プロフィール

Author:ZUCKY
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム
インデックス
港区
北区
あ行
か行
さ行
た行
な行
は行
ま行
や行
ら行
わ行
くじら食堂@東小金井 / 柚子ねぎらーめん(限定)
くじら食堂
柚子ねぎらーめん(限定)

[訪問日]
2016年12月6日(火)

[評価]★★★★☆

くじら食堂 -- 柚子ねぎらーめん(限定)


約3ヶ月振りの訪問となる「くじら食堂」。


ご存知、店主である下村さんが、都立家政の名店「麺や 七彩」で
3年の修行を経て2013年の9月に独立して開いたお店。


もう、言わずもがなの名店です。


今年は、3周年を迎え、さらに油が乗ってきた感があります。



今回は、やや時間が空いてしまいましたが、最近は、定期的に訪問、
いいペースで嵌まっている感じです。




さて、そんな「くじら食堂」。


約3ヶ月振りの訪問なわけですが・・・。

久々の訪問になってしまったので、「くじら食堂」について、
軽く解説しておきましょうかね。




まず、場所は、中央線の「東小金井」から歩いて2分という
恵まれた立地ではあります。


営業は、土曜日のみ昼営業で、他の営業日は夜営業のみなんですが、
常に、満席状態か、外待ち行列で賑わっています。


夜は、深夜までやっているので、仕事帰りの「呑み」の常連さんの
憩いの場にもなっているのでは?


席は、L字型のカウンター10席のみですが、ゆったりとしたスペースで、
ものすごく落ち着くので、行きつけのお店としてはもってこいですよね。


とにかく落ち着く店なんです。




メニューは、「醤油」、「塩」、「醤油つけ」、「塩つけ」、「油そば」の
が5種類が基本になっていて、それぞれ、「味玉」、「チャーシュー」、
「特製」といったトッピングバリエーションになっています。

しかも、麺が無料で150g、200g、250gから選ぶことができます。

「油そば」、「つけ麺」は、麺が200g、300gから選べます。



あとは、限定メニューが、その時々でろいろとやっています。

もちろん、各種追加トッピングや酒類も。



メニューは、ザッとこんなもんです。




味は、鶏清湯に魚介を合わせたダブルスープが基本。



そして、何といっても、「くじら食堂」といえば、「麺」。

「自家製麺」が一番の「売り」といえます。


「麺や 七彩」仕込みの下村さんの作る自家製麺なくして、
「くじら食堂」の味を語ることはできないほどです。。



そのくらい麺が美味しいです。



いいお店です。



毎度言っておりますが、僕好みのお店です。

店主自らが厨房に立ち、職人気質なまでにこだわり続けて
ラーメンを作っているというのが、すごく良いです。


素晴らしいです。



そんなお店が「くじら食堂」です。





で、その「くじら食堂」、今回の訪問の目的はというと・・・。



12月5日(月)・6日(火)の2日間の限定で提供していたラーメン、
そいつをいただこうと思っての訪問です。


で、その今回、提供していた限定というのが・・・


「柚子ねぎらーめん」


というもの。




なんか、特にインパクトのある「限定」って感じでもないのですが、
妙に惹かれちゃったんですよね。


TWで告知されていて発見したんですが、ツイツイ食べに行っちゃいました。


なんとなく訪問したつもりだったんですが、これが激ウマだったり・・・(笑)



やっぱり、レギュラーメニューのベースがしっかりしていると、
なんとなくの思いつきや発想で作ってしたかのような簡単な限定でも
メチャクチャ美味かったりするんですよね。



まさに、「くじら食堂」さんがそれ。





そんなわけで、早速、訪問してきたというわけです。



ということで、「くじら食堂」の限定「柚子ねぎらーめん」、
いただいてきましたので、早速ですが、感想の方をレポしていきます。





まずは、ビジュアルから。

くじら食堂 -- 柚子ねぎらーめん(限定)

いつもの「くじら食堂」の白い器で登場。


レンゲの位置も、いつもの定位置。


パッと見は、「ねぎ」というより「ニラ」って感じ?




では、細かく。

くじら食堂 -- 柚子ねぎらーめん(限定)_アップ

まず、スープ。


ベースは、「くじら食堂」の「塩」のようですね。

その透き通ったスープに、山盛りの「万能ネギ」が盛られてます。


先ほども触れましたが、パッと見、「ニラ」に見えます。


それにしても、すごい量・・・。



そして、「柚子」はどこにいるかというと・・・


パッと見は、わからないですね。


でも、粗挽き粉末に近いくらい小さく刻んだ柚子皮が入っています。



で、山盛りの万能ネギに立てかけるようにチャーシューが3枚。

チャーシューは、今回は、豚モモ肉のようです。



そして、トップには、糸唐辛子。



以上、これだけです。


とてもシンプルな構成です。




おっと、忘れてはいけない、1番の看板の麺。

これを忘れては、「くじら食堂」じゃなくなっちゃいますね。


いつもの、手打ち麺のような中太平打ち縮れ麺が一際存在感を示して盛られてます。




では、いただいてみましょう!



