プロフィール

ZUCKY

Author:ZUCKY
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム
インデックス
港区
北区
あ行
か行
さ行
た行
な行
は行
ま行
や行
ら行
わ行
くじら食堂@東小金井 / 特特大シジミラーメン(2017年1月3日(火)限定)
くじら食堂
特特大シジミラーメン(2017年1月3日(火)限定)

[訪問日]
2017年1月3日(火)

[評価]★★★★★

くじら食堂 -- 特特大シジミラーメン(2016年1月3日(火)限定)


約1ヶ月振りとなる「くじら食堂」。


ご存知、店主である下村さんが、都立家政の名店「麺や 七彩」で
3年の修行を経て2013年の9月に独立して開いたお店。


昨年から、けっこうハマってます・・・。



ハマるだけの魅力が「くじら食堂」にはあるんですよね。


ラーメンの味は、もちろんのこと、下村店主の人柄とか、お店の雰囲気とか・・・

要因はいくつかあります。



まあ、何回か行ったことのある人ならわかるでしょう。


お店については、過去の記事にメニュー等詳しく書いてあるので、
そちらを参照してもらえると助かります。
 ⇒ 「くじら食堂」について書かれた記事




さて、そんな「くじら食堂」。


今回は、年始早々での訪問となったわけですが、その目的はというと・・・。


お正月限定で、提供されるというメニューをいただくためです。




それが、「特特大シジミラーメン」。



お正月も、まだ3が日が終わってないうちから、胃や肝臓の心配をしても
どうなのかなと思いますが、そろそろ内臓も疲れてくるころ。


お正月、何かと無理しちゃいますからね。



で、その胃や肝臓を癒すのにも最適と思われる「シジミ」を使った
限定ラーメンが提供されるとあれば、訪問するしかないでしょ。


しかも、120食限定で、売り切れ終了とあれば・・・ねぇ。




ということで、早速お邪魔してきたというワケです。




「くじら食堂」で、お正月限定ということもあって、さすがの行列。

ちょっと待ちましたが、なんとか無事にありつくことができました。




では、その滋養強壮に良い、シジミエキスたっぷりの限定ラーメン。


いただいてきましたので、早速、感想の方をレポしていきましょう!





まずは、見た目からです。

くじら食堂 -- 特特大シジミラーメン(2016年1月3日(火)限定)

なんと、今回は、麺と具材が別々の器に盛り付けられて登場。


なんか、こういう盛り付けされると特別感があって良いですよね。

くじら食堂 -- 特特大シジミラーメン(2016年1月3日(火)限定)_アップ

では、細かく。

まずは、麺から。

くじら食堂 -- 特特大シジミラーメン(2016年1月3日(火)限定)_麺

これは、解説の必要がないですね。


紛れもない「かけラーメン」。

薬味すら入っていない、「麺」と「スープ」だけ。


ここまでの「かけ」は見たことがありません。



しかし、それでも、この存在感というか、これだけでこんなに美味そうに
見えるラーメンも珍しいですね。


透き通った醤油清油スープにしなやかなストレートの細麺。

正直、個人的には、別皿の具がなくても満足できそうな感じがします。



美味そうです。



そして、具材。

くじら食堂 -- 特特大シジミラーメン(2016年1月3日(火)限定)_トッピング

とはいいつつも、美味しそうな具材です。


四角い皿に盛られた3種の具材に薬味のネギ。


いつもの「くじら食堂」の細切りのメンマ。

そして、低温調理した肩ロースチャーシューが2枚。


で、もう1つは、しじみの佃煮。


あとは、薬味のネギ。



別皿なので、豪華に感じられるのですが、良く見たらシンプルですよね。


でも、それぞれが美味そうです。



おそらく、具材と麺と別々に盛られてるのには意味があるのでしょう。

いただいてみればわかるはず。




ということで、早速ですが、いただいてみましょう!




まずは、スープから。



・・・シジミ全開!


これは、すごい・・・。


じんわりと沁みてくる美味さは、何とも言えません。


なんて言うんでしょうか・・・

あのシジミ独特の出汁が目一杯効いていて、美味過ぎ!


