プロフィール

ZUCKY

Author:ZUCKY
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム
インデックス
港区
北区
あ行
か行
さ行
た行
な行
は行
ま行
や行
ら行
わ行
肉中華そば ムタヒロ@国立 / 辛ネギ肉八郎(2016年11月限定)
肉中華そば ムタヒロ
辛ネギ肉八郎(2016年11月限定)

[訪問日]
2016年11月12日(土)

[評価]★★★★☆

肉中華そば ムタヒロ -- 辛ネギ肉八郎(2016年11月限定)


国分寺を拠点に、ラーメン店8店舗と串揚げ店1店舗を展開しているのが
㈱GREAT SMILEが運営する「ムタヒログループ」。


2011年9月に本店「中華そば ムタヒロ」をオープンして以来、

2012年9月22日:2号店「鶏そば ムタヒロ」オープン
2013年6月27日:3号店「まぜまぜ ムタヒロ」オープン
2014年6月2日:4号店「串あげ ムタヒロ」オープン
2015年1月9日:5号店「中華そば ムタヒロ 大阪福島店」オープン
2015年8月30日:6号店「味噌中華そば ムタヒロ」オープン

同じく2015年には、初の海外進出となる7号店目の「鶏そば ムタヒロ 韓国ソウル店」を
オープンしています。


そして、2016年、7月30日には、8号店となる「肉中華そば ムタヒロ」を
ホームである中央線沿線の「国立」にオープン。

さらに、1ヶ月後の8月25日には、大阪2号店となる9号店目の「堺東店」を
オープンさせ、現在、9店舗を運営するまでに成長したムタヒロ。


この店舗増殖の勢いは、尋常ではないです。


わずか5年で9店舗。


もうすでに止まることが許されなくなってきてる感もあります。

ぜひ、このまま突き進んでいってもらいたいです。




そんな「ムタヒロ」。


毎月、レギュラーメニュー以外で展開しているメニューがあります。


それが「月替わりの限定麺」。

毎月、各店が嗜好を凝らして創作したオリジナルメニューが提供されています。



その「限定麺」を毎月を食べ歩くのが、僕の毎月の恒例行事。



そして、その「限定麺」の提供が、今月も始まりましたので、
今月も食べ歩きをスタートしたというわけです。




さて、その今月の限定麺。


最近のムタヒロさん、共通のテーマを決め、それに沿った「限定麺」を
創作していくことが多くなったことは、ここ何回かの記事でもお伝えしました。


今月も、もちろんテーマは決まっています。



今年の2月・3月に、「二郎インスパイア」をテーマにした限定麺を提供しました。


今月は、その「ガッツリ系」の「辛いバージョン」がテーマです。



一口に「辛い」といっても、「辛さ」にも唐辛子、胡椒、カレーなどなど、
いろいろな「辛さ」があります。


その「辛さ」と「二郎インスパイア」の「ガッツリ系」をムタヒロ流にアレンジ、
創作ラーメンとして提供するのが、今回のテーマです。


しかも、今回は、11月だけでなく、12月まで延長して、

「ムタヒロガッツリらーめんは博」というイベント形式で行うようです。

ムタヒロガッツリらーめん博

イベント好きですね(笑)。



すでに、各店のメニューは、先月の時点から出揃っています。

紹介しておくと・・・

・中華そば ムタヒロ:「閻魔ニボ一郎」
・鶏そば ムタヒロ:「ブラック鶏二郎」
・まぜまぜ ムタヒロ:「カリーまぜ三郎汁あり」
・味噌中華そば ムタヒロ:「赤味噌六郎」
・肉中華そば ムタヒロ:「辛ネギ肉八郎」

というラインナップです。


個性豊かですね。


ちなみに、大阪地区、海外は参加してませんので。



で、こういうラインナップの中、今回、限定に初参加しているのが、
今年の7月にオープンしたばかりの「肉中華そば ムタヒロ」なんです。


そろそろかとは思っていたのですが、いよいよ今月から参加。


楽しみにしてましたよ!




ってなこともあり、今月は、初参加の「肉中華そば ムタヒロ」から
逆周りで限定巡りをしていこうかなと思い、まず、最初の訪問には、
8号店「肉中華そば ムタヒロ」を選んでみました。


「肉中華そば ムタヒロ」といえば、コンセプトは「青森煮干し」。


「ムタヒロ」の限定も、各店のコンセプトに沿った内容であることが
必須条件ですので、8号店、「青森」というコンセプトを崩さずに
どんな「辛いガッツリ系」を提供してくれるのか、楽しみです。


で、出てきたのが、「辛ネギ肉八郎」。


なんとなく、名前から想像はできるのですが、これが、「青森」と
どういう関係があるのか。



これを含めて楽しみなところです。




そんなことで、まずは、限定初参加の「肉中華そば ムタヒロ」の
「辛ネギ肉八郎」、いただいてまいりました。



ですので、早速なんですが、感想の方をレポしていきたいと思います。





まずは、見た目から。

肉中華そば ムタヒロ -- 辛ネギ肉八郎(2016年11月限定)

いつもの「肉中華そば」のものとは違った、「ガッツリ用」の白どんぶりに
ガッツリと盛られて登場。


全てデフォルトでお願いしたのですが、それでも山盛り、けっこうな量です。

肉中華そば ムタヒロ -- 辛ネギ肉八郎(2016年11月限定)_サイド

では、細かく。

肉中華そば ムタヒロ -- 辛ネギ肉八郎(2016年11月限定)_アップ

とにかく、目に付くのは、山盛りに盛られたもやし。


その中には、大きめにカットされたネギ。

そして、ブロックチャーシューがゴロゴロと混ざっています。


これらが、辛味ダレと一緒に炒められ、山盛りに盛られています。

辛そうです・・・



で、スープは、醤油の黒さ以上に「赤」が目立つ辛そうなスープ。


麺は、ちょっと見えないですが、どうやら、今回の限定のために
特注して麺らしく、全店で同じ麺を使用してるようです。





では、いただいてみましょうか!




