プロフィール

ZUCKY

Author:ZUCKY
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム
インデックス
港区
北区
あ行
か行
さ行
た行
な行
は行
ま行
や行
ら行
わ行
銀座 風見@銀座 / 酒粕濃厚そば
銀座 風見
酒粕濃厚そば

[訪問日]
2016年11月18日(金)

[評価]★★★★★

銀座 風見 -- 濃厚酒粕そば


今年の7月にオープンしたばかりの新店「銀座 風見」。

オープン当初から気にはなっていたのですが、訪問のチャンスがなく、
遅ればせながらの訪問です。


それにしても、こちらのお店。

「銀座」という地名、そして、屋号の風情からいって、「和」を
感じずにはいられない雰囲気のお店ですね。


銀座には「銀座 篝」という「鶏白湯」の名店がありますが、同店を
彷彿とさせるものもあります。


ただ、こちらのお店、「鶏白湯」のお店ではありません。

どういうお店かは、後述するとして、まずは、お店の紹介。



こちらの店主の大畠秀紀さんという方。

和食を中心に、料理人として20年以上のキャリアを持っている方。


ラーメン店での修行経験もあるようですが、ベースは「和食」。

その「和食」経験を生かしつつの今回の「風見」の開業のようです。



そして、後で詳しく書きますが、こちらのお店の最大の特徴は・・・


なんと「酒粕入りのラーメン」なんですね。



「酒粕料理」といえば、なんといっても「京料理」ですよね。


要は、こちらのお店、「和」は「和」でも、かなり「京」を意識し、
「京」にこだわったコンセプトで営まれているお店のようなんです。


また、新しいコンセプトのお店の登場にワクワクしますね。




さて、この「風見」。


先ほどから触れている通り、場所は、銀座のど真ん中にあります。


とはいいつつも、銀座西六丁目交差点近くの路地裏にあるので、
とてもわかりづらいです。


ホント、ひっそりと佇むという表現がピッタリの、隠れ家的なお店です。



佇まいは、まさに和風割烹といった感じで、銀座という街がよく似合います。



店内は、これまた和食料理店さながらの雰囲気。


厨房を目の前にした白木のカウンター席が8席。

席数分、木製のトレーがセッティングされています。


とっても上品な感じです。




そして、肝心のメニューです。



メニューは、4種類のみ。

トッピングでのバリエーションなども特になく4種類。


まずは、メインの「酒粕濃厚そば」。

これに、「塩そば 白」と「醤油そば 黒」が加わります。


で、「酒粕」のつけ麺として「酒粕濃厚つけそば」もあります。


この4種類のみ。


あとは、追加トッピングが各種、ご飯類もあります。


麺類は、バリエーションもないのでわかりやすくて良いですね。



と、こんな感じのメニュー構成なんですが、僕の目的はただひとつ。

「酒粕濃厚そば」のみです。


これをいただくために訪問したわけですから。



ってなことで、「酒粕濃厚そば」を迷うことなくチョイス。


ようやくお目当ての「酒粕濃厚そば」にありつくことができました。



では、早速なんですが、「酒粕濃厚そば」、いただいてきた感想を
レポしていきたいと思います。




まずは、見た目から。


各席にセッティングされた木製トレー。

ここに最初に配膳されてきたのは、別皿のトッピングです。

銀座 風見 -- 濃厚酒粕そば_薬味

味変にお好みでどうぞということでした。


そして、登場したメインの「酒粕濃厚そば」。


唐草っぽい模様の入った多用丼での登場。

銀座 風見 -- 濃厚酒粕そば

ビジュアル的にも、かなり独創的な雰囲気が漂ってるんですが、
パッと見では、これが「酒粕のラーメン」なのかは全くわかりません。


ただ、香りは、「酒粕」そのものですが・・・。



では、細かく。

銀座 風見 -- 濃厚酒粕そば_寄り_アップ

まず、スープなんですが、見た感じですと、なんとなく濃厚醤油鶏白湯、
もしくは、豚骨醤油って感じの印象。


かなりトロミのありそうな感じのスープです。

そこから顔を覗かせている麺は、中太のストレート麺。


そして、ユニークなのが具材。


まず、チャーシューが2種類。

豚バラをローストしたものと豚肩ロースを真空低温コンフィしたもの。


で、ラーメンには珍しい「栃尾揚げ」が2枚のっています。


そこにほうれん草が添えられ、薬味には三つ葉と糸唐辛子が。


デフォルトで半熟味玉が1/2個のっているのはうれしいですね。


あとは、どんぶりサイドに海苔。



で、付け加えておきますが、最初に出された別皿の薬味。

これは、2種類ありまして、「生姜ピューレ」と「青唐辛子みそ」です。



こんな具合です。



先ほども言いましたが、独創的というか個性的というか、とにかく、
オリジナリティを感じるラーメンです。


そして、美味しそうです。




では、早速、いただいてみましょう!



まずは、スープから一口。



これは、すごい・・・。

まさに「酒粕汁」を飲んでいるかのよう・・・。


トロリとしたクリーミーなスープは、動物系を主体とした白湯醤油。

豚、鶏に加え、あさり、牡蠣なども加えたもののようなんですが、
それを全て覆いつくし支配しているのは、まさに「酒粕」。

「酒粕」の主張が、かなり大きいです。


よくも、この味のスープをラーメンに使ったなあという印象なんですが、
これが、ものすごくマッチしている。

独特の香りとコクで、全く嫌味がない。


酒粕に支配されてはいるものの、ベースになっている動物系と
貝類のスープもしっかりしてるのでしょう。


魚介の臭さも微塵もない。



こいつは、ものすごく美味い!


