プロフィール

ZUCKY

Author:ZUCKY
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム
インデックス
港区
北区
あ行
か行
さ行
た行
な行
は行
ま行
や行
ら行
わ行
神田らぁめん 悠 HARUKA@神田 / ざるらぁめん
神田らぁめん 悠 HARUKA
ざるらぁめん

[訪問日]
2016年11月29日(火)

[評価]★★★☆☆

神田らぁめん 悠 HARUKA -- ざるらぁめん


昨年の12月にオープン、今月で丸1周年を迎えた「神田らぁめん 悠 HARUKA」。


「悠」は、「ゆう」ではなく「はるか」と読みます。



実は、最近まで、こちらのお店がオープンしていたのを見落としてまして・・・。

うっかり未訪のままになっていたので、お邪魔してきました。


神田、お茶の水界隈は、網羅してるつもりだったんですが、
まだまだ未訪のお店がたくさんありますね・・・(汗)



さて、今回の「神田らぁめん 悠 HARUKA」というお店。


店主さんが、新宿の名店「ほりうち」の出身だそうで・・・。


そんなことからも気になっていたお店です。



「ほりうち」といえば、当然思い浮かぶのが「満来」ですよね。


今でこそ、「満来」を装い新たに、今でも人気店として新宿の地で
元気に営業してますが、2007年に初代店主の高野さんの引退を機に
一度閉店してるんですよね。


そのときに、現場責任者だった堀内さんが、「満来」の味を継承し、
新たに創業させたのが「らぁめん ほりうち」。



ですから、「ほりうち」=「満来」みたいなもんなんですよね。




今年は、その「満来」の初代店主・高野さんのもとで修行をしていた方が、
「らぁめん 満家」というお店を新規開店しましたよね。


「ほりうち」もそうですし、「満家」もそうなんですが、「満来」系列のお店って、
ホント、「満来」をしっかりと継承したメニュー構成や味になってるんですよね。


あとは、店の雰囲気やら、使っている食器やらも似ている。



中々面白いです。




さて、そんな「満来」系列のお店といってもおかしくないのが、今回の「悠」。


当然、こちらも、その色合いがものすごく強いです。


良く似ています。




場所は、屋号が示すとおり、「神田」にあります。


最寄は「神田」駅で、歩いて5分程度。


ちょうど「雲林坊 日本橋室町店」と同じ通り沿いで、数軒となりにあります。



また、店構えが、昔の「満来」に似てるんですね。

現在のにも雰囲気は似てるですが、昔の店舗に良く似てます。




店内は、木調の清潔感溢れる内装で、けっこう広々としています。

席は、厨房を前に「くの字型」のカウンターになっていて、14席ほどあります。




メニューは、これまた、やはり「満来」譲り、「ほりうち」譲りの内容。


「らぁめん」、「ざるらぁめん」、「納豆らぁめん」など、完全に
「満来」、「ほりうち」の内容ってわけではないですが、方向性は
全く同じです。


「特製 悠 らぁめん」、「特製 悠 ざるらぁめん」なるものもあって、
少しでも違いを出そうとしているところは垣間見られます。




で、僕がいただいたのは、「ざるらぁめん」。

やはり「満来」系列といったら、「これ」なんですよね。


もちろん「らぁめん」や「納豆らぁめん」もそうなんですが、僕的には「これ」。



なので、当たり前のように「ざるらぁめん」をチョイス。


いただいてまいりました。




基本的に、この系列は、けっこう忠実な味の継承をしているので、
おそらく似た感じなんだと思うのですが・・・



ま、実際にいただいてみないとわかりませんね。




ということで、初訪となる「神田らぁめん 悠 HARUKA」。


いただいてまいりましたので、早速ですが、感想の方を。





まずは、見た目です。

神田らぁめん 悠 HARUKA -- ざるらぁめん

「まさに!」って感じですよね。


これほどまで似てるとすごいですよね。

そっくりです。

神田らぁめん 悠 HARUKA -- ざるらぁめん_アップ

では、細かく・・・ってほどでのないのですが、一応。



