プロフィール

ZUCKY

Author:ZUCKY
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム
インデックス
港区
北区
あ行
か行
さ行
た行
な行
は行
ま行
や行
ら行
わ行
鶏そば ムタヒロ 2号@国分寺 / OH!MY昆布つけ麺(2017年1月限定)
鶏そば ムタヒロ 2号
OH!MY昆布つけ麺(2017年1月限定)

[訪問日]
2017年1月10日(火)

[評価]★★★★☆

鶏そば ムタヒロ 2号 -- OH ! MY昆布つけ麺(2017年1月限定)


さて、前回の記事に引き続き、2017年1月の「ムタヒロ限定巡り」です。


6日からスタートしている「ムタヒロ限定麺」、僕も9日から食べ歩き始めまして、
これが2軒目です。



まず1軒目には、3号店の「まぜまぜ ムタヒロ」にお邪魔してきました。

その記事がこれ。
 ⇒ 「まぜまぜ ムタヒロ / 鴨南まぜまぜ」の記事http://ramenotakuno1.blog.fc2.com/blog-entry-987.html


ちなみに、この記事で、ムタヒロのことやムタヒロの限定について触れてますので、
ご存じない方は、一緒に参照していただければ幸いです。




で、今回は、2号店の「鶏そば ムタヒロ」。



今年は、「酉年」。


まさに、今回の「お正月」というテーマには打ってつけの2号店。

なんたって「鶏そば」ですからね。



なのですが・・・。


実は、今回の2号店の限定は、「鶏」がメインじゃないんですね。



前回の記事の各店のラインナップでも紹介しましたが、今回の2号店は、
「昆布」をメイン素材に使ったつけ麺です。



その名も

「OH ! MY昆布つけ麺」。



ま、ムタヒロ2号店らしい、ユニークなネーミングですね。

こういうちゃめっ気のあるところは、あいかわらずで、個人的に大好きです。



さて、今回のテーマは、「お正月」なわけですが、「昆布」との関連はというと?


たとえば、おせちには「昆布」は欠かせないですよね。


でもって、昆布といえば、和出汁の代表格ですし・・・。



その点から、「昆布」をメイン素材に持ってきたのもうなずけなくもない。



ま、とりあえずは、いただいてみないことには、その真意はわからないですが、
おそらくは、何かしらの創意工夫がされているのは間違いないです。



どんな趣向を凝らしているのか。


楽しみですよね。




ということで、その「OH ! MY昆布つけ麺」、いただいてきましたので、
早速ですが、感想の方をレポしていきましょう!





まずは、見た目から。

鶏そば ムタヒロ 2号 -- OH ! MY昆布つけ麺(2017年1月限定)

シンプル。

でも、彩がキレイな良い丼顔してますね~。


これは美味そうですね。


では、細かく見てみましょう。


まずは、麺から。

鶏そば ムタヒロ 2号 -- OH ! MY昆布つけ麺(2017年1月限定)_麺

器が、リニューアル前の飯田商店、あるいは、ロックンロール系っぽい。



どうやら、今回新調したようですね。

側面は写真に収めてないですが、側面はネイビーになってます。


で、中身。


中身は、かなり黄色がかったストレートの細麺。


これがキレイにたたまれて盛り付けられています。



そして、その底には、液体が・・・


これは、最近よくある「昆布水」でしょう。


麺派、昆布水に浸かって、その麺の上には、とろろ昆布、塩昆布は
トッピングされています。

昆布の三重奏ですね。



で、サイドには、意外なトッピング。

ピンクグレープフルーツが飾られています。


なんだか面白いですね。



でも、このピンクグレープフルーツの色合いと、黄色い麺との
コントラストがすごく色彩豊かにしてくれてます。




そして、つけ汁。

鶏そば ムタヒロ 2号 -- OH ! MY昆布つけ麺(2017年1月限定)_つけ汁

こちらの方は、かなりベーシックな感じの清湯醤油のスープ。


琥珀色に透き通ったスープの表面には、油が浮き、ネギが散りばめられ、
センターには小松菜が浮いています。

表面からは見えにくいですが、中には、細切れにした鶏のモモ肉が
ごっそりと沈んでいます。



こちらも中々美味しそうですね。




これは、かなり期待できそうです。


では、早速いただいてみましょう!