けっこう衝撃的。


初めて味わう味です!



店主の大畠さんの20年以上研鑽してきたキャリアに裏づけされたものが
一気に開花したのではと思わせる内容。


主に和食のキャリアが長いようですが、洋食も経験されているようで、
そういった経験全てが生かされているようです。


すばらしい!



なんといっても、今回、こういうラーメンを作り出した発想がすばらしい。


もとは、京都の「酒粕汁」からヒントを得たということなんですが、
それをラーメンで再現させた腕前に拍手ですね。


「京料理」が発想元ということもあり、様々な食材も「京都」に
こだわっているようです。

「酒粕」は京都伏見から取り寄せられ、麺は、京都の製麺所として有名な
「麺屋棣鄂」のものを使用しているとのこと。


冒頭でも触れたように「京都」がコンセプトのひとつになっていることが
ここからも伺えますね。




そして、その「麺屋棣鄂」の中太ストレート麺。


これがまた、モチモチとした食感で、スルッと「酒粕汁」を吸い上げ、
うまい具合に口に運んでくれるんですね。


美味しいです。



さらに、ユニークな具材たち。



2種類の豚チャーシューは、それぞれ調理法を変えたものですが、
ともにソフトで上品な味わいになっていて、これまた美味しい。


で、ラーメンには珍しい「栃尾油揚げ」。

これが、意外なほど「酒粕」の味にマッチして美味しいんですね。


通常のラーメンだとどうなのかはわかりませんが、このラーメンには
少なくともベストマッチです。


半熟玉子は、言わずもがな。


ほうれん草、他、薬味もそれぞれ良い仕事をしています。



そして、別皿で出されていた2種類の薬味。


これが、実は、美味しいんですね。

良い感じに味変させてくれるんです。

銀座 風見 -- 濃厚酒粕そば_薬味

まず、生姜ピューレ。

これは、どちらかというと、お寿司の「ガリ」のような味で、
甘酸っぱい感じで、「和」の味には最適の味変。


そして、もうひとつの「青唐辛子味噌」。

これが、青唐辛子特有の辛さで、ピリッとして、混ぜ込まれた味噌とともに
「酒粕汁」に溶け込み、良い感じの味に変化させてくれます。


たったこれだけの薬味で、2回の味変を楽しませてくれます。


すばらしい!



ちなみに、この薬味、「酒粕濃厚そば」、「酒粕濃厚つけそば」以外だと、
「青唐辛子」が「ポルチーニペースト」になりようです。




いや~、美味しかった!


あっという間に完飲完食です。


これはかなりのヒットでした。

ぜひ、一度は試してもらいたい一品です。



ですが、気になるのは、個性が強すぎることですかね。


ものすごく美味しいのですが、ラーメンとしては奇をてらった感があって、
飽きられはしないだろうかということ。


ラーメンには、本来持つラーメンらしい美味しさというものがあるので、
どこまで、この「酒粕ラーメン」がいろんな人の舌に受け入れられ、
飽きられずに生き残っていけるかというのが肝でしょうね。


やはり、ラーメンは、普通のが良いという人は多いでしょうから。



そういう意味では、他の「塩そば 白」、「醤油そば 黒」のクオリティ、
これも問われるところなのでしょう。


こちらもぜひいただいてみたいですね。



とりあえず、「酒粕濃厚そば」、これは久々のヒットでした。


とても美味しかったです。

銀座 風見 -- 濃厚酒粕そば

銀座 風見_表札

銀座 風見

[データ]
●店名:銀座 風見
●住所:東京都中央区銀座6-4-13 浅黄ビル 1F
●交通:銀座線「銀座」より徒歩3分
●営業:[月~土]11:30~15:20・17:30~22:20/[日]11:30~15:20・17:30~21:50
●定休:無休




人気ブログランキング
応援よろしくお願いします!!




【ZUCKYの麺ログ/トップページ】はこちら
 ↓ ↓ ↓
【ZUCKYの麺ログ/トップページ】

【ZUCKYの麺ログ/ラーメン店・評価別インデックス】はこちら
 ↓ ↓ ↓
【★★★★★】
【★★★★☆】
【★★★☆☆】
【★★☆☆☆】
【★☆☆☆☆】

【ZUCKYの麺ログ/ラーメン店・地域別インデックスはこちら】
 ↓ ↓ ↓
千代田区中央区港区新宿区文京区台東区墨田区江東区
品川区目黒区大田区世田谷区渋谷区中野区杉並区豊島区
北区荒川区板橋区練馬区足立区葛飾区江戸川区
東京多摩地区東京首都圏地方各地

【ZUCKYの麺ログ/ラーメン店・50音別インデックス】はこちら
 ↓ ↓ ↓
【あ】【か】【さ】【た】【な】【は】【ま】【や】【ら】【わ】




■醤油らーめん [ 東京/鶏+豚+貝+酒粕 ]
Trackback:(0) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

人気ブログランキング
ブックマーク
Twitter
最新記事
リンク
最新コメント
最新トラックバック