まずは、麺。

神田らぁめん 悠 HARUKA -- ざるらぁめん_麺

コメントするまでもない内容。


白い皿にランダムに盛られた麺。

中細の平打ち縮れ麺。


その上には、大きめに刻まれた刻み海苔が盛られている。



以上。



これ以上でもこれ以下でもない、「満来」のビジュアルです。




そして、つけ汁。

神田らぁめん 悠 HARUKA -- ざるらぁめん_つけ汁

これまた、ほぼ同じ。



白い小どんぶりに注がれた清湯醤油のスープ。


意外と主張の強い薬味の刻みネギが浮く中、名物のチャーシューが
細切れ状態で入っていて、メンマも入っている。


つけ汁に関しても、これ以上でもこれ以下でもない、「満来」ですよね。




でも・・・


これが、変わらぬ味で美味しいんですよね。


僕は、好きです。




では、いただいてみましょう!



平打ちの麺を一口、つけ汁につけて・・・

チュルチュルっと。




口当たりの良い麺が、しっかりとスープを絡めとって、スルッと口の中に
滑り込んできます。



鶏がら、豚骨などの動物系主体のスープは、しっかりとコクも与えてくれる。


シャバ系の醤油スープだけど、あっさりとして美味しい。



やや酸味もあり、程好く効いた唐辛子のピリ辛は、食欲を掻き立てます。



何より、まさに「満来」、「ほりうち」を想起させる味。



飽きのこない美味しさです。



伝統の味って感じ?




名物のチャーシューは、「満来」、「ほりうち」よりも、やや小振り。


それでも、しっかりと味のしみた煮豚は、やわらかく美味しいです。



メンマもシャクシャク。


ネギは、シャキッとした食感で美味しく、薬味以上の存在感のある役割り。




美味しいですね。


麺量は、多めだと思うのですが、ズルズルとあっという間の完食です。




そして、最後は、スープ割り。

神田らぁめん 悠 HARUKA -- ざるらぁめん_スープ割り

元々が濃厚なわけではないので、味は、やや薄まった感じもします。


が、それでもスッキリと美味しい。




〆のスープ割りもいただき、完飲完食。




美味しかったです。




こちらのお店は、先ほどのメニュー紹介では触れませんでしたが、
限定麺なども提供しているようです。


ちなみに、11月は「担々麺」でした。


なんか、「満来」、「ほりうち」の味は、しっかりと継承しつつも、
新しいことにも調整しようという気概を感じました。



ぜひとも、いろいろと試していただき、「伝統を守る」だけではなく、
オリジナルな面も、ガンガン出していってほしいですね。



楽しみです。

神田らぁめん 悠 HARUKA

[データ]
●店名:神田らぁめん 悠 HARUKA
●住所:東京都中央区日本橋室町4-2-15 1F
●交通:JR山手線・他各線「神田」より徒歩5分/
●営業:[月~土]11:00~22:00/[日・祝] 11:00~21:00
●定休:不定休




人気ブログランキング
応援よろしくお願いします!!




【ZUCKYの麺ログ/トップページ】はこちら
 ↓ ↓ ↓
【ZUCKYの麺ログ/トップページ】

【ZUCKYの麺ログ/ラーメン店・評価別インデックス】はこちら
 ↓ ↓ ↓
【★★★★★】
【★★★★☆】
【★★★☆☆】
【★★☆☆☆】
【★☆☆☆☆】

【ZUCKYの麺ログ/ラーメン店・地域別インデックスはこちら】
 ↓ ↓ ↓
千代田区中央区港区新宿区文京区台東区墨田区江東区
品川区目黒区大田区世田谷区渋谷区中野区杉並区豊島区
北区荒川区板橋区練馬区足立区葛飾区江戸川区
東京多摩地区東京首都圏地方各地

【ZUCKYの麺ログ/ラーメン店・50音別インデックス】はこちら
 ↓ ↓ ↓
【あ】【か】【さ】【た】【な】【は】【ま】【や】【ら】【わ】




■つけめん(醤油) [ 東京/鶏+豚骨 ]
Trackback:(0) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

人気ブログランキング
ブックマーク
Twitter
最新記事
リンク
最新コメント
最新トラックバック