まずは、スープを一口。



んっ!

辛い!


これは、中々の辛さ。

でも、辛さの中にも感じる甘さがある。


なんとなく、「台湾ラーメン」のスープの印象に近い感じ。


ただ辛いだけではなく、コクもあり良いですね~!



美味い、美味い。



この甘味は、鶏でしょうね。


もしかしたら、煮干しベース、あるいは、清湯豚骨をベースに
スープを作ってるのかなと想像してたんですが、「鶏がら」ですね。


「鶏」の甘味がしっかりと出て、醤油ととも辛さを美味く調和してる感じ。



美味いです!




そして、ガッツリの辛味野菜。


たっぷりのシャキシャキもやしと大きめなネギのコラボレーション。


野菜本来が持つ甘さと辛味ダレの辛さが絡み合い美味しいです。

この中に、ゴロチャーがたくさん入っていて、これまた美味し。



いわゆる辛いネギラーメンにもやしとゴロチャーが入った感じの印象。



で、この「辛いネギラーメン」というのが、実はキーワードでして、
今回の、この「辛ネギ肉八郎」なんですが、しっかりと「青森」という
コンセプトから外れてないんですね。


実は、青森の名物ラーメンの1つとして「辛いネギラーメン」を出す
名店があるんです。

それが「あさ利」というお店。


この「あさ利」というお店の「辛いネギラーメン」は青森を代表する
ご当地ラーメンの1つでもあるんですが、それをイメージして作ったのだそうです。


考案者は、店長のつるちゃん。


いろいろと勉強してるんですね。

すばらしい!



ただ、この「あさ利」の「辛いネギラーメン」には、もやしは入ってません。

ここら辺は、今回のムタヒロの企画に沿った作りにしてますね。



で、麺。



先ほど、今回の企画用に特注した麺だという話をしましたが、これがまた、
まさしく「二郎インスパイア」な感じ。


太麺。

しかも、加水率も低めな感じ。


小麦粉の密度も高そう。


普通、太麺だと、モッチリしてとか、やわらかいとか、そういう印象を
持つと思うのですが、今回の麺は、ちょっと違うんですね。


太麺なんだけど、すごくしっかりとした硬度で、歯応えがある感じ。


決してモッチリした印象はない。


むしろ、口当たりは、硬い感じ。



なので、けっこう食感ががっしりとくる感じで、かなり「二郎」を意識した
オリジナルの麺を特注したんじゃないかなと思われます。


いよいよ再現率を高め、本格的な「インスパイア」を目指したのかなと。



かなり食べ応えがあって美味しいですね。




さて、そんなこんなで、デフォありながら、野菜、辛さなどと格闘しながら
ガッツリと食べ進んでいたのですが、食べ進めば進むほど、スープの甘味も増し、
鶏も多く感じられ、辛いだけではない美味しい「辛いネギラーメン」になっていって・・・。


結局、スープも完飲。



美味しく完食しました。




「肉中華そば ムタヒロ」の初参加の限定麺。


さすがのクオリティーでした。



12月いっぱいまで続くということで、ちょっとずつバージョンアップも
していきたいとのことでしたので、様子を見つつ、またリピートできればと
思っています。




ということで、11月の限定巡り、「ムタヒロガッツリらーめん博」、
まず一軒目は、8号店の「肉中華そば ムタヒロ」でした。


次は、6号店の「味噌中華そば ムタヒロ」に行ってみたいと思います。



ということで、また次回。

肉中華そば ムタヒロ -- 辛ネギ肉八郎(2016年11月限定)_メニュー

肉中華そば ムタヒロ

[データ]
●店名:肉中華そば ムタヒロ
●住所:東京都国立市東1-15-1
●交通:JR中央線「国立」より徒歩3分
●営業:[月~土]11:30~15:00・18:00~23:00/[日・祝]11:30~21:00(スープ・麺終わり次第終了)
●定休:未定




人気ブログランキング
応援よろしくお願いします!!




【ZUCKYの麺ログ/トップページ】はこちら
 ↓ ↓ ↓
【ZUCKYの麺ログ/トップページ】

【ZUCKYの麺ログ/ラーメン店・評価別インデックス】はこちら
 ↓ ↓ ↓
【★★★★★】
【★★★★☆】
【★★★☆☆】
【★★☆☆☆】
【★☆☆☆☆】

【ZUCKYの麺ログ/ラーメン店・地域別インデックスはこちら】
 ↓ ↓ ↓
千代田区中央区港区新宿区文京区台東区墨田区江東区
品川区目黒区大田区世田谷区渋谷区中野区杉並区豊島区
北区荒川区板橋区練馬区足立区葛飾区江戸川区
東京多摩地区東京首都圏地方各地

【ZUCKYの麺ログ/ラーメン店・50音別インデックス】はこちら
 ↓ ↓ ↓
【あ】【か】【さ】【た】【な】【は】【ま】【や】【ら】【わ】




■醤油らーめん [ 東京/鶏(清湯) ]
Trackback:(0) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

人気ブログランキング
ブックマーク
Twitter
最新記事
リンク
最新コメント
最新トラックバック