プロフィール

ZUCKY

Author:ZUCKY
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム
インデックス
港区
北区
あ行
か行
さ行
た行
な行
は行
ま行
や行
ら行
わ行
麺LABOひろ@学芸大学 / 鶏そば(醤油)
麺LABOひろ
鶏そば(醤油)

[訪問日]
2016年12月20日(火)

[評価]★★★★☆

麺LABOひろ -- 鶏そば(醤油)


今月、オープンしたばかりの新店「麺LABOひろ」。

ちょっと気なるお店だったので、お邪魔してきました。



なぜ、気になったかというと・・・


こちらのお店の店主さん、実は、「焼き鳥屋」出身なんですよね。



東急目黒線「武蔵小山」に、「やきとり まさ吉」というカウンター12席、
テーブル1卓というお店があります。

このお店、ミシュランビブグルマンにも掲載されるほどのお店です。


こちら、正真正銘の焼き鳥屋なのですが、実は、美味しいラーメンが
食べられるお店としても有名なんです。


いわゆる〆の一杯ですね。


この〆の一杯が、メチャクチャ美味しいという・・・。



店主の方は、児玉昌彦さんという方なんですが、2003年にお店をオープン、
その当初から、〆のラーメンを自己流で出していたようなんですが、
その後、弟子入りせずに「ラーメンの鬼」といわれる師に手解きを受けたという
珍しい経歴の持ち主なんですね。


「ラーメンの鬼」といえば・・・あの方しかいないですよね。



で、本格的な〆の一杯を提供するようになり、ラーメンでも有名になったわけです。



なので、「ラーメンだけでの入店はお断り」ということで、焼き鳥を食べ、
呑みにきた人だけが食べる権利を得られるという・・・



そういう貴重な一杯を提供するお店なんです。




残念ながら、僕は未訪でして、いつか行きたい行きたいと思ってるのですが、
中々チャンスがなく、そのままになっていました。




そんな中、その「やきとり まさ吉」で働いていた方がラーメン店として
独立開業するという話で・・・



中々、「まさ吉」には訪問する機会がなかったので、これはチャンス。


ラーメン店なわけで、ラーメンだけで当然入店できますし、「まさ吉」出身なら、
もしかしたら、「まさ吉」で提供しているラーメンと似たものを味わえるのではと
期待を膨らませて訪問したわけです。



この「まさ吉」出身の方、「ひろさん」という方で、フルネームは存じ上げません。


その名前をとって「麺LABOひろ」という屋号なわけです。




さて、そんな「麺LABOひろ」。




場所は、東急東横線の「学芸大学」にあります。



歩いて6分程度、駒沢通りの五本木という交差点を三宿方面に曲がった
通りに面したところにあります。


大きな看板が出ているのですぐにわかるでしょう。



店内は、かなり広々としています。


まず、入って右側に4人掛けテーブル席が3卓。

奥に進むと右側が厨房になっていて、その前に11席のカウンターがあります。


今現在は、カウンターのみでの営業になっていて、追々、テーブルも
稼動していくとのこと。




そして、メニュー。


メニューは、基本はシンプルに4種類。


「鶏そば」と「フォアグラそば」のそれぞれ「醤油」と「塩」。

これに「鶏そば」のみ「LABO鶏そば」という特製のようなバリエーションがあります。


ただ、今現在は、オペレーションの関係で、曜日ごとにメニューを
分けて営業しています。


月・水・金は「塩」で、火・木・土が「醤油」。


しかも、「フォアグラそば」については、夜の営業のみの提供になっていて、
味は、曜日ごとの味に準ずる形をとっています。


ただ、軌道に乗ったら、フルメニューで行くとのこと。


あとは、ご飯もの。


普通の「ご飯」、「玉子かけご飯」、「肉めし」、「限定ご飯」。

「ご飯セット」というのもあります。



一品料理や、お酒類も揃っていて、夜は、飲み屋的な要素も強くなっていきそうです。




という、メニュー構成なんですが、僕は、味が曜日ごとに違うという情報を得て、
あえて、火曜日をねらって訪問しました。


なぜなら、「醤油」を食べたかったから。



やはり、最初は「醤油」をいただきたいですよね。



ってなことで、迷わず、「鶏そば(醤油)」を選択して、いただいてきました。




実際、「まさ吉」の「ラーメン」はいただいたことがないので、比べられませんが、
同じ要素が入ってるんでしょうかね?

味は踏襲されてるんでしょうかね?



