プロフィール

ZUCKY

Author:ZUCKY
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム
インデックス
港区
北区
あ行
か行
さ行
た行
な行
は行
ま行
や行
ら行
わ行
鶏そば ムタヒロ 2号@国分寺 / ブラック鶏二郎(2016年11月限定)
鶏そば ムタヒロ 2号
ブラック鶏二郎(2016年11月限定)

[訪問日]
2016年11月14日(月)

[評価]★★★★☆

鶏そば ムタヒロ -- ブラック鶏二郎(2016年11月限定)


さて、前三回の記事に引き続き、2016年11月の「ムタヒロ限定巡り」です。


11日からスタートしている「ムタヒロ限定麺」、ここまで三軒訪問してきました。

今回は、8号店が新たに限定参戦して、合計5店舗なので、「限定巡り」も大変です(笑)。


で、まず一軒目に訪問したのは、今回限定初参戦ということで、最初にに訪問した
8号店の「肉中華そば ムタヒロ」。

その記事がこれ。
 ⇒ 「肉中華そば ムタヒロ / 辛ネギ肉八郎」の記事

そして、二軒目に、6号店の「味噌中華そば ムタヒロ」にお邪魔してきました。
 ⇒ 「味噌中華そば ムタヒロ / 赤味噌六郎」の記事

さらに、三軒目には、3号店「まぜまぜ ムタヒロ」に訪問してきました。
 ⇒ 「まぜまぜ ムタヒロ / カリーまぜ三郎汁あり」の記事


ちなみに、8号店の記事で、ムタヒロのことやムタヒロの限定について触れてますので、
ご存じない方は、一緒にに参照していただければ幸いです。



先ほども触れましたが、今回は、8号店にあたる「肉中華そば ムタヒロ」が、
限定初参戦ということで8号店からの逆周りで限定巡りをしています。



今回は、「ムタヒロガッツリらーめん博」ということで、「二郎インスパイア」、
しかも「辛い二郎インスパイア」がテーマになっているので、ちょっとばかり
連食はキツイです。


なので、初日こそ、同日に訪問しましたが、さすが、時間を空けましたし、
やはり、一日一軒が限度かなということで、日々コツコツと回っています(笑)。


で、3号店まで辿りつきまして、ラスツーとなる2号店「鶏そば ムタヒロ」に
ようやく辿りついたというわけです。



ということで、今回は、2号店の「鶏そば ムタヒロ」です。



実は、ムタヒロの中でも、2号店は僕が1番通っているお店なんですね。

なので、限定も楽しみにしているんです。



で、今回の限定も、事前情報から、実は1番楽しみにしていた限定なんです。


というのも、今回の企画の前身として2月・3月に行った「ガッツリ系」の限定では、
「鶏二郎」という鶏ベースの「二郎インスパイア」を提供してくれまして、
それが、個人的に、かなり好きだったんですね。


美味しかったんです。



なので、それ同様に美味しいものを創ってくれるのではないかという
大きな期待を持っているわけです。


で、そんなことを思っているところへの事前情報。


なんと、今回の限定は、基本は、そのときの「鶏二郎」をベースにして
新たにアレンジを加えたものだというではないですか!



これは、期待度が一層高まりますよね。



で、その今回の2号店の限定というのが、

「ブラック鶏二郎」

というもの。



「二郎インスパイア」⇒「辛いもの」⇒「鶏二郎ベース」⇒「ブラック」

ってなことで、連想したのが、「胡椒」を使った「辛さ」で創作したもの。


ブラックペッパーを大量に使ったものなのかなと想像したんですが・・・


ま、決して、この予想が間違っていたわけではないのですが・・・


ただ、それだけではありませんでした。



さらに上を行く「ブラック」で攻めてきたんですね。


さすがです。



しかも、僕の大好きなものを使って・・・。




ということで、結果的にはすごく美味かったわけですが、そんな期待を大きく上回る
「辛い二郎インスパイア」、「ブラック鶏二郎」。



いただいてきましたので、感想の方をレポしていきましょう!




それでは!




まずは、見た目から。

鶏そば ムタヒロ -- ブラック鶏二郎(2016年11月限定)

他の店舗同様に白の「ガッツリ系」用のどんぶりに盛られて登場。

いつものステンレストレーが受け皿になっています。

鶏そば ムタヒロ -- ブラック鶏二郎(2016年11月限定)_サイド

中央には、もやしとキャベツがこんもりと盛られ、トップにはにんにくが。

その野菜の山に鶏モモチャーシューが3切れ、立てかけられるように盛られています。

鶏そば ムタヒロ -- ブラック鶏二郎(2016年11月限定)_アップ

そして、その具材の下に広がるスープの表面は、ご覧の通り真っ黒。

どんぶりが白いので、余計に黒く見えます。


盛られた具材は黒くはないですが、スープは真っ黒です。


全体には、ブラックペッパーとホワイトペッパーが振りかけられていて、
けっこうスパイシーな味の印象を受けます。



かなりインパクトの強いビジュアルですね。

これは面白いです。



当然、なぜ黒いかは知っているわけですが、それでもインパクト大です。

黒い理由も知っているので、味も想像つくのですが、それでも楽しみです。



美味そう!




では、いただいてみましょう!