まずは、せっかく麺が昆布水に浸かっているので、つけ汁にはつけずに
麺だけで一口いただいてみましょう。



では、一口箸でつまんで・・・


ズズズッと・・・



おっ、これは美味い。


しっかりと昆布の出汁が効いています。

意外にこれだけでも食べれちゃうかもしれないくらい美味しいです。



最近は、この昆布水に麺を浸けて麺を提供するところが多く見られます。

例えば、飯田商店さんなんか筆頭にいろいろとありますね。


で、この飯田商店さんとかは、この昆布水に「がごめ昆布」を使ってます。


この「がごめ」を使うと、かなりトロリと粘り気が出るんですよね。

それが美味しかったりするわけですが・・・


でも、今回のムタヒロの昆布水は、全くトロミがありません。


むしろ、サラリとしています。



というのも、ムタヒロでは、「がごめ昆布」ではなく「利尻昆布」を
あえて使ったそうなんです。


「がごめ」も考えたようなですが、けっこう、皆さん使ってますからね。


あえてやめたんでしょう。



まあ、結果的に、美味しく仕上がっているのでオッケーですよね。




で、この昆布水に浸かっただけのものでも美味しい麺を、今度は
つけ汁につけていただいてみましょう。




その前に、つけ汁を一口飲んでみると・・・



あ~、これも美味いですね~。


まさに「和出汁」です。



鰹と鶏の出汁がしっかりと混ざり合って美味しく仕上がっています。


これにお餅を入れたら、お雑煮に大変身ですね。

そんな、お雑煮を彷彿とさせる和出汁の効いたつけ汁です。




これに、昆布水にたっぷり浸かった麺をつけると・・・



昆布の味と、鶏と鰹がしっかりと混ざり合って滋味深い味わいに。

麺は、ラーメンの麺なんですが、感覚的には、「日本蕎麦」のような感じ。



美味いですね~。


これはイケる!



もともとの昆布水の麺が美味しかっただけに、つけ汁に浸かると
より一層美味しくなりますよね。


やっぱり、つけ汁は、イメージだけでなく、お雑煮の汁のような感じで
美味しいんですよね。



麺の上にのっていたとろろ昆布もトロ~リ、塩昆布もアクセントになって
それぞれが良い仕事をしてくれてます。




中に入ってる具材もベストマッチだし、まさにお雑煮って感じ。



汁の中には、鶏のモモ肉。

これが、メチャクチャ柔らかい。


外見的に具時の少ないシンプルなつけ麺に見えましたが、知るの中には
十分すぎるくらいの鶏モモ肉が入っていて満足です。


そして、小松菜もシャキシャキとして良い箸休め。


これも、お雑煮っぽいんですよね~(笑)。


もしここに、椎茸、柚子皮なんかが入っていたら完全にお雑煮の汁ですね。

あと、三つ葉とか・・・



で、柚子皮といえばなんですが・・・


今回のつけ麺、口直しにフルーツがついてるんですよね。

ピンクグレープフルーツ。


食べている途中でかじってくださいとのアナウンスがあったので、そうしました。


グレープフルーツ特有のちょっと苦く甘酸っぱい味が広がり、良い箸休めですね。



いろんなところに工夫があって、あいかわらず面白いですよね。




あっという間に麺がなくなってしまいました。

鶏そば ムタヒロ 2号 -- OH ! MY昆布つけ麺(2017年1月限定)_昆布水残り

麺がなくなったら、最後は〆ですよね。


〆は、スープ割りです。

鶏そば ムタヒロ 2号 -- OH ! MY昆布つけ麺(2017年1月限定)_スープ割り

今回のスープ割りは、麺が浸かっていた昆布水の残りをつけ汁に入れたもの。


ちょっと冷めちゃった感はありますが、昆布出汁、鶏、鰹が合わさって
美味しいスープ割りをいただくことができました。




ということで、シンプルだけど、いろいろと工夫された美味しいつけ麺。


じっくりと堪能させていただきました。




とても美味しかったです。




さて、ということで、ムタヒロ限定巡りも2軒目を終了しました。



次は、どの店舗に行きましょうかね?


まあ、順番、というか、場所的には、1号店でしょうかね?



多分、1号店にお邪魔すると思います。


今回の1号店は、「鯛」ですからね。

今流行の「鯛」。



どんな感じで「鯛」を料理してくれてるのか、楽しみですね。



近々お邪魔したいと思います。


いただいたら、また記事アップしますので。

鶏そば ムタヒロ 2号 -- OH ! MY昆布つけ麺(2017年1月限定)_メニュー

鶏そば ムタヒロ 2号(2016)

[データ]
●店名:鶏そば ムタヒロ 2号
●住所:東京都国分寺市本町2-3-6 タリホービル 1F右
●交通:JR中央線「国分寺」より徒歩3分
●営業:[月・火/木~土]11:30~15:00・18:00~23:00/[日・祝]11:30~21:00(スープ・麺終わり次第終了)
●定休:水曜




人気ブログランキング
応援よろしくお願いします!!




【ZUCKYの麺ログ/トップページ】はこちら
 ↓ ↓ ↓
【ZUCKYの麺ログ/トップページ】

【ZUCKYの麺ログ/ラーメン店・評価別インデックス】はこちら
 ↓ ↓ ↓
【★★★★★】
【★★★★☆】
【★★★☆☆】
【★★☆☆☆】
【★☆☆☆☆】

【ZUCKYの麺ログ/ラーメン店・地域別インデックスはこちら】
 ↓ ↓ ↓
千代田区中央区港区新宿区文京区台東区墨田区江東区
品川区目黒区大田区世田谷区渋谷区中野区杉並区豊島区
北区荒川区板橋区練馬区足立区葛飾区江戸川区
東京多摩地区東京首都圏地方各地

【ZUCKYの麺ログ/ラーメン店・50音別インデックス】はこちら
 ↓ ↓ ↓
【あ】【か】【さ】【た】【な】【は】【ま】【や】【ら】【わ】




■つけめん(醤油) [ 東京/鶏+魚介 ]
Trackback:(0) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

人気ブログランキング
ブックマーク
Twitter
最新記事
リンク
最新コメント
最新トラックバック