とても、楽しみです。




ということで、「麺LABOひろ」の「鶏そば(醤油)」、いただいてきましたので、
早速、感想の方をレポしていきたいと思います。





では、まずは、ビジュアルから。

麺LABOひろ -- 鶏そば(醤油)

白い受け皿、やや口径の広いシンプルなどんぶりで登場。

キレイな盛り付けですね。


では、細かく。

麺LABOひろ -- 鶏そば(醤油)_アップ

スープは、透き通った琥珀色した清湯醤油。


その中に、ストレートの細麺がキレイに盛られています。



そして、その上には、チャーシュー。

まず、豚のレアチャーシューが置かれていて、その上に鶏のムネ肉が
折りたたむようにして置かれています。


中々、洒落た盛り付け。



で、その鶏ムネ肉の上には、山椒の実が数粒。


チャーシューの脇には、白髪ネギが盛られ、その上には三つ葉の葉が
キレイに置かれています。

三つ葉の枝の部分は、別にスープに浮かべられています。


枝と葉をしっかりと分けてキレイに盛ってあるところが良いですね。


で、三つ葉の上には、数片の柚子皮。



シンプルそうに見えて、割りと盛りだくさんの内容。



とても美味しそうです。





では、いただいてもましょう!



まずは、スープから一口。



・・・ちょっと意外な感じ。


「鶏そば」というメニューから、それと「やきとり まさ吉」出身ということから、
勝手に「鶏」がガツンと来るんだろうと思っていたのですが・・・



全然違いました。


むしろ、「鶏」よりも「乾物魚介系」の風味が先行していて、まず感じるのは、それ。


普通の魚介系とは違って、乾物っぽい、香ばしさを感じることができる、
けっこう独特の風味です。


煮干し、節系、昆布、貝、等々、けっこう複雑に混ぜ合わせて出汁をとってるようですね。




そして、食べ進んでいるうちに、じんわりと「鶏」が沁み込んでくる感じ。



やさしくて、味わい深くて、とても美味しいですね。



油には、鴨、椎茸の油を使っているようで、これも独特の風味を出している
要因の1つなのかもしれないですね。




そして、麺。



麺は、ストレートの細麺。


京都の低額の面を取り寄せて使っているようです。



しなやかで、それでいてコシもある食べ応えのある麺。


美味しいですね。




次に、具材。



まずは、二種のチャーシュー。



豚は、低温調理されたレアチャーシュー。

肩ロースですね。


やわらかく、その上、しっかりと味が沁みこんだチャーシューは
レアチャートは思えない味わい深さ。


鶏ムネ肉のソフトで最高。



三つ葉も薬味としてはもったいないくらいの風味を出していて、
一味添えています。



そして、面白いのが、「山椒の実」。


これを噛み砕くと・・・


ピリッとした辛さと痺れが広がり、一気に風味が変わります。

「山椒」というより「花椒」に近い感じで、かなり風味豊か。


これは、もはや味変アイテムですね。



さらに、今度は、「柚子の皮」。


「山椒の実」で、ピリッときたと思ったら、今度は、柚子でさわやかに。

サーッと爽快な味に早変わりして、また別の味変に。



たった、2つのアイテムなのですが、すごく効果的な味変アイテムに
なっていて、最高に面白いです。



スープ、麺、具材、それぞれが、しっかりとした役割を果たし、
最後まで飽きさせることなく食べさせてくれます。



とても美味しく、気づいたら、完飲完食でした。



とても美味しかったです。




これは、「塩」も気になりますよね。


おそらく、「塩」はまた、違うアプローチでくるんじゃないかと思うのですが、
たぶん美味しいと思います。


ぜひ、試してみたいですね。




ということで、今回の「鶏そば(醤油)」、とても美味しくいただきました。


今度は、近々、時間を見つけて「塩」を試しに再訪したいと思います。




そのときは、またレポしますので。

麺LABOひろ

[データ]
●店名:麺LABOひろ
●住所:東京都目黒区五本木2-51-5
●交通:東急東横線「学芸大学」より徒歩6分
●営業:[月・火・木~土]11:30~15:00・18:00~21:00/[水]11:30~15:00
●定休:日曜




人気ブログランキング
応援よろしくお願いします!!




【ZUCKYの麺ログ/トップページ】はこちら
 ↓ ↓ ↓
【ZUCKYの麺ログ/トップページ】

【ZUCKYの麺ログ/ラーメン店・評価別インデックス】はこちら
 ↓ ↓ ↓
【★★★★★】
【★★★★☆】
【★★★☆☆】
【★★☆☆☆】
【★☆☆☆☆】

【ZUCKYの麺ログ/ラーメン店・地域別インデックスはこちら】
 ↓ ↓ ↓
千代田区中央区港区新宿区文京区台東区墨田区江東区
品川区目黒区大田区世田谷区渋谷区中野区杉並区豊島区
北区荒川区板橋区練馬区足立区葛飾区江戸川区
東京多摩地区東京首都圏地方各地

【ZUCKYの麺ログ/ラーメン店・50音別インデックス】はこちら
 ↓ ↓ ↓
【あ】【か】【さ】【た】【な】【は】【ま】【や】【ら】【わ】




■醤油らーめん [ 東京/鶏+魚介 ]
Trackback:(0) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

ブックマーク
Twitter
最新記事
リンク
最新コメント
最新トラックバック