プロフィール

Author:ZUCKY
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム
インデックス
港区
北区
あ行
か行
さ行
た行
な行
は行
ま行
や行
ら行
わ行
味噌中華そば ムタヒロ@西国分寺 / 北海道仕立ての福福そば(2017年1月限定)
味噌中華そば ムタヒロ
北海道仕立ての福福そば(2017年1月限定)

[訪問日]
2017年1月30日(月)

[評価]★★★☆☆

味噌中華そば ムタヒロ -- 北海道仕立ての福福そば(2017年1月限定)


さて、2017年1月の「ムタヒロ限定巡り」。


今月は、いつもに比べ、かなりゆっくりのペースで回っていたため、
いつの間にか1月も終わろうという時期になってしまいました。

のんびり1ヶ月かけて、4軒訪問してきました。


まず1軒目には、3号店の「まぜまぜ ムタヒロ」に。

その記事がこれ。
 ⇒ 「まぜまぜ ムタヒロ / 鴨南まぜまぜ」の記事

そして、2軒目に、2号店の「鶏そば ムタヒロ」にお邪魔してきました。
 ⇒ 「鶏そば ムタヒロ / OH ! MY昆布つけ麺」の記事

さらに、3軒目に、1号店の「中華そば ムタヒロ」に。
 ⇒ 「中華そば ムタヒロ / 鯛の白湯つけそば ~虹のさす方へ~」の記事

さらに、さらに、4軒目に、8号店の「肉中華そば ムタヒロ」に。
 ⇒ 「肉中華そば ムタヒロ / 7種の味噌の七福そば」の記事


ちなみに、3号店の記事で、ムタヒロのことやムタヒロの限定について触れてますので、
ご存じない方は、一緒にに参照していただければ幸いです。



そして・・・

ようやく最後の訪問店、6号店「味噌中華そば ムタヒロ」に到達です。



またまた時間が空いたので、一応、今月の限定について、おさらいをしておきますと・・・




最近は、共通テーマを設けて限定麺を創作してるのですが、
今回もテーマは決まっています。



今回のテーマは・・・


「お正月」。



もうお正月というか、1月も終わりですから、雰囲気的にはもう節分ですけどね。


ま、それは仕方がありません。




で、各店のメニューは、以下のような感じです。


・中華そば ムタヒロ:「鯛の白湯つけそば」
・鶏そば ムタヒロ:「OH!MY昆布つけ麺」
・まぜまぜ ムタヒロ:「鴨南まぜまぜ」
・味噌中華そば ムタヒロ:「北海道仕立ての福福そば」
・肉中華そば ムタヒロ:「7種の味噌の七福そば」


このうち、「味噌中華そば ムタヒロ」だけが未訪のまま、月末を
迎えてしまったわけです。



で、ようやく訪問した6号店となる西国分寺の「味噌中華そば ムタヒロ」。



今回の「味噌中華そば ムタヒロ」は・・・

上でも紹介してますが、

「北海道仕立ての福福そば」という・・・



これまた、おめでたい感じのネーミングですね。



まあ、写真を見ていただければ一目瞭然なのですが・・・


「北海道仕立て」!


・・・とあるように、「海産物」をたっぷりと使った
創作ラーメンのようですね。



残念ながら、僕は、北海道には行ったことがなく、北海道の
新鮮な海の幸を食したことがないのです。


いろいろと話を聞くと、北海道の新鮮な魚貝を食べちゃうと、
他のものは食べられなくなっちゃうと言いますからね。


美味しいんでしょうね。



そんな「北海道」をメニューの名前に冠した今回の限定。

ま、ここは北海道でなく東京なので、北海道の新鮮なものは無理にしても、
それにちなんでいるだけに、いろいろな酒類な魚介類を楽しめるのでしょうね。





ということで、6号店「味噌中華そば ムタヒロ」の「北海道仕立ての福福そば」、
いただいてきましたので、早速ですが、感想の方をレポしていきましょう!




それでは!




まずは、見た目から。

味噌中華そば ムタヒロ -- 北海道仕立ての福福そば(2017年1月限定)

6号店のどんぶりは、3号店と同じく、今回用に作られたと思われる
新しい模様の入ったどんぶりですね。


お正月用に揃えたのか、おめでたい感じのデザインのどんぶりです。



そして、パッと見の印象。

すごい盛りだくさんな感じ。




では、細かく見てみましょう。

味噌中華そば ムタヒロ -- 北海道仕立ての福福そば(2017年1月限定)_アップ

まずは、スープ。


透き通ってるとまではいかないですが、半透明の清湯スープ。

「塩」でしょうね。



麺は、ストレートの細麺。

今回は、それぞれオリジナルの麺を使用しているようですが、
2号店と6号店は同じ麺を使っているようですね。



そして、具材。

具材は、たっぷり豪華です。


まずは、中央に炙ったバラチャーシューがドッカリ。

そのチャーシューを囲うように魚介系のトッピングがいくつものっています。


ホタテの貝柱、イカ、海老ワンタンなど。


あとは、三つ葉、さやえんどう、ナルト、お麩がのっていて、薬味には
刻みネギが盛られています。

柚子皮の細く切ったものもありますね。


どんぶりサイドには海苔が挿してあります。



具材たっぷり、豪勢な盛り付けです。

海鮮物がいっぱいで、「海鮮ラーメン」みたいですよね。




さて、では、味は一体、どんな感じなんでしょうね。

早速、いただいてみましょう!