スープだけでグイグイ行っちゃう感じ。



それに加え、下村さんの自家製面。


今回は、ストレートの細麺。


これが加水低めのツルパツ麺。



見た目しなやかなのですが、食べてみると、歯切れの良さ抜群。


しっかりスープも吸い込んで、絡めて持ち上げてくれるので、
シジミ全開のスープと麺が渾然一体となって、口の中いっぱいに・・・。



想像はしていたのですが、これは、正直、具材いらないです。

この「かけラーメン」だけで十分です。


そのくらい、スープも美味けりゃ、麺も美味い。



聞くところによると、水よりも多いシジミで出汁をとったとか・・・


良い出汁が取れるはずですよね。



美味すぎです!




そして、具材。


豪華そうでシンプルな具材。



まずは、メインのチャーシュー。


低温調理された肩ロースは、しっかりと味も沁み込んでいて、
しっとりと、肉感も感じながらいただくことができます。


やわらかいし、言うことないですね。

しかも、二枚もついてるし。



で、細切りメンマ。


こうやって、別皿で食べてみると、メンマの味がしっかりと味わえますね。

意外とスパイシー。

ラーメンと一緒に食べると、スープに味が移ってしまって、具材自体の味を
見逃してしまいがちですが、別皿だとハッキリとわかりますね。


「あ~、こんな味してたんだ・・・」みたいな。



そして、今回のための具材、「シジミの佃煮」。


これは、美味いでしょ!



味の濃い佃煮。

ご飯と食べたら、最高ですよね。


実際に、売り切れになってしまってましたが、「佃煮ご飯」というのも
今回は提供してましたし・・・。

食べたかったなぁ・・・。



とにかく、この「シジミの佃煮」は、今回のラーメンにはピッタリ。

最高のマッチングだと思います。




そして、一つ一つの具材を別々に食べてみて気づいたのですが、
けっこう味がついてるものなんですよね。


ラーメンにのってると、ラーメンのスープも絡まってきますから、
本来の味は、意外と知らないのかも・・・。

でも、こうやって食べてみると、単独でも美味しい。



で、さらに気づいたことは、ラーメンのスープも具材の味が移っていて、
本来の味ではなくなってるのかも・・・。



そう考えると、別々も良いのかも。



それに、今回のような「シジミの出汁の美味さ」で食べさせるようなものは、
他の味をラーメンに移さないで食べてみたいというのもあります。


そこら辺を考慮しての「かけラーメン」、「別皿トッピング」という
提供の仕方をしていたのかもしれないですね。



実際、シジミの「かけラーメン」は、純粋にシジミの味を楽しめたし。


そういうことなんでしょうね。



勝手に納得してます(笑)。




いやぁ~、それにしても、美味かった。


すごく素朴なんだけど、これは美味いです。



限定にしておくのはもったいない。

レギュラーにしてほしいくらいです。



でも、何種類ものスープの仕込み、大変そうですしね。

仕方がありません。



また、折を見て、復活させてくれればうれしいんですが。



そのときを期待していましょう。

くじら食堂 -- 特特大シジミラーメン(2016年1月3日(火)限定)_メニュー

くじら食堂 -- 特特大シジミラーメン(2016年1月3日(火)限定)の日

[データ]
●店名:くじら食堂
●住所:東京都小金井市梶野町5-1-19
●交通:JR中央線「東小金井」より徒歩2分
●営業:[月~金]18:00~25:00/[土]11:30~14:30(材料なくなり次第終了)
●定休:日曜




人気ブログランキング
応援よろしくお願いします!!




【ZUCKYの麺ログ/トップページ】はこちら
 ↓ ↓ ↓
【ZUCKYの麺ログ/トップページ】

【ZUCKYの麺ログ/ラーメン店・評価別インデックス】はこちら
 ↓ ↓ ↓
【★★★★★】
【★★★★☆】
【★★★☆☆】
【★★☆☆☆】
【★☆☆☆☆】

【ZUCKYの麺ログ/ラーメン店・地域別インデックスはこちら】
 ↓ ↓ ↓
千代田区中央区港区新宿区文京区台東区墨田区江東区
品川区目黒区大田区世田谷区渋谷区中野区杉並区豊島区
北区荒川区板橋区練馬区足立区葛飾区江戸川区
東京多摩地区東京首都圏地方各地

【ZUCKYの麺ログ/ラーメン店・50音別インデックス】はこちら
 ↓ ↓ ↓
【あ】【か】【さ】【た】【な】【は】【ま】【や】【ら】【わ】




■醤油らーめん [ 東京/鶏+貝 ]
Trackback:(0) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

人気ブログランキング
ブックマーク
Twitter
最新記事
リンク
最新コメント
最新トラックバック