてきましたので、
早速ですが、感想の方をレポしていきたいと思います。





まずは、見た目から。

鶏だし中華そば 塩かけ かね壱 -- 塩かけ + トッピングセットA

白のシンプルな、ちょっと小振りなどんぶりで登場です。


スープは、透明で澄んだキレイな塩スープですね。

鶏だし中華そば 塩かけ かね壱 -- 塩かけ + トッピングセットA_アップ

トッピングは、「トッピングセットA」に説明してあったとおり。


まずは、2種類の鶏。

1つは、鶏のモモ肉を煮たチャーシュー。

もう1つは。モモ肉を豪快に焦げ目をつけて焼いたもの。


同じモモ肉で、2つのバリエーションです。



そして、メンマ。


メンマは、「七彩」を彷彿とさせる細切りの、どちらかというと竹の子タイプ。


あとは、ネギが2種類。

ネギをトッピング扱いしてるということは、「塩かけ」ではネギもないということ?


ま、とにかく、白髪ネギ、刻みネギの2種類が盛ってあります。


そして、トップには、何やら真っ黒いもの。

で、その脇に振りかけられているのは「あられ」。


この2つは、「トッピングセット」には含まれていないようですから、
デフォでついてくるのかも。



「トッピングセットA」をつければ、ある程度ゴージャスかなとも思ったのですが、
意外とシンプルな内容です。


2種類の鶏モモ肉はうれしいですけど。





さて、では、いただいてみましょう!




まずは、スープを一口。




あっさり、そして、鶏の旨味とコクがしっかりとつまったスープです。


すごい。

飲めば飲むほど「鶏」の旨味を感じますね。


あっさり系のスープなのに、これだけ「鶏」を感じるとしたら、
「濃厚」はどうなんでしょう?


「鶏」は、岩手県産の「あべ鶏」をメインにしてるようです。



塩味もサッパリとして良いんですが、この「塩」も、焼津産の「鰹の荒削り」コクを、
利尻昆布で甘味を引き出すようにしてるようです。



美味しいですね。



とにかく、「鶏」に特化した味作りで、そこへのこだわりはかなりあるようですよ。




麺は、自家製麺。


ストレートの中細タイプで、僕の好きなザックリくる麺。


加水率は低めで、啜りやすく、しっかりとスープも吸ってくれて良い。

食感も適度な歯ごたえでと歯切れの良さがあって、これまた良い。


美味しいです。




そして、トッピング。



メンマは、コリコリ。

まさに、竹の子ですね。


嫌いではないですが、メンマっぽくはないですよね。

ただ、食感は抜群。



2種類の鶏モモ肉は、最高に美味いです。


ともにやわらかく、しっとりとして美味しいです。

特に、焼いてある方は、鶏皮の焼けた香ばしさが食欲を掻き立て美味しいです。



ネギは、まあ、トッピングというにはどうかと思いますが、
薬味としては、良い役割を果たしてますよね。


特に、白髪ネギは、サッパリとして味を引き締めてくれます。



で、トップにのっていた「黒いもの」なんですが、「揚げネギ」でした。


あまりに黒いので、最初、「昆布」か何かかと思ったのですが、
しっかりと焦がした「揚げネギ」。

これが、最高に香ばしくて、たったのこれだけの量なのですが、しっかりと
味変の役割を果たしています。



あとは、「あられ」が妙に美味しいんですよね。

お茶漬けでも食べてるみたい・・・(笑)




そして、最後の方には、別皿で添えられていた、こいつを投入。

鶏だし中華そば 塩かけ かね壱 -- 塩かけ + トッピングセットA_柚子胡椒

「柚子胡椒」ですね。


定番的な味変アイテムですが、これは不動のものでしょう。

柚子の香りと胡椒のピリッとしたところがたまりません。


最高の味変アイテムです。



実は、他にも、備え付けの味変アイテムとして、「揚げエシャロット」、
「ブレンド魚粉」、「自家製生七味」などがありましたが、
今回は試しませんでした。




さ、ということで、「塩かけ」と「トッピングセットA」、なんだかんだと
しっかり完飲完食です。


とても美味しかったです。



食べ終わってみると、やはり系列店だけあって「三歩一」にそっくり。

屋号を変えたり、オーダー方法のオリジナリティ、メニューの多少の違いこそあれ、
ほぼ、同じ店といってもおもかしくないですね。


あえて、同じ屋号の支店にしないのは、お店の戦略でしょう。



そんなことを気にせず、お客として味わうのであれば、どちらも美味しい。


どちらか訪問しやすい方を選べばいいんじゃないかな?



僕は、「三歩一」の方が便利。


でも、「かね壱」の「本日の小丼ぶり」はちょっと気になるところ。



ま、いずれにしろ、美味しいお店なのは間違いないです。



今度は機会があれば、「濃厚塩かけ」も試してみたいところ。

その前に「トッピングセットB」も試してみたいかな。

鶏だし中華そば 塩かけ かね壱

鶏だし中華そば 塩かけ かね壱

[データ]
●店名:鶏だし中華そば 塩かけ かね壱
●住所:東京都台東区台東4-12-8
●交通:JR山手線・JR京浜東北線「御徒町」から徒歩2分
●営業:[月~日]11:00~15:00・17:30~23:00
●定休:無休




人気ブログランキング
応援よろしくお願いします!!




【ZUCKYの麺ログ/トップページ】はこちら
 ↓ ↓ ↓
【ZUCKYの麺ログ/トップページ】

【ZUCKYの麺ログ/ラーメン店・評価別インデックス】はこちら
 ↓ ↓ ↓
【★★★★★】
【★★★★☆】
【★★★☆☆】
【★★☆☆☆】
【★☆☆☆☆】

【ZUCKYの麺ログ/ラーメン店・地域別インデックスはこちら】
 ↓ ↓ ↓
千代田区中央区港区新宿区文京区台東区墨田区江東区
品川区目黒区大田区世田谷区渋谷区中野区杉並区豊島区
北区荒川区板橋区練馬区足立区葛飾区江戸川区
東京多摩地区東京首都圏地方各地

【ZUCKYの麺ログ/ラーメン店・50音別インデックス】はこちら
 ↓ ↓ ↓
【あ】【か】【さ】【た】【な】【は】【ま】【や】【ら】【わ】



■塩らーめん [ 東京/鶏(清湯) ]
Trackback:(0) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

ブックマーク
Twitter
最新記事
リンク
最新コメント
最新トラックバック