まずは、スープを一口。



想像していた通りの味、想像していた通りの美味さ。


こんがりと香ばしいにんにくの香りが口の中いっぱいに広がります。


美味い・・・。



そう、この黒い色の正体は、「マー油」なんですね。


「マー油」というのは、「焦がしにんにく油」のこと。

熊本ラーメンの名店、「桂花ラーメン」が発祥といわれてますね。


この「マー油」が、ベースとなっている鶏清湯の醤油スープと溶け合い、
絶妙な味を作り出してくれます。


正直、にんにく臭くなるのが怖くて仕方なかったんですが、
この美味さには勝てません(笑)。



これは、美味い!




で、黒いのには、もう1つ理由があるんです。


なんと「イカスミ」を使ってるんですね。



「マー油」&「イカスミ」。

真っ黒けです(笑)。





そして、聞くところによると、今回は、マー油だけでなく、他にも油を
2種類使っているそうなんです・・・。


ま、1つは、わかります。


野菜の上に、たっぷりと背脂がかけてありましたから。




それ以外にもう1つ。


これが、「鶏油」なんだそうですが、ただの「鶏油」ではなく、
にんにくと唐辛子を入れて香り付けをしているとのこと。


ですから、普通ですと甘い「鶏油」が、ピリ辛でにんにくの香りの
一風変わった「鶏油」になっているのだとか。


正直、言われなければ気づかない隠し味のようなものですが、
ベースの部分でしっかりと辛さやにんにくの香りをさらに支えているんでしょう。



あとは、このトリプル油攻めに加え、ブラック&ホワイトのペッパーが
いい感じで刺激を与えてくれます。


今回のメニューは、「辛い」といっても「唐辛子」の辛さではなく、
「胡椒」のスパイシーな辛さなので、また違った印象の味を味わえます。



具材のもやしとキャベツもシャキシャキとした食感も然ることながら、
マー油の風味が加わって一層美味しく感じます。


鶏モモ肉のチャーシューも然り。

モモ肉はやわらかく、ガーリック味になって、より美味しく感じます。




もちろん、麺もです。



「二郎インスパイア」に合わせて特注した、低加水の小麦粉密度の濃い太麺。

これが、マー油と絡んで最高に美味い。


麺の歯応えとマー油&鶏スープとの絡みが抜群です。




にんにく臭くなる恐れも何のその、ガツガツとあっという間の完食です。


期待通りの美味さで大満足です。



「二郎インスパイア系」ですと、当然にんにくは欠かせないわけですが、
そのにんにくに加え「マー油」を使ってくるところなど、センス抜群ですね~。


まあ、僕個人の意見ではありますが。


すばらしいです。




そして、忘れてはいけない、もう1つの「黒い理由」である「イカスミ」。


正直、これは、あまり感じませんでした・・・(汗)。



まあ、これに関しては、「黒」というキーワードの一要因として捉えることにして、
あまり味への影響は考えなかったこととします。


本当は、ものすごい影響があったのかもしれませんが、僕の「バカ舌」では
感知できませんでした・・・。


何しろ、「マー油」の支配力がすごかったもので・・・。



っていうか、それで、十分だったと思うのですが。



とにかく、美味かったです。




ということで、楽しみにしていた2号店の限定「ブラック鶏二郎」をいただき、
残すところ、1号店の「中華そば ムタヒロ」のみとなりました。


ついに大本陣が登場といったところでしょうか?

1号店のも、前評判が良いので楽しみですね。


見た感じ、すごく辛そうですし、何といっても名前が辛そう(笑)。




ま、とりあえず、こちらもいただいてみてからということで、詳しくは、
また次回の記事で。

鶏そば ムタヒロ -- ブラック鶏二郎(2016年11月限定)_メニュー

鶏そば ムタヒロ 2号(2016)

[データ]
●店名:鶏そば ムタヒロ 2号
●住所:東京都国分寺市本町2-3-6 タリホービル 1F右
●交通:JR中央線「国分寺」より徒歩3分
●営業:[月・火/木~土]11:30~15:00・18:00~23:00/[日・祝]11:30~21:00(スープ・麺終わり次第終了)
●定休:水曜




人気ブログランキング
応援よろしくお願いします!!




【ZUCKYの麺ログ/トップページ】はこちら
 ↓ ↓ ↓
【ZUCKYの麺ログ/トップページ】

【ZUCKYの麺ログ/ラーメン店・評価別インデックス】はこちら
 ↓ ↓ ↓
【★★★★★】
【★★★★☆】
【★★★☆☆】
【★★☆☆☆】
【★☆☆☆☆】

【ZUCKYの麺ログ/ラーメン店・地域別インデックスはこちら】
 ↓ ↓ ↓
千代田区中央区港区新宿区文京区台東区墨田区江東区
品川区目黒区大田区世田谷区渋谷区中野区杉並区豊島区
北区荒川区板橋区練馬区足立区葛飾区江戸川区
東京多摩地区東京首都圏地方各地

【ZUCKYの麺ログ/ラーメン店・50音別インデックス】はこちら
 ↓ ↓ ↓
【あ】【か】【さ】【た】【な】【は】【ま】【や】【ら】【わ】




■二郎系 [ 東京/醤油(鶏・清湯) ]
Trackback:(0) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

人気ブログランキング
ブックマーク
Twitter
最新記事
リンク
最新コメント
最新トラックバック