まずは、スープから。



「くじら食堂」のスープですね〜。

鶏清湯にほんのり魚介が香る、絶妙なバランスのスープ。


塩味も良い塩梅です。


そして、見た目では、あまり存在感をしめさなかった柚子ですが・・・。


これが、のっけからかなり主張してきますね〜。

柚子の香りが、しっかりと漂ってきます。


塩味を壊さない程度に、柚子の香りが占めてるといってもおかしくない。


そのくらいの存在感です。


柚子の香りは、キツすぎると味を壊しますからね。

すごくバランスが良いです。



そして、ほんのりと甘みも感じる・・・。


これは、塩の甘みもあるんでしょうけど、むしろ、「ネギ」でしょうね。

大量に盛られた万能ネギから出る「ネギの甘み」が程よいんです。


それと、油も、「ネギ油」を使ってるんでしょう。




柚子の香り、ネギの甘み、鶏と魚介の塩スープ、これらが、渾然一体となって、
口の中いっぱいに広がってきます。


最高に美味いです!

ただの柚子とネギの塩ラーメンではないです。



正直、シンプル過ぎる構成に、疑心暗鬼になる方もいるかもしれません。


でも、一度食べ始めれば、そんなこと杞憂に終わります。



メチャクチャ美味いです!



で、それに輪をかけるようなして美味しいのが、いつもの平打ち縮れ麺。


ピロピロ、ツルッとした麺が、口の中で飛び跳ねています。


やはり、この麺がなければ、語れませんね。



そして、今回の唯一の具材といえるチャーシュー。


豚のモモ肉のチャーシュー、歯が食い込むような肉感はあるんだけどやわらかい、
最高の食感。

これが贅沢に3枚も。


香ばしく、ジューシーな美味しいチャーシューです。



で、一応メインの具材になるのかと思われる「万能ネギ」。


たしかに、ここまでくると薬味ではないですよね。

まさに具材です。



スープに麺に絡んできて、いっしょくたにして食べる。

ネギの青臭さなど微塵もなく、しっかりと具材として成立している。


最初、「柚子ねぎらーめん」と聞いて、白髪ネギを想像したんですが、全然違う。

食べやすいし、美味しい具材の1つとして存在感をアピールしています。


トップにのっていた糸唐辛子も、スープに溶け、ピリ辛を演出。


柚子、鶏魚介塩スープに加え、若干辛さも加わり、食が進むにつれ、
ペースが増していく。



それぞれの細かい具材が、良い仕事をしていますね、



とても美味しかったです。

完飲完食です。



シンプルではあるんですけど、こういう限定をさりげなく作っちゃうのがすごい。


とても美味しくいただきました。



くじらさん、かなりゲリラ色の強い限定を突然やったりするので、見落としがちですが、
美味しそうなのがたくさんあります。

今回のもそうなんですが、TWなどをしっかりチェックしていないと、美味しいのを
食べ損ねてしまいますね。


しっかりチェックして、次回のも時間を捻出して食べに行きたいですね。

くじら食堂 -- 柚子ねぎらーめん(限定)_看板

くじら食堂(2016.12)

[データ]
●店名:くじら食堂
●住所:東京都小金井市梶野町5-1-19
●交通:JR中央線「東小金井」より徒歩2分
●営業:[月~金]18:00~25:00/[土]11:30~14:30(材料なくなり次第終了)
●定休:日曜




人気ブログランキング
応援よろしくお願いします!!




【ZUCKYの麺ログ/トップページ】はこちら
 ↓ ↓ ↓
【ZUCKYの麺ログ/トップページ】

【ZUCKYの麺ログ/ラーメン店・評価別インデックス】はこちら
 ↓ ↓ ↓
【★★★★★】
【★★★★☆】
【★★★☆☆】
【★★☆☆☆】
【★☆☆☆☆】

【ZUCKYの麺ログ/ラーメン店・地域別インデックスはこちら】
 ↓ ↓ ↓
千代田区中央区港区新宿区文京区台東区墨田区江東区
品川区目黒区大田区世田谷区渋谷区中野区杉並区豊島区
北区荒川区板橋区練馬区足立区葛飾区江戸川区
東京多摩地区東京首都圏地方各地

【ZUCKYの麺ログ/ラーメン店・50音別インデックス】はこちら
 ↓ ↓ ↓
【あ】【か】【さ】【た】【な】【は】【ま】【や】【ら】【わ】




[ ■醤油らーめん ]
Trackback:(0) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

ブックマーク
Twitter
最新記事
リンク
最新コメント
最新トラックバック