まずは、スープから一口いただいてみましょう!


レンゲで、一口すくって・・・



ん、煮干しです。

塩煮干しなんですね。


あっさりとした煮干し出汁に良い塩梅で塩味が広がってきます。



良いですね~。



麺は、細麺のストレート。

ツルツルとした麺肌で口当たりも良く、喉越しも良い。


食感もシコシコとコシがあって美味しいです。




さて、そして、豪勢なトッピング。



チャーシューは、提供前に炙ってくれる、いつものチャーシュー。

トロットロにやわらかく、美味しいチャーシュー。


そして、魚介類たち。


ホタテは言うまでもない、イカももちろん美味しいです。

自家製のワンタンには、たっぷりの海老が・・・。


塩煮干しスープと相まって、磯の香りがたっぷり。


他、さやえんどうはシャキシャキ、三つ葉は香り高く、お麩はふんわりとして
しっかりスープを吸って美味しい味に。



そして、食べ進むと知らないうちに混ざってほんのりと香ってくる柚子。


清涼感たっぷりで、これは良いですね。

ちょっとした味変になっていてスッキリといただくことができます。



けっこう具材の盛りが良かったので、ガッツリくるかなと思ったのですが、
個々が小さめだったのもあって、サラリといただけちゃいました。


あっという間の完食です。




先ほども言いましたが、「海鮮ラーメン」って感じで良かったです。


ただ、個人的には、スープは煮干しじゃなく、トンコツ系が良かったかな・・・と。

動物系に魚介の方があってるような気もしました。


煮干しスープだと「魚介×魚介」で、あっさりしすぎちゃった感も・・・。



トンコツなどで、もう少しコクが出ると、個人的に、もっと好きだったかも。


でも、トンコツにすると、ちゃんぽんみたいになっちゃうのかな?

それはそれで美味しいような気もしますが・・・。



ま、あくまでも、個人的な好みなので・・・





さて、ということで、これで、2017年最初のムタヒロ限定巡りコンプリートです。


今回は、ゆっくり回ったので、月末ギリギリになってしまいました。

本当は、早めにお邪魔したかったんですけどね。



それにしても、みなさん、いつもながらいろいろと工夫を凝らして、
まさに創作ラーメンって感じで、美味しかったです。



もうすぐに2月ですが、また、新たな限定を楽しみにしています。


2月は、新人スタッフの限定対決のようですからね。

どうなるのか楽しみですね。



2月は、できる限り早めにお邪魔したいと思います。

味噌中華そば ムタヒロ -- 北海道仕立ての福福そば(2017年1月限定)_メニュー

味噌中華そば ムタヒロ看板(新)

味噌中華そば ムタヒロ(新)

[データ]
●店名:味噌中華そば ムタヒロ
●住所:東京都国分寺市西恋ヶ窪2-6-5
●交通:JR中央線「西国分寺」より徒歩1分
●営業:[月~水・金~日]11:30~15:00・18:00~21:00
●定休:木曜




人気ブログランキング
応援よろしくお願いします!!




【ZUCKYの麺ログ/トップページ】はこちら
 ↓ ↓ ↓
【ZUCKYの麺ログ/トップページ】

【ZUCKYの麺ログ/ラーメン店・評価別インデックス】はこちら
 ↓ ↓ ↓
【★★★★★】
【★★★★☆】
【★★★☆☆】
【★★☆☆☆】
【★☆☆☆☆】

【ZUCKYの麺ログ/ラーメン店・地域別インデックスはこちら】
 ↓ ↓ ↓
千代田区中央区港区新宿区文京区台東区墨田区江東区
品川区目黒区大田区世田谷区渋谷区中野区杉並区豊島区
北区荒川区板橋区練馬区足立区葛飾区江戸川区
東京多摩地区東京首都圏地方各地

【ZUCKYの麺ログ/ラーメン店・50音別インデックス】はこちら
 ↓ ↓ ↓
【あ】【か】【さ】【た】【な】【は】【ま】【や】【ら】【わ】




■塩らーめん [ 東京/煮干(清湯) ]
Trackback:(0) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

ブックマーク
Twitter
最新記事
リンク
最新コメント
最